スポンサードリンク

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

001

ララフォーナ

2018-06-17

20180615 ララフォーナさん、順調でなによりです

04

ララフォーナ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:中京7月14日 メイクデビュー中京・芝1,400m(牝)

厩舎長
「この中間も坂路でハロン15秒の乗り込みを行っていますが、最後まで余裕を持って登坂してくれていますし、ここまで全く不安なところもなく順調そのものですよ。武英智調教師から来週か再来週には戻したいと連絡をいただいていますので、このまま態勢を整えながら乗り込んでいきたいと思います。馬体重は507kgです」

7月14日の中京、芝1400mでデビュー予定のララフォーナ。
順調なようで近いうちに栗東に戻るようで、あとはこのまま無事にデビューしてくれれば何よりです。
中京ですから現地での応援は今のところ厳しそうなので、とりあえずおうちでゆっくりしながら見れたら良いなと思ってます。

2018-06-09

ララフォーナ 7月14日の中京でデビューを予定に…!!

032

ララフォーナ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:中京7月14日 メイクデビュー中京・芝1,400m(牝)

厩舎長
「この中間も坂路コースで乗り込みを継続していますが、ゴールが近くなってくると自分からフッと気を抜くところがあるので、その点には注意しながら進めています。
調教を強めた後も飼い葉を残すことなくしっかり食べていますし、馬体重は先週より増えているぐらいです。
先日、武英智調教師が状態を確認したところ、『このまま変わりなければ、7月14日の中京・芝1,400m(牝)でデビューさせたいと思うので、帰厩に向けてピッチを上げてください』と仰っていました。どっしりとした性格ですが、いざ走りだせば前向きさも見せてくれるので、実戦に行って強いタイプかもしれません。
馬体重は505kgです」

順調に進んでいる感じのララフォーナ。
デビュー予定の目標も決まったようで、7月の中京になるようですが…、おっともう一ヶ月少しなんですね。
たぶんワールドカップとか見たりして過ごすとあっという間な気がしますので、楽しみに待ちたいと思います。

2018-06-02

中京3週目くらいのデビューに・・・?  ^-^

032

ララフォーナ

2018.5.25
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン18秒
次走予定:第3回中京開催

厩舎長
「こちらに入場後も特に状態は変わりなかったことから、今週から周回コースと坂路コースで乗り出しています。他の2歳馬を誘導するぐらい落ち着きがあって素直な馬ですね。調教でも集中して走ってくれていますし、注文を付けるところがないぐらいです。
このままペースを上げても問題なさそうなので、徐々にペースを上げながら帰厩に備えていきます。馬体重は491kgです」

スポンサードリンク

2018.6.1
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:第3回中京開催

厩舎長
「この中間から坂路でハロン15秒までペースを上げて乗り込みを強化しています。適度に前向きさも見られ、最後まで余裕を持って登坂しています。運動後は飼い葉をしっかり食べてくれていますし、体調面に関して心配するところがありません。武英智調教師は中京開催の3週目あたりでデビューさせたいと仰っていましたので、帰厩に備えてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は500kgです」

ということで順調な感じのララフォーナさん。
しっかり食べているようで、そこも安心なところです。
中京3週目くらいのデビューをめざすようですが、このまま進んでまずは無事にデビューしてくれたら嬉しいです。

2018-05-20

ゲート試験に合格し一旦放牧へ・・・出資した仔で一番早いデビューかも?

032

最新情報・近況
ララフォーナ
17日(木)にゲート試験を受けて合格しており、18日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

在厩場所:栗東トレセン/18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:17日にゲート試験合格
次走予定:第3回中京開催

スポンサードリンク


武英智調教師
「先週末からゲート練習を開始しましたが、枠入り・駐立ともに問題なかったことから、17日にゲート試験を受けたところ、1発で合格することが出来ました。
 他の馬がいなくて、2本とも1頭で行いましたが、それでもしっかり対応してくれました。併せて行っていれば、もっと速かったと思うと騎乗者が言っていたぐらいですから、センスの良さが感じられますね。

 このまま進めていけるレベルではありますが、これまでの疲れを取って、心身ともにフレッシュな状態でデビューさせたいと考えているので、18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出して馬体のケアを行ってもらいます。

 放牧先でも状態が変わりないようであれば、すぐ戻して中京開催を視野に入れて仕上げていきたいと考えています」


順調に栗東へ入厩し、すぐにゲート試験も受け合格となったようです。
過去に出資した仔たちの中でも、もっとも早く厩舎へ入厩となりましたから、このまま順調に進んでデビューも一番早くなるのかもしれません。

デビューは中京の予定になっていますから、現地へは微妙なのでWINSでがんばれ馬券買って応援ですかね。

スポンサードリンク

それにしてもオークスのアーモンドアイ、距離がどうなんだとか全く問題なかったですね。
桜花賞に続き二冠・・・、羨ましいなぁと思う次第ですが、ここまで活躍すると次の出資募集の時に希望の仔に一発は無理かもしれないですね。

いやいや数年前にはそんな心配せず、ゆっくり進み具合を見ながら決めれたのに、どんどん手の届かない趣味になっていくのか・・・な?

とりあえず残った仔から楽しめそうな仔を考えつつ、細々と続けていくことにしますか。

2018-05-10

もう少し先だと思ってましたけど、9日に入厩したようです

032_2

ララフォーナ
8日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、9日(水)に栗東・武英智厩舎へ入厩しています。

え?
もうちょっと先だと思ってましたけど…、まあ趣味で競馬、一口馬主を楽しんでいる者があれやこれやと言ってもしょうがなく、それでお仕事をされている方々の判断なので。

ともかく、まずは第一歩ですかね?
ここからまずは出走し、そして結果を残していかなくてはならないので…。
まずは怪我、病気ナシでレースに出てもらって…そこからですね。

在厩場所:9日に栗東・武英智厩舎へ入厩
調教内容:
次走予定:未定

武英智調教師
「9日の検疫で無事に入厩しています。長距離輸送の影響もなく、体調は安定していますし、飼い葉もすぐ食べてくれました。
今週いっぱいは厩舎の環境に慣れさせて、来週から本格的に調教を開始していきたいと思います」

ということで早速情報メールが…。
無事に栗東に到着し、調教も来週から始めていくようなので、とりあえず頑張って欲しいなと。こちらは応援しつつ、あ~だこ~だと言うしかないので ^^

2018-05-05

順調に…ララフォーナ ^^

032

ララフォーナ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者
「この中間も順調に進めることが出来ています。ハロン14秒のペースで継続的に調教を行ってきたところペースに慣れたこともあり、体の使い方も改善されて最後までしっかりと登坂出来るようになってきました。トモの部分に必要な筋肉がついてきており、全体的にも締まってきた印象です。それでもまだ若干緩さを感じさせますし、乗り運動を続けていくことで解消していくと思います。
飼い食いも良好で非常に見映えのする体つきをしていますよ。今後は5月中の移動を目指して、更なるレベルアップを目指します」
馬体重488㎏

とりあえず…順調にいっているようで。
しかしシルク、来年度の募集も抽選だらけになりそうだなぁ。
結局残ったところから選んで細々と楽しんでいくしか無さそうです。

スポンサードリンク

2018-04-15

ララフォーナ 20180415 順調…ということで。

03

ララフォーナ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者
「ハロン15秒ペースでだいぶしっかり動けるようになってきていたことから、この中間からハロン14秒までさらに脚を伸ばしています。さすがにこのペースだとまだ体を上手に使って走れていない部分も目に付きますので、よりしっかりと体を使って動けるよう求めていきたいと思います。馬体重の数字は減っていますが、暖かくなってきたことと乗り込みを継続していることで余分な脂肪が取れてきたものだと思いますし、体調面に関しては特に問題なく以前に比べて丈夫になってきているように感じます。
ここまでいい成長を見せていますが、これからもっと良くなってきそうな一頭ですから、しっかりと成長を促していければと考えています」
馬体重482kg

前回の情報の際に馬体重のことがどうなのかなぁ?と書いていたんですが、今回の情報では減って482kgになってますね。
小さすぎるのもどうかと思うところですし、大きすぎても心配だなぁと、専門知識も何もない外野があ~だ、こ~だと言いながら楽しめれば良いなと。
あまり減ったり増えたりの変動が、大きくないほうが良いのかどうかも分かりませんけど、とりあえず順調に成長してデビューをめざして欲しいです。

うん、まずは無事にデビューですから…。

スポンサードリンク

2018-04-08

早めの入厩、デビューよりしっかり成長をしてくださいね

03

ララフォーナ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者
「この中間も特に問題なく調教を進めることが出来ています。坂路では以前よりも力強い走りになってきた印象ですし、ハロン15秒ペースにもだいぶ慣れてきて、動きはさらに良くなってきているように思います。継続して調教を積んでも飼い葉食いが減ることはなく、しっかりと食べてくれているのはいいことですね。馬体もしっかりして数字が示すように大きくなってきていますが、もう少し中身をしっかりさせられたらさらに良くなってくると思いますので、その点を意識しながら育てていきたいですね。
このまま順調にいけば早めの入厩やデビューも見えてくると思いますので、それに向けて調教を進めていきたいです」
馬体重500kg

フェイマスエンド君が引退してから、ブログ更新すっかりサボってます。
また入厩とか出走といった情報が出てくるようになれば、またモチベーションも上がってくるのでしょうけど、今のところは順調に成長してくれれば…という時期ですから。

情報によればまずまず順調で、馬体も大きくなっているようですが…この時期に牝馬で、そのくらいの馬体重、馬格が良いのかは素人なので分かりません。

けど…好みというかあまり大きくなりすぐるのも…どうなんでしょ?
既に500kgですか…。

以前出資した牝馬でなかなか400kgを超えず、入厩できなくってそのまま転厩させられた仔がいたような、そうでないような。

いずれにしても順調に進んでいるようであればそれはそれで… ^^

早めの入厩、デビューはそれはそれで嬉しいですし、楽しみではあるのですが、前提としてしっかり成長して走れる態勢ということで…。

しかし500kgかぁ…。


スポンサードリンク

2018-03-03

脚も体調も不安なく順調なようです (^-^)

16_2

ララフォーナ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1~2本、残りの日は屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者
「この中間もすこぶる順調にきており、坂路コースでハロン15秒の調教を開始いたしました。ペースが上がってもフォームが崩れることもなく、しっかり対応できています。まだまだ動きに緩さは感じますが、以前と比べて、体がどっしりとしてきて常歩でも大きく動けていますし、坂路では安定感のある走りができるようになりました。
週5回乗り運動を行っていますが、今のところ脚元や体調面に不安はありません。飼い食いは以前よりも、動いているからか食べるようになりましたよ。
この時期でこの調教量にしては、もう少し馬体が締まっていても良いように感じますので、体幹がしっかりとした中身の濃い馬体に成長するよう鍛えていきたいです。
同じ時期の姉たちと比べて、調教進度も走りの動きも良いので、厩舎でも期待している一頭です。このまま順調に行けば早期デビューも視野に入るので、馬の様子を見つつ、しっかりと乗り込んでいきたいと考えています」
馬体重492kg

体調も脚も不安がなさそうですし、しっかり食べるようになってきたそうですね。
このまま順調にデビューを迎えてくれるよう、楽しみに待ちたいと思います。
順調に行けば早期デビューも・・・とありますし、期待はしたいのですがまずはしっかり体をお作って走れるようになって欲しいです (^-^)

2018-01-07

今の状態と、今後の課題と必要なこと…

16_2
メジロフォーナの16
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者
「この中間は坂路16秒のペースまで進めることが出来ています。馬格があることから、迫力のある動きをみせています。ただ動きに硬さがあるので、もう少し柔らかさが出てくれば更に良くなってきそうです。馬体に緩さが残っているものの、このペースで乗っていく内に段々と中身のある馬体になってきました。気性も以前より前向きさが出てきて調教も最後まで動けるようになってきましたよ。

まだ調教後に疲労を感じる部分もありますので、脚元など気をつけながら調教に耐えることが出来る体つきにしていかなくてはいけませんね。継続した騎乗運動が出来ればもっと中身が出来てきそうですし、よりダイナミックな動きになってくると思います。

今後もリフレッシュを挟みながら、今のペースで乗り込みを重ねていき、しっかりと土台となる部分を作ってからペースアップをしていきます」

馬体重483㎏

スポンサードリンク

そうなんですよね、某厩舎の前回よりはいいであるとか、調子は良いですという感覚的なところだけではなく、今の状態を具体的に、そしてこれから課題となることを可能な限りでコメントしてもらえると、なるほどねぇ…と納得できて、より一口馬主を楽しめると思うのです。
まあ趣味で楽しんでいる程度なので、コメント内容を全て理解できるかとか、実際に馬の育成に関わることはありえないのですが、だからこそ…中途半端な情報量を出してこられるとね…。

とにかくまだまだ先は長いので、じっくり育成させてあげてくださいね…^^

より以前の記事一覧

出資馬成績

PR

フォト