スポンサードリンク

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

001

フェイマスエンド

2017-03-20

しばらくかかりそうですね…

0012
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

厩舎長
「引き続き左前脚の骨瘤の状態を見ながらウォーキングマシンで調整しています。
治療を行っていることで、徐々に回復してきているものの、気にしている間は無理をさせられませんから、獣医師に状態を確認してもらいながら進めていきたいと思います。
馬体重は514kgです」

こちらはゆっくり完全に治して復帰していただければ…。
それだけですが、時間は少しかかりそうなので夏以降になりそうな感じでしょうか。
コメントだけでしか判断は出来ないのですが、回復はしつつなんですよ…ね?
待つしかありませんので…こればかりはしょうがないです。

スポンサードリンク

2017-03-11

しっかり治してから…それから先の事を…

0012
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

厩舎長
「引き続き骨瘤の治療を行いながら運動を行っていますが、だいぶ痛みが落ち着いてきているように思います。
こちらに帰ってきた当初より痛がる素振りはましになっていますが、完全に治まるまで無理をさせない方が良いと獣医師から指示が出ていますので、状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は510kgです」

コメントからでは痛みはマシになっていそうですが、無理はダメそうなのでしっかり治して、それからじっくりと…、ですね。
こればっかりは治るまで待つしかありませんので…。

スポンサードリンク

2017-03-06

残念ですが・・・時間は少しかかりそう・・・

0012
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

厩舎長
「爪の状態は特に気になりませんが、それより左前脚の骨瘤をかなり気にしていますね。同じ個所に骨膜の症状も窺えますから、まずは治療に専念する方がいいでしょう。
定期的に獣医師に状態を見てもらっていますので、運動を行いながら良化を図っていきたいと思います。馬体重は517kgです」


脚の状態は良くないようですねぇ、復帰は少し先、時間もかかりそうですけどしっかり治して立て直してまた走ってくれることを待つしかありません。
治療と合わせて変に動いて悪い方の脚をかばって、余計におかしくなってもダメでしょうからしっかりと治療してあげて欲しいです。

でも、ちょっと残念だなぁ・・・。

スポンサードリンク

2017-02-23

起こってしまった事はしょうがないので、まずは治すことを・・・

0012

フェイマスエンド
在厩場所:22日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

鮫島一歩調教師
「この中間も骨瘤の状態を確認しながら軽めに運動を行っていましたが、歩様は少しずつ良くなっているものの、もう少し時間が掛かりそうです。
 軽めに調整していることもあり、体が緩んでしまっていますから、このまま厩舎で調整するよりは、再度放牧に出して治療しながら調整してもらう方が良いと思うので、22日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました。
 大阪城ステークスを目標に進めてきましたが、予定を白紙に戻して、暫くは状態を見ながら今後の予定を立てていきたいと思います」

先週のコメントで再放牧になることは分かっていましたが、調子よくきていたと思っていましたので、やはり残念な状況です。
レース中や調教で無理をして大事にならなかった・・・と、思うしかないですよね。
調教や在厩中の不注意で怪我、状態悪化、長期放牧・・・結果、引退ということは避けたいです・・・が、少し時間はかかりそうとのことなので、来週以降の情報待ちですね。

しかし、残念だなぁ・・・。

スポンサードリンク


2017-02-20

ショック…楽しみだっただけに  大事に至らないことを祈ります

0012

2月14日に栗東に帰厩したフェイマスエンド、脚の状況がちょっと気にはなっていたのですが…

フェイマスエンド
14日(火)に栗東トレセンへ帰厩しています。

フェイマスエンド[父 シルクフェイマス : 母 シルキーウィズ]
在厩場所:14日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:軽め調整

鮫島一歩調教師
「14日に帰厩いたしました。放牧先で左前の歩様が悪くなったと聞いていましたので、トレセンの獣医師に状態を診てもらいました。
 念のために膝から下の方を重点的に、レントゲンを撮って状態を確認してもらったところ、蹄の奥の方に何らかの欠片が見られました。いつ入ったものかはっきりしたことは分かりませんが、ただ、それが歩様の悪さをしているような感じではないと獣医師が言っていました。
 それよりも骨瘤を気にしており、その影響で歩様が悪くなっているのかもしれません。治療を行っていますが、少し時間が掛かりそうなので、来週中にノーザンファームしがらきへ放牧に出して、治療を行ってもらおうと思います。
 3月5日の阪神・大阪城ステークスに向かうことが出来ず、申し訳ありませんが、しっかり立て直してもらい、早期復帰を目指してもらいます」

ショックだなぁ。
厩舎にいて調教をガンガンやってて調子が悪くなるならまだしも、放牧先でこんな事になるとはねぇ。何のための放牧なんだよっ!と怒ってもしょうがないのですが、時間がかかりそうという見立てもありますし…。
時間がかかって夏場の復帰とかもねぇ…。夏場は調子出てないですし、北海道も雨が多くなって馬場悪いとダメだったし。

とりあえず無理せずに状態を少しでも良くしてやって下さいな…。
でも厩舎側の判断がなければ、そのまま名張トレーニングセンターで様子見だったかもしれないですし、 骨瘤を気にしてるというコメントも一切無かったかと。
結果、栗東で診断を受けて良かったのはそうなのかもしれない…と、思うようにします。


骨瘤で検索してみました…、どんな治療とかするのかなと…。

ダートでも走ってましたし、芝にこだわらなくても良いのかなと…。
でも今からダートも厳しいか。

スポンサードリンク

2017-02-12

ちょっと不安な現在の状況・・・

0012
フェイマスエンド
在厩場所:三重県・名張トレーニングセンター
調教内容:角馬場・坂路でキャンター


牧場スタッフ
「筋肉痛の症状はだいぶ落ち着いてきたものの、左前の歩様がもう一つ良くなってこないことから、獣医師にレントゲンを撮ってもらいましたが、特に異常はありませんでした。
ただ、元々爪が薄い馬なので、牧場のグリップが利く馬場だと刺激がきついのかもしれません。

鮫島調教師にそのことを相談したところ、『トレセンの馬場はウッドチップなので、負担が掛からないでしょうから、来週か再来週の検疫で帰厩させて、こちらで様子を見たいと思います。負担が掛からないように装蹄してもらいます』と仰っていました。

前回はいい状態で送り出すことが出来ていただけに、上手く調整することが出来ず申し訳ありません。検疫の日程が決まるまでは坂路主体で調整しておきたいと思います」

何だかちょっと心配な状況・・・?
牧場の馬場が合わないというだけなら良いのですが、脚のことで結果引きずっていった出資馬たちもいましたので不安感はありますね。
厩舎に戻したのが的確な判断だったとなることを期待します。

でも、心配だなぁ・・・。

スポンサードリンク

2017-02-04

日に日に良化が・・・、そのまま宜しくお願いします 

0012
フェイマスエンド
在厩場所:三重県・名張トレーニングセンター
調教内容:周回コースでハロン22秒のキャンター1,400m
次走予定:阪神3月5日 大阪城ステークス

牧場スタッフ
「先週一杯は軽めに調整を行っていましたが、今週の月曜日に歩様のチェックを行ったところ良化が窺えましたので、2月1日から周回コースで普通キャンターを開始しています。開始当初は筋肉が解れるまで歩様がひと息だったものの、日に日に良化が窺えるので、引き続き筋肉注射の治療を行いながら、乗り込んでいきたいと思います」

日に日に良化しているようで、そのまま帰厩、レースに合わせて進んでいってほしいですね。
しかし出資馬が在厩、放牧が重ならないようにしたかったのですが、ここのところうまく重なって出走、放牧に・・・。
あと1ヶ月はちょっと待ちしかないです・・・。

スポンサードリンク

2017-01-28

問題なければ良いのですが…

002_fe

フェイマスエンド[父 シルクフェイマス : 母 シルキーウィズ]
在厩場所:三重県・名張トレーニングセンター
調教内容:周回コースでハロン22秒のキャンター1,400m、坂路コースでハロン14秒
次走予定:阪神3月5日 大阪城ステークス

牧場スタッフ
「この中間も週に2回ハロン15秒を行い、速い日は14秒までペースを上げていたのですが、27日の調教前の運動で左前の歩様が若干気になったので獣医師に診てもらいました。
特に骨や筋には異常がなく、おそらく疲れからくる筋肉痛の症状と言っていました。念のために筋肉注射で治療してもらいました。今週いっぱいは軽めの調整で経過を見て、週明けに跨って状態を確認したいと思います」

情報を読んでいて…、○○していたのですが…の『が』で、嫌な感じでしたけど今のところ筋肉痛の症状と。
様子見なところもあるんでしょうけど、大事に至らないようケアお願いいたします。
週明けに何も無いことを祈ります…。

スポンサードリンク

2017-01-22

調子は良さそうで安心です

001_2
フェイマスエンド
在厩場所:三重県・名張トレーニングセンター
調教内容:周回コースでハロン22秒のキャンター1,400m、坂路コースでハロン14秒
次走予定:阪神3月5日 大阪城ステークス

担当者
「この中間も週に2回坂路でハロン15秒のところを行っていましたが、今週は少しペースを上げてハロン14秒まで脚を伸ばしてみました。前回の放牧時もいい状態で送り出すことが出来ましたが、その時よりさらに素軽い動きをするようになりました。この調子で引き続き乗り込んでいきたいと思います。馬体重は510kgです」

前回の放牧明けも調子が良かったかと思うのですが、さすがにオープンでは相手も強いですから結果も出せませんでしたけど、今回の放牧でも調子は良さそうとのことなので、復帰してどうなるかでしょうか。
出資している者としては、期待はしてしまいますからねぇ・・・。

結果的に逃げる形になったレース、あのレースで変なクセといいますか前に行きたがるような事になってないと良いのですけど、その後のレースで大丈夫だったので問題ないかな。

いずれにしても3月の阪神、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサードリンク

2017-01-15

予定変更ナシなので…順調ということで

001_2
フェイマスエンド
在厩場所:三重県・名張トレーニングセンター
調教内容:周回コースでハロン22秒のキャンター1,400m、坂路コースでハロン15秒
次走予定:阪神3月5日 大阪城ステークス

担当者
「この中間も順調そのもので、週に2回坂路でハロン15秒まで脚を伸ばしています。予定しているレースまでもう少し時間があるので、それまで速いところを取り入れながら鍛えていきたいと思います」

発表された予定、大阪城ステークスはそのまま変更無いようです。
こちらも情報が少ないなぁ。
とは言え問題も無いということなので…。
トレセンに戻れば情報ももう少し増えるんだろうと思いますので、あと1ヶ月くらいはこんな感じかな。

スポンサードリンク