スポンサードリンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

001

フェイマスエンド

2017-09-23

調整も順調に進んでいるようで安心…

0011jpe_2
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路で軽めのキャンター
次走予定:第5回京都開催

厩舎スタッフ
「トレッドミルでキャンターを開始後も、脚元の状態は変わりなく進めることが出来ていましたので、この中間から坂路で軽めのキャンターを開始しています。その後も順調に登坂することが出来ていますし、このまま状態が変わりないようであれば、徐々にハロンペースを上げて行くことを考えています。馬体重は506kgです」

脚の状態も問題なさそうで、このまま順調に調整が進み11月にまた出走してくれるのが楽しみです。
どうも夏の出走が昨年は天候に恵まれず、今年は騎手に…、まあこればかりはしょうがないのですけど、フェイマスエンドらしいレース(一応先行して押し切り…で、逃げではないと思う)をしてくれれば良いのですけどね。
まああの騎手とこの騎手は出来れば遠慮したいのですが、決定権はハナからありませんし ^^

とにかくこのまま何もなく順調に…です。

スポンサードリンク

2017-09-17

放牧中・・・調教は今月末くらいから?

0012

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:第5回京都開催

厩舎長
「トレッドミルでダクの運動を行っていましたが、順調に来ていたことから、この中間からキャンターも開始しています。開始後も脚元の状態は変わりありませんし、この調子で順調に継続することが出来れば、月末あたりから騎乗調教を開始していこうと思っています。馬体重は512kgです」

こちらはいつも予定をオープンにしてくれるので、放牧中も楽しめますし全てではないでしょうけど、馬の状態も伝わってきていると思います。
11月の復帰に向けて、今月末からの予定なども出て順調に進んでいけば良いなと。

順調に進んで、少しでもフェイマスエンドに合うう騎手が乗ってくれたら嬉しいです・・・。
けど、誰が一番良いのかなぁ・・・?

スポンサードリンク

2017-09-10

11月の復帰をめざし調整中…穏やかにに過ごしているようで ^^

0011jpe_3

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:第5回京都開催

厩舎長
「トレッドミルで運動を開始後も順調に来ていたことから、この中間からキャンターの運動に移行しています。移行後も脚元の状態は変わりなく来ていますし、この調子で徐々にハロンペースを上げていき、騎乗調教へと移行していければと思っています。
馬房内では落ち着きを保ちながら青草を食べて穏やかに過ごしていますし、予定している11月の競馬に向けて順調に行ってもらいたいですね。馬体重は499kgです」

何だか引退馬の情報のようなコメント ^^
そうですか、放牧先で穏やかに過ごしているようで、復帰に備えてしっかり疲れを取り、体調を整え、万全の状態で復帰して欲しいな…。

11月の復帰で少し先になるですが、無理してもダメですし待つしかないですね

スポンサードリンク

2017-09-01

脚の状態は落ち着きつつ…なんでしょうか。

0011jpe

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:第4回京都開催

厩舎長
「今週からトレッドミルで運動を開始しています。治療の効果もあって脚元の状態は落ち着きを保っていますので、トレッドミルである程度のところまで運動を行い、それでも変わりがなければ騎乗調教に移行していく予定です。馬体重は504kgです」

ゆっくり帰厩に向けて調整中ですね。
しっかりとケアして万全な状態で次の出走に備えて、レースで走ることを楽しみに待ちたいですね…。

スポンサードリンク

2017-08-26

復帰予定が少し伸びたようです

0011jpe
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:第5回京都開催

厩舎長
「脚元の状態は良くなってきているものの、まだ完全にすっきりしていないので、もう少し治療に時間を掛けながら良化を図る方がいいかもしれません。
鮫島調教師と話し合った結果、予定を少し延ばして11月の京都開催を目標に進めていくことになりました。もう暫くは軽めの運動で様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は503kgです」

当初は10月の京都の予定でしたが、治療を行いながらの復帰を目指すことになったようです。復帰は11月の予定になりそうですが、脚の状態次第のようです。
焦って復帰させてどうしようもなくなるよりは、しっかりケアして少しでも良い状態で復帰してくれれば良いです。

さて、今年の募集馬は申込みしませんでした。
申込みしたところで出資金額が全然、いやここのところ新規出資してないし ^^

良血高額馬なんてどっちにしろ無理ですし、今までの締切直後に満口になったのもないし。
それでもそれなりに楽しめてますし、何とかオープン馬も2頭に出資できてますし。

しかし余裕をもって成長を見ながら申込みできた数年前が懐かしいし、その頃の方が良かったなぁ・・・勝てなかったけどね。

スポンサードリンク

2017-08-22

秋に向けて再スタート・・・でしょうか

0012
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:第4回京都開催

厩舎長
「脚元の状態を確認しましたが、少しずつ疲れは取れてきています。念のために今週いっぱい軽めの運動に控え、週明けにもう一度獣医師に診てもらってから、今後の進め方を考えていこうと思います。馬体重は504kgです」

放牧先でケアされ次走に備えているフェイマスエンドですが、今後の予定は今週に立てていくようです。まずは帰厩に向けてしっかり疲れを取って、また元気に走って欲しいですね。
少ないコメントですが、どこぞの『状態は良い・・・とか、前より上向きとか』という発信よりも、イメージは伝わってくるので、何となくですが安心です ^^

あ、また書いてしまった・・・。
大事なのはコメントではなく、結果なんですけどね。

2017-08-11

お疲れさんです 一旦放牧になりました。

0012
フェイマスエンド
在厩場所:10日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:第4回京都開催

鮫島一歩調教師
「レース後、右前に熱感があったことから、開業獣医に診てもらったところ、疲れからくる腱鞘炎かもしれないとのことでした。念のために9日にエコー検査を行いましたが、腱の周囲に炎症が少しある程度で、大きなダメージは見られませんでした。
一息入れてあげれば疲れも取れてスッキリしてくるでしょうし、放牧先で脚元のケアをしてもらおうと思います。
脚元の状態にもよりますが、10月の京都開催で復帰できればと思っています。10日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

一瞬怪我、故障かと思いましたけど炎症程度のようでホッとしました。
福島、小倉の遠征続きですし夏場は得意でないようですから、放牧してリフレッシュして戻ってきてまた頑張って走って欲しいです。
10月の京都を目差すようですから、順調に秋を迎えてくれれば嬉しいな… ^^

スポンサードリンク

2017-08-08

よく頑張りました…。疲れを取って秋にまた頑張って下さいね!!

0012_2

フェイマスエンド
8/6(日)小倉11R 小倉記念(GⅢ)〔芝2,000m・13頭〕7着[13人気]

まずまずのスタートを決めますが、無理せず8番手辺りを追走、勝負どころから外に出して追い出しに掛かると、上位馬との差を詰めることが出来なかったものの、ジリジリ脚を伸ばし7着と健闘しています。

松山弘平騎手
「スタートが良かったので、他に速い馬がいなければもう少し前で競馬をしてもいいかなと思いましたが、外からドッと押し寄せてきましたし、巻き込まれて自分のリズムを崩してしまうのだけは避けないといけないと思い、中団に控えて追走しました。

前走あれだけ出して行った割には、道中は力むこともなく、リラックスしてくれていました。欲を言えば、3、4コーナーでもう少しスッと上がって行くことが出来れば良かったのですが、追い出しに掛かるととてもいい脚を使ってくれたので、これなら掲示板はあるかと思ったものの、残り100m辺りで同じ脚色になってしまいました。

良いスピードを持っている馬だと思いますし、自分のリズムでスムーズな競馬が出来れば、差のない競馬をしてくれそうですね」

スポンサードリンク

鮫島一歩調教師
「松山騎手には無理せず出たなりの位置で、リズムよく追走するように指示を出していましたが、上手く騎乗してくれたと思います。

勝負どころでスッと上がっていけませんでしたが、あそこがスムーズならもう少し際どいレースが出来ていたかもしれませんね。前走は競馬にならなかったですが、自分のリズムで競馬をすればこれぐらい走ってくれる力を持っているので、次もいい状態でレースに臨めるように調整してあげたいと思います。

この暑い時期に2度長距離輸送をしたこともありますし、トレセンで状態を確認した後は、短期放牧に出そうと思います。放牧先で馬体のケアをしてもらい、特に問題がなければ10月の京都開催あたりで復帰させたいと考えています」

小倉記念に出走したフェイマスエンド君、13番人気でしたが結果7着。
今回は着順云々よりもどういうレースになるのか、それがかなり心配でしたが前走のむちゃくちゃな走りの影響もなさそうですし、松山騎手のコメントにも力むこともなくリラックスしていたとあるので、正直ホッとしました。
たぶん、勝手な妄想ですけど素直な賢いお馬さん?
騎手の言うことを聞きつつ、自分のペースが分かっている…そんな気がしました。
今後は短期放牧で、京都で復帰予定ですので暑い季節の疲れをいやしてまた楽しませて欲しいですね。

しかし、某厩舎さんの情報量、内容とはエライ違いだ(笑)

スポンサードリンク

2017-08-03

台風の進路が重なるなぁ 良馬場・・・どころか開催大丈夫かな?

0012
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:2日に坂路で追い切り
次走予定:小倉8月6日 小倉記念(GⅢ)〔松山弘平〕

鮫島一歩調教師
「2日に坂路で追い切りました。松山騎手に感触を確かめてもらったところ、『追い出しにかかるとトモが緩いことで多少左右にブレるところがありましたが、それでも最後までしっかり反応して伸びてくれました』と言っていました。
予定ではハロン14-14でラストひとハロンをしっかり伸ばすように伝えていましたが、少しテンの入りが遅かった以外は理想の形で追い切ることが出来ました。ひと叩きしたことで馬体は引き締まり、動きも前走以上に良くなっているので、あとは自分のリズムで競馬が出来れば前走のようなことはないはずです」

こちらは予定通り、そして順調にレースに向かって調整できているようで、あとは出走、そしてレースに向かえれば良いなと。
結果はともかく、前のようなワケの分からないものではなく、普通にレースしてくれれば。

あとは天気が心配・・・どころか台風の進路と接近する日によっては開催も怪しいかも?
せっかく楽しみにしてたんだけどねぇ、天気のことなんでしょうがないです。

台風はもうどうなるか分からないので、日曜日を楽しみに待つしかないですね ^^

スポンサードリンク

2017-07-27

順調に1週前の追い切り。騎手も決まりそう・・・

0012
フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:26日に坂路で追い切り
次走予定:小倉8月6日 小倉記念(GⅢ)〔松山弘平〕

担当助手
「26日に坂路で追い切りました。1週前なのでしっかり負荷をかけて行いましたが、馬場のいい時間帯だったとはいえ、終いの伸びはかなりのものでしたよ。ひと叩きしたことで馬体が引き締まり、シャープな動きをするようになりました。
久々を叩いた上積みは大きいと思いますし、脚元の状態が変わりないのは何よりですね。来週は移動に備えて反応を確認する程度で十分だと思うので、状態を保ちながら調整していきたいと思います。
ジョッキーを探したところ、松山騎手が空いていましたのでお願いしました」

小倉記念を予定しているフェイマスエンドですが、順調に1週前の追い切り、松山騎手に依頼、また脚のほうも問題も無さそうで安心しました。
このまま進んで出走できると良いな・・・。
前走の訳のわからん影響も残ってないようで、また頑張って欲しいなと思います。

しかしもう1頭の厩舎とは違って、コメント発信にサービスと言っていいのか分かりませんが、出資者に対して可能な限り正確に状態などを伝えてくれている・・・(と思う、たぶん)ので、発信された内容がどうであれ納得できるものではありますね。
^^

あとは8月の1週目、出走できるといいな・・・。

スポンサードリンク

より以前の記事一覧

出資馬成績

PR

フォト