スポンサードリンク

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

001

フェイマスエンド

2017-08-11

お疲れさんです 一旦放牧になりました。

0012
フェイマスエンド
在厩場所:10日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:第4回京都開催

鮫島一歩調教師
「レース後、右前に熱感があったことから、開業獣医に診てもらったところ、疲れからくる腱鞘炎かもしれないとのことでした。念のために9日にエコー検査を行いましたが、腱の周囲に炎症が少しある程度で、大きなダメージは見られませんでした。
一息入れてあげれば疲れも取れてスッキリしてくるでしょうし、放牧先で脚元のケアをしてもらおうと思います。
脚元の状態にもよりますが、10月の京都開催で復帰できればと思っています。10日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

一瞬怪我、故障かと思いましたけど炎症程度のようでホッとしました。
福島、小倉の遠征続きですし夏場は得意でないようですから、放牧してリフレッシュして戻ってきてまた頑張って走って欲しいです。
10月の京都を目差すようですから、順調に秋を迎えてくれれば嬉しいな… ^^

スポンサードリンク

2017-08-08

よく頑張りました…。疲れを取って秋にまた頑張って下さいね!!

0012_2

フェイマスエンド
8/6(日)小倉11R 小倉記念(GⅢ)〔芝2,000m・13頭〕7着[13人気]

まずまずのスタートを決めますが、無理せず8番手辺りを追走、勝負どころから外に出して追い出しに掛かると、上位馬との差を詰めることが出来なかったものの、ジリジリ脚を伸ばし7着と健闘しています。

松山弘平騎手
「スタートが良かったので、他に速い馬がいなければもう少し前で競馬をしてもいいかなと思いましたが、外からドッと押し寄せてきましたし、巻き込まれて自分のリズムを崩してしまうのだけは避けないといけないと思い、中団に控えて追走しました。

前走あれだけ出して行った割には、道中は力むこともなく、リラックスしてくれていました。欲を言えば、3、4コーナーでもう少しスッと上がって行くことが出来れば良かったのですが、追い出しに掛かるととてもいい脚を使ってくれたので、これなら掲示板はあるかと思ったものの、残り100m辺りで同じ脚色になってしまいました。

良いスピードを持っている馬だと思いますし、自分のリズムでスムーズな競馬が出来れば、差のない競馬をしてくれそうですね」

スポンサードリンク

鮫島一歩調教師
「松山騎手には無理せず出たなりの位置で、リズムよく追走するように指示を出していましたが、上手く騎乗してくれたと思います。

勝負どころでスッと上がっていけませんでしたが、あそこがスムーズならもう少し際どいレースが出来ていたかもしれませんね。前走は競馬にならなかったですが、自分のリズムで競馬をすればこれぐらい走ってくれる力を持っているので、次もいい状態でレースに臨めるように調整してあげたいと思います。

この暑い時期に2度長距離輸送をしたこともありますし、トレセンで状態を確認した後は、短期放牧に出そうと思います。放牧先で馬体のケアをしてもらい、特に問題がなければ10月の京都開催あたりで復帰させたいと考えています」

小倉記念に出走したフェイマスエンド君、13番人気でしたが結果7着。
今回は着順云々よりもどういうレースになるのか、それがかなり心配でしたが前走のむちゃくちゃな走りの影響もなさそうですし、松山騎手のコメントにも力むこともなくリラックスしていたとあるので、正直ホッとしました。
たぶん、勝手な妄想ですけど素直な賢いお馬さん?
騎手の言うことを聞きつつ、自分のペースが分かっている…そんな気がしました。
今後は短期放牧で、京都で復帰予定ですので暑い季節の疲れをいやしてまた楽しませて欲しいですね。

しかし、某厩舎さんの情報量、内容とはエライ違いだ(笑)

スポンサードリンク

2017-08-03

台風の進路が重なるなぁ 良馬場・・・どころか開催大丈夫かな?

0012
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:2日に坂路で追い切り
次走予定:小倉8月6日 小倉記念(GⅢ)〔松山弘平〕

鮫島一歩調教師
「2日に坂路で追い切りました。松山騎手に感触を確かめてもらったところ、『追い出しにかかるとトモが緩いことで多少左右にブレるところがありましたが、それでも最後までしっかり反応して伸びてくれました』と言っていました。
予定ではハロン14-14でラストひとハロンをしっかり伸ばすように伝えていましたが、少しテンの入りが遅かった以外は理想の形で追い切ることが出来ました。ひと叩きしたことで馬体は引き締まり、動きも前走以上に良くなっているので、あとは自分のリズムで競馬が出来れば前走のようなことはないはずです」

こちらは予定通り、そして順調にレースに向かって調整できているようで、あとは出走、そしてレースに向かえれば良いなと。
結果はともかく、前のようなワケの分からないものではなく、普通にレースしてくれれば。

あとは天気が心配・・・どころか台風の進路と接近する日によっては開催も怪しいかも?
せっかく楽しみにしてたんだけどねぇ、天気のことなんでしょうがないです。

台風はもうどうなるか分からないので、日曜日を楽しみに待つしかないですね ^^

スポンサードリンク

2017-07-27

順調に1週前の追い切り。騎手も決まりそう・・・

0012
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:26日に坂路で追い切り
次走予定:小倉8月6日 小倉記念(GⅢ)〔松山弘平〕

担当助手
「26日に坂路で追い切りました。1週前なのでしっかり負荷をかけて行いましたが、馬場のいい時間帯だったとはいえ、終いの伸びはかなりのものでしたよ。ひと叩きしたことで馬体が引き締まり、シャープな動きをするようになりました。
久々を叩いた上積みは大きいと思いますし、脚元の状態が変わりないのは何よりですね。来週は移動に備えて反応を確認する程度で十分だと思うので、状態を保ちながら調整していきたいと思います。
ジョッキーを探したところ、松山騎手が空いていましたのでお願いしました」

小倉記念を予定しているフェイマスエンドですが、順調に1週前の追い切り、松山騎手に依頼、また脚のほうも問題も無さそうで安心しました。
このまま進んで出走できると良いな・・・。
前走の訳のわからん影響も残ってないようで、また頑張って欲しいなと思います。

しかしもう1頭の厩舎とは違って、コメント発信にサービスと言っていいのか分かりませんが、出資者に対して可能な限り正確に状態などを伝えてくれている・・・(と思う、たぶん)ので、発信された内容がどうであれ納得できるものではありますね。
^^

あとは8月の1週目、出走できるといいな・・・。

スポンサードリンク

2017-07-19

8月の小倉に向けて調整開始!!

0012
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター
次走予定:小倉8月6日 小倉記念(GⅢ)

担当助手
「先週一杯は軽めに調整して状態を確認していましたが、脚元の状態は変わりなく、疲れが出ることもありませんでした。今週から坂路で普通キャンターの調整を開始していますが、週末か来週あたりから時計を出し始めていこうと思います。
前走は普通のペースで走っていたとしても久々のレースでしたから、息がどれだけ持つか気にかけていましたが、序盤から厳しい競馬になってしまいましたからね。何とか無事に戻ってきてくれましたし、次走で巻き返せるように調整していきたいと思います」

体調等は問題なく、無事に次のレースに向けて調整開始したようで安心しました。
暑い夏は苦手だったような事が昨年あったように記憶していますが、8月の小倉暑そうですよねぇ・・・。
とにかく、次走が決まってそこに向かっての調整、順調に行くことを期待しつつ、出走していいレースを見せてくれるのを楽しみにしています。

スポンサードリンク

2017-07-14

続戦のようで、今度は小倉記念(GⅢ)。出走できると良いな・・・

0012_2
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:小倉8月6日 小倉記念(GⅢ)

鮫島一歩調教師
「放牧先でじっくり立て直してもらったことで、これまでにないぐらい良い状態で復帰することが出来ただけに、残念な結果になってしまいました。
逃げる馬がいれば無理に行く必要はないと伝えていたのですが、あれだけ競り合ってしまうと順調に使っていたとしてもバッタリ止まっていたでしょう。
ジョッキーも積極的な競馬を心掛けたのかもしれませんが、脚元不安で休養していた馬なのですから、その点を踏まえて騎乗してほしかったですね。
幸い、レース後は脚元の状態も変わりないのでホッとしていますが、今週いっぱいはしっかり状態を確認してから今後の予定を決めたいと思います。
もし、このまま使えそうなら8月6日の小倉・小倉記念が有力と考えています」

心配してたフェイマスエンドですが、幸いにも脚のほうも体のほうも問題なさそうで、何もなければ8月の小倉記念に向かうようですが、今週の状況次第みたいです。
問題なく、このあと順調に行ってくれれば嬉しいところです。

コメントからは乗り方に工夫というか、考えて騎乗して欲しかったとありますが、その前の週に重賞を勝った勢いで、調子に乗ってしまった・・・のでしょうかね?
明らかに逃げる馬がいるので、その点は指示が出ていたうえに、スタート直後のヨレてしまった動きで頭に出るのはあきらめて、2、3番手あたりを進んでいってれば・・・少しは違ったのか、同じ結果だったのか・・・。

そのあたりは分かりませんけど、順調に行って8月の小倉で出走してくれればそれでヨシです ^^

スポンサードリンク

2017-07-09

休み明け 12着で最後はフラフラになって・・・

0012

はい、本日の福島11R七夕賞に出走のフェイマスエンド。
残念ながら最下位、12着に終わってしまいました。

レース後からいろんなところのSNSやら掲示板で盛り上がっているようですが・・・ ^^



仮にも重賞ですから、何かしらのコメントが出るのかなと思ってたんですが。
まあ、アップしたとたんに大荒れになりそうな周りの状況ですけどね。

スタート直後、躓いたのか滑ったのか落馬しかかってませんでした?
それを立て直そうとして隣のお馬さんに接触。
その後マルターズアポジーの前に出ようかというくらいの勢い、結果二番手で行くもハイペースに3コーナー過ぎたあたりでもうダメでしたね。

マルターズアポジーの前を取りに行ったのか、出遅れをカバーしようとしたら思いのほか前に出て行ったのかは、コメントなんかで出るのかな?
そこは気になるなぁ・・・。

今までのレース見る限り、騎手の言うことを聞く素直な賢いお馬さん・・・のイメージなんですけど、どうも小牧さが乗って逃げて4着というところで、今回も逃げようとか石川君が思ったり、指示が出てたら嫌だなと。


facebookページにコメントが・・・

フェイマスエンド
福島11R 七夕賞(GⅢ) 芝2,000m 12着

石川裕紀人騎手は「行ければ行こうと思って押して行ったのですが、相手も譲ってくれませんでした。前半に無理をしたことと休み明けで最後はバテてしまいました」と話していました。

う~ん、行ければ行こうで、相手も譲ってくれない・・・そりゃそうでしょ。
レース前に先頭にと思ってたのかもしれないし、指示が出ていたのかもしれないですが、先にも書きましたがスタート直後に躓いて、横に接触して・・・その状況でも頭に行かなければならない・・・のか?とはちょっと思いましたけどね。


結果めちゃくちゃな(で合ってますよね?)内容で、最下位。
しかも休み明け(休養ではなく、脚部の問題で)で、こういうふうになって・・・。
疲労が激しいので放牧に出します・・・とかなったらまた荒れるんだろうな。

騎手のコメントはもういいので、フェイマスエンドの状態を早く知りたいし、この後どうするのか・・・。
それと川田君に合わせて予定組んで行って欲しい(乗ってくれるかどうかは知らんけど)、チャレンジカップの二桁着順でも、今回ほどは『?』はつかなかったし。

とにかくフェイマスエンド君の状態が気になります。
最後もうバテバテになってたように見えたんですけど、大丈夫ですよね・・・?

スポンサードリンク

2017-07-07

さて、久しぶりの出走です

2017年7月9日に福島競馬場、七夕賞に出走予定のフェイマスエンド。
久しぶりに走るところが見れるので、楽しみたいところです。

助 手 6.11栗坂良 60.0- 44.2- 29.1- 14.6 馬なり余力
助 手 6.14栗坂良 56.9- 41.9- 27.3- 13.6 馬なり余力
  ビッグディッパー(三未勝)馬なりに1.8秒先行0.2秒遅れ
助 手 6.18栗坂良 55.7- 40.6- 26.5- 12.6 馬なり余力
助 手 6.21栗坂不 54.7- 40.7- 26.6- 12.8   馬なり余力
助 手 6.25栗坂重 57.6- 41.8- 27.6- 13.7 馬なり余力
助 手 6.28栗坂稍 54.5- 39.3- 25.3- 12.4 末強目追う
助 手 7.2  栗坂稍 56.3- 41.1- 26.8- 12.9 馬なり余力
助 手 7.5  栗坂不 53.5- 39.4- 25.5- 12.3 一杯に追う
  ハギノカエラ(古500万)馬なりを0.9秒追走0.2秒先着

調教のほうも順調にいったようで、あとは久しぶりの出走がどうなるかでしょうか。
たぶん逃げそうなお馬さんがいますから、二番手以降で先行して・・・というフェイマスエンドらしいレースを見たいなと思います。


スポンサードリンク

2017-07-05

さて、週末の天気がそろそろ気になります

0012
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路で追い切り
次走予定:福島7月9日 七夕賞(GⅢ)〔石川裕紀人〕

担当助手
「5日に坂路で追い切りました。重馬場はあまり得意な方ではありませんが、全くそれを感じさせない走りでした。重い馬場でもラストひとハロン12秒台を出すのですから、仕上がりとしては言うことないでしょう。
ここまで脚元の状態は気になることもなく、順調に調整することが出来ましたし、あとは少しでも綺麗な馬場で競馬をさせたいですね。
半年以上休養しているので、久々の分、割引は必要かもしれませんが、息づかいはシッカリしていますし、馬体も太く感じないので、良い状態で復帰できると思います」

さて、週末は久しぶりにフェイマスエンドの出走が予定されてます。
ちょっと福島競馬場まではさすがに「ちょっと行ってくる・・・」とは言えないので、大人しく家で観戦しようと思います。

調教のほうもまあまあ良さそうな感じですし、あとは天気でしょうか・・・。
いずれにしてもコメントにあるように、半年以上ぶりですから過度の期待は持たず良い内容のレースをしてくれれば十分・・・かな?

後は無事にレースを走り、次に備えていってもらえればと思います。
福島の今日現在の週間予報・・・は?
Photo
一応土曜までは晴れ、日曜は微妙だねぇ・・・。
出走になれば・・・何とか良馬場で・・・!!

 

スポンサードリンク

2017-07-02

七夕賞 登録は14頭・・・出走できそうかな?

0012_2

栗東に戻ってから順調で、調子も良さそうなコメントが出されていますが、予定している七夕賞の登録馬が発表されました。

Jra


登録馬14頭なんで出走は可能そうですが、あとはこの良さそうな調子でそのまま進んで欲しいですねぇ。
来週の日曜はおでかけせずに・・・家でのんびりする予定です。

後は天気・・・晴れるといいなぁ。

スポンサードリンク

より以前の記事一覧

出資馬成績

PR

フォト