スポンサードリンク

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

001

フェイマスエンド

2018-03-22

お疲れさまです・・・フェイマスエンド君、登録抹消、引退・・・

01_4

フェイマスエンド[父 シルクフェイマス : 母 シルキーウィズ]
在厩場所:21日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:

鮫島一歩調教師
「放牧先で改めて状態を確認してもらったところ、右前脚の球節から繋ぎにかけて腫れ・熱感が見られたとのことでしたので、21日の検疫で帰厩させ、22日に診療所で詳しく検査を行った結果、浅屈腱炎で9ヵ月以上の診断がおりました。
何とかシルクフェイマスと同じぐらいの活躍をしてほしいと思ってここまで頑張ってきましたが、このような結果になってしまい申し訳ありません。
重賞を獲ることが出来なかったものの、オープンまで上り詰めることが出来たのは父譲りの成長力、そして勝負根性を受け継いでくれたからだと思います。
年齢のこともありますし、回復したとしても再発のおそれがあることから、これ以上を求めるのは可哀そうかもしれません」

これを受け、今後について協議した結果、復帰までには相当の時間が掛かる見込みであり、その過程において再発のリスクも高いと言わざるを得ず、このような状況では、ご出資会員の皆様のご負担が増えるばかりとなってしまう可能性が高いことから、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。
近日中に競走馬登録抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定です。重賞を獲ることは叶いませんでしたが、シルクフェイマスの子としてオープンまで上り詰めることが出来たのはフェイマスエンドの努力のたまものだと思います。
デビューからここまで暖かいご声援誠にありがとうございました。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

先週の情報で脚のほうに腫れ、熱感とあり心配していましたが・・・
こればかりはどうしようもありませんし、残念ですけど・・・。

登録抹消、乗馬の予定になるようです。

一口馬主を始めた頃、活躍していたシルクフェイマス。
その仔が募集パンフに載っていたのを見て、何となく思いがあって申し込んだのを思い出します。
また未勝利戦を勝ち上がった阪神でのレース、めちゃくちゃ寒かったのも思い出しました。
確か4月なのに六甲山では雪が降ったとか、降らないとかそんなニュースもあったように思います。

あと厩舎からの情報も自分的には納得できるものも多かったり、予定や状況を可能な限り出してくれていた気がするので、今後もこういう厩舎の仔に出資できれば楽しく続けることが出来そうな気がします。

しかし、調子が良さそうだったので残念・・・です。

でも・・・かなり楽しませてもらったのも事実です。

最後の出走となった大阪城ステークス、行こうかどうしようか迷ってたんですが、こうなってしまうと行っておいて良かったと思います。

フェイマスエンド君、お疲れさまでした・・・。

02

Img_20180322_233755

スポンサードリンク

2018-03-17

脚の腫れに熱感…大丈夫かな?

02

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

調教主任
「レース直後は問題なかったようですが、こちらに戻ってきて馬体チェックを行ったところ、右前脚の球節から繋ぎにかけて腫れ・熱感が見られます。おそらくレース中に痛めたものだと思いますので、鮫島調教師と相談しトレセンの診療所で詳しく検査を行うことになりました。来週の検疫が回り次第帰厩させる予定になっています。馬体重は508kgです」

おっと…、脚部に腫れですか…。
大丈夫かなぁ、調子が良かっただけに次も楽しみにしてたのですが…。
大したことないと良いのですが、7歳ですし…。

ちょっと心配です…。

2018-03-09

フェイマスエンド 一旦放牧に

02

フェイマスエンド 2018/03/07 <近況>
在厩場所:栗東トレセン/
9日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

鮫島一歩調教師
「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、レースに出走したなりの疲れは見られるものの、脚元等は変わりありません。ただ、このまま進めていくより、疲れがしっかり取れるまで牧場で馬体のケアを行ってもらう方が、よりいい状態でレースに臨めると思いますので、9日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧出させていただきます。
次走については放牧先での状態を確認しながら検討したいと思います」

そのまま続戦ではなく、一旦放牧になったようです。
この先、条件的に合いそうな番組も少し先になりそうなのもあるでしょうし、最近までのレース内容とは違ったものだったので、万全な状態で次走に頑張ってもらえれば・・・ですかね。

でも次はいつ頃なのか気にはなるなぁ・・・ ^^

スポンサードリンク

2018-03-06

フェイマスエンド 大阪城ステークスは6着

02

3/4阪神11R 大阪城ステークスに出走のフェイマスエンド、11番人気で6着でした・・・
久しぶりの現地応援、天気も良くて気持ち良かったです。
テレビで応援もゴロゴロ出来て楽なんですけど、現地応援はいいものです ^^

3/4(日)阪神11R 大阪城ステークス〔芝1,800m・12頭〕6着[11人気]

好スタートを決めると、折り合いを付けながら後方11番手を追走、最後の直線で外に出して懸命に追い出しにかかると、一瞬は伸びかけたもののもうひと伸び足りず、6着でゴールしています。


スポンサードリンク


洒井学騎手
スタートがあれだけ速いと、意識的に前の位置に取り付けたくなるのかもしれませんが、この馬の持ち味を活かすのであれば、今回のようにリズム良く脚を溜めながら、末脚を活かす競馬の方がビュっと切れるのではないかと思います。
今回は馬体に少し余裕があったために伸び切れませんでしたが、最後の直線で追い出しにかかるとグッとハミを噛んで伸び掛けるところは見せてくれたので、馬体が絞れて動ける体になれば、もっといい脚を使ってくれそうです。
追い切り同様に力むところもなかったですし、ポテンシャルの高さは十分感じるので、レースの形が出来れば差のない競馬をしてくれる馬だと思います」

鮫島一歩調教師
「洒井騎手が追い切りで感触を掴んでくれていたので、指示は出さずに彼の意見を尊重しましたが、最後は伸び切れなかったものの、ここ最近の中では良い競馬だったと思います。
時期的なこともあって前走からプラス14kgでの出走となってしまいましたが、伸び切れなかったのは太目残りが原因だと思いますし、これから暖かくなれば絞れてくると思うので、次も同じ競馬をしてどれだけ脚を使えるのか確認したいですね。
この後はトレセンに戻って状態を確認した上で検討させていただきます」

スタート直後いつもなら前の方でレースをするのですが、今回は最後方。
いつもと違う展開でドキドキしましたけど、終わってみれば6着とはいえここ何戦かの中では一番良かった気がします。
だからこそ次が大事になるんでしょうけど、しっかりケアしてもらって次に備えて欲しいなと思います。

ここ数戦の二桁着順、結局見えない疲れとかで万全じゃ無かった・・・と、勝手に思ってます。
夏の北海道(一昨年ですけど)での馬場の悪い状態で2戦、その影響なのか疲れ、馬のやる気なのかは分かりませんけど、その流れであの訳の分からん騎乗。
結局あのレースの前走、先行して2、3番手に付けるのにちょうど良い感じなのを、無理空に逃げたあのレース・・・。
コメントでは馬が前に行ったとかありました(そんな気がします)けど、騎手の指示にしか見えなかったし・・・。
結果はどうなっていたか分かりませんけど、そのレースで酒井騎手が乗ってくれたら・・・、そこはどうかは分かりませんけどね ^^

いずれにしてもうまく合いそうな気がしたので、次走も騎手を変えないで続戦してもらえればいいなと・・・。

2018-03-04

フェイマスエンドを見に久しぶりに阪神競馬場で現地応援

Img_20180304_200521

いやいや、ホントにひさしぶりに現地応援です。
いつくらいぶりか・・・たしか最後に現地応援した出資馬は・・・、あれ忘れた。

そのくらい現地にはご無沙汰でした (^^ゞ

3月4日、とっても天気も良さそうで気温も20℃近く。
もう春がすぐそばですが、目のショボショボと鼻のムズムズ感はありますが・・・。

日曜の阪神競馬場、大阪城ステークスに出走のフェイマスエンド君、その応援、そして久しぶりに見に行ってきました。

とりあえず早く出るつもりがバタバタしてしまい、結局お昼過ぎに阪神競馬場着。
うちからだと途中まで車で行って、電車に乗継いで1時間ちょっとでしょうか。

電車で行っても良いのですが、大阪南部の田舎からターミナルを二つ過ぎ、電車を4回も乗り換え・・・るのがしんどいので、いつも車+電車で行ってます。


大阪城ステークスと弥生賞の馬券を先に購入、その後適当にワイド馬券を購入しながら遅めのお昼ご飯です。
何となくカツカレーですが、カツが中途半端な揚げっぷりで白いし冷たいし、カレー皿ではなくハンバーグ定食と共通なのか、とっても食べにくいとか思いながら、920円は無いなぁとも。

そんなことをしながら時間をつぶし、プラスマイナス0のボチボチ楽しい時間を過ごし11Rのパドックに向かいます。

出走は12頭で少なめ。
そう言えばフェイマスエンドって少ない頭数での出走が多かったなぁ・・・とか、いろいろ思い出します。もう7歳ですからねぇ、正直オープンクラスまで上がれると思ってませんでしたし・・・。

ちなみに出資のキッカケですけど・・・自分が一口馬主を始めるときに、知り合いからシルクなら出資金額も低め(当時は)で、気軽に始められるよと教えてもらい入会、出資したのはシルクパスワードでした。
当時シルクフェイマスさんが頑張っていて、その同じ種牡馬だったマーベラスサンデーさんの仔・・・という訳だったんです。

それでシルクフェイマスの仔がシルクで募集されていたので、走るとかどうかは考えずに申込みをした次第で・・・。

理由はともかく、ここまで大きな怪我もなく頑張ってくれて感謝です。


さてその出走する大阪城ステークスですが、同じシルクのお馬さんが他にも出走です。
何だか最近シルクの馬と走る機会が増えたような気がします。

010
⑩ フェイマスエンド君

002
② トリコロールブルーさん

011
⑪アストラエンブレムさん

以上、シルクのお馬さんで・・・
他には

001
① マイネルスフェーンさん

003
③ グァンチャーレさん

004
④ バンドワゴンさん

005
⑤ プラチナムバレットさん

006
⑥ アングライフェンさん

007
⑦ ハクサンルドルフさん

008
⑧ アメリカズカップさん

009
⑨ メドウラークさん

012
⑫ トラストさん

以上のメンバーでした。

暇かワシ・・・(^^ゞ

せっかく観戦ネタでブログ書こうと思っていたんですけど、専門的なことも書けないし、書くつもりもないし・・・。

かといってレース回顧、分析もねぇ・・・

結果で、思うころはありましたけど・・・。

Img_20180304_151309
天気も良く、寒くもなくでファミリーやグループで来られてる人が多かったです。
CMの効果でしょうかねぇ・・・?

ただ怒鳴るオッサンとか、叫ぶオッサンがいるのでそれはそれで・・・。

スポンサードリンク

Img_20180304_150557
パドックでのフェイマスエンド君。
阪神って逆光になってただでさえ下手なのに、全然うまく撮れなくて変な画像になってしまいました。
スマホで撮影してるんですけど、ええカメラ欲しくなります。。。

Img_20180304_151907
トリコロールブルーさんと岩田さん

Img_20180304_151955
アストラエンブレムさんとデムーロさん

Img_20180304_151949
で、フェイマスエンド君と酒井さん

Img_20180304_151846
シルクのお馬さんが並んだタイミング・・・

Img_20180304_131758
ホントに良い天気で、気持ち良かったです。
やはり現地観戦、たまには行かないと・・・もったいないなと。

4月くらいまでは肌寒い日とかありそうですけど、あと一か月もすれば春本番、ちょうど良い気候ですもんね。

あ、レース結果ですけど・・・
先行、逃げていたフェイマスエンド君が最後方の展開。
あれれ、大丈夫・・・と思ってたんですけど、掲示板には乗れなかったんですが、6着(11番人気)でした。上がりタイムも33.5と今までとは違ったレース内容で、ドキドキしましたけどね。

逃げ、先行しか出来ないと思ってたんですけど、案外素直なお利口さんな仔で、騎手の指示を素直に聞く性格なのかなとか・・・。
なら某騎手・・・の騎乗したレース、もったいなかったなぁ。
個人的にはそのひとつ前の某騎手もですけど・・・。

で、酒井騎手ですが合ってるのかなと(一回走っただけですけどね)。
パドックで騎乗した直後に、首筋をポンポンと叩いて、何か話しかけてたように見えたんですけど、そういうのって好感を持ってしまいます(単純なワタシ)。

スポンサードリンク

クラブのレース後の一報(fbより)
洒井学騎手は「抜群にスタートが良い割には、ムキになることなくスッと折り合ってくれました。最後の直線で追い出しにかかるとグッと伸びそうな感じでしたが、少し体に余裕があった分、伸び切れませんでした」と話していました。

余裕があったから伸びきれなかった・・・、ということは・・・次、もう少し期待しても良い・・・ですよね?









2018-03-01

フェイマスエンド 日曜阪神の大阪城ステークスに出走予定

Photo

フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン 調教内容:28日に坂路で追い切り
次走予定:阪神3月4日 大阪城ステークス〔洒井学〕

担当助手
「28日に坂路で追い切りました。洒井学騎手に感触を確かめてもらったところ、『馬場に入ると、もっとグッとハミを取っていくかと思っていましたが、全くそのようなところはなく、スムーズに折り合ってくれました。
徐々にスピードを乗せていき、追い出しにかかると抜群の動きを見せてくれました。競馬でも出たなりの位置で上手く折り合って追走していけば、ラストまでしっかり伸びてくれそうなので、リズムよく競馬をしたいと思います』と言っていました。
テンから出していくと、どうしても力んでしまい、その分終いが甘くなってしまっていましたので、最初はフワッと乗ってもらおうと思っていましたが、追い切りですぐに感触を掴んでくれましたね。こちらが思っていたことと同じ考えでしたので、実戦に行ってもリズムよく立ち回ってくれると思います。
脚元に関しては前走の時よりスッキリしていますし、馬体の張りは申し分ないので、いい状態でレースに臨めると思いますよ」

スポンサードリンク


酒井学 2.28 栗坂良
53.1- 38.4- 24.5- 12.2 一杯に追う
チャップリン(古500万)一杯を0.4秒追走0.8秒先着

今週の日曜、阪神にて出走予定のフェイマスエンドですが、ここ最近の中では一番調子は良さそうなコメントな気がします。
ただここのところの結果が伴っていないので、何とも言えませんけどうまく先行できれば、レース自体は楽しめるのかもしれないなと。
それとあまり良く覚えていないのですが、レース直前の追い切りで騎乗する騎手が乗ったのってあったっけ・・・?
ちょっと期待して良い・・・かなぁ?

ただね、最近の成績がアレなんで・・・コソッと応援馬券買おうっと。
コソッとではなく普通に買えばいいんですけどね ^^


2018-02-24

大阪城ステークス出走予定で調整も順調なようです

Photo

フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:21日に坂路で追い切り
次走予定:阪神3月4日 大阪城ステークス

担当助手
「21日に坂路で追い切りました。時計が出易い馬場ではありましたが、後半の遅めの時間帯でラスト1ハロン12秒を切ってくるのですから、たいしたものですね。まだ緩さがありながらこれだけしっかり伸びてくるのですから、ポテンシャルの高さはかなりあると思います。脚元の状態もここまで進めている限り維持できているので、このままの状態で来週の競馬に向かえるようにしっかり調整していきたいと思います」

3月頭の大阪城ステークスの出走を予定し、順調に調整されているようですが、あとは出走できるかどうか…ですが、調子は良さそうなので何とか走るところを見たいなと思っております。
調教では調子が良いのですが、レースの結果はついてこないのですが・・・。
逃げ馬だとは思えないのに、何走か前にそんなことがあったし、フェイマスエンドに合う騎手の騎乗をお願いしたいなと思う今日この頃ですが、最近の戦績だとなかなか難しいのかな・・・。

スポンサードリンク

2018-02-19

調子は良さそうですから、出走できると良いな

Photo

フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:15日に坂路で追い切り
次走予定:阪神3月4日 大阪城ステークス

担当助手
「15日に坂路で追い切りました。良い頃と比較するとまだまだこれからというところですが、まずまず動いてくれました。体調に関しては前走より良くなっていますし、脚元もこれまでにないぐらいスッキリしているので、このまましっかり調整していけそうです。どれだけ頭数が揃うか分かりませんが、ハンデ戦でもあるので、除外になることなく出走させたいですね」


調子は変わりなく良さそうで、予定通り大阪城ステークスの出走を目差すようです。
除外になることなく・・・、ですよね、そこだけは予定通りに行けるかは決められないところですし。

阪神なら近いですし、京都よりもお手軽感があるので出走できると良いな ^^

スポンサードリンク

2018-02-11

栗東に帰厩 次走は3月の大阪城ステークス

Photo

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:阪神3月4日 大阪城ステークス

スポンサードリンク

厩舎長
「坂路コースでの動きも登坂回数を重ねていくにつれて良くなってきていますし、脚元の状態も落ち着きを保っています。馬体の張り・艶はこの時期としてはとても良く、体調の良さがこちらに伝わってきます。
来週か再来週には帰厩することになると思いますので、このまま乗り込みを継続し、いい状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は519kgです」

来週か再来週の帰厩、3月頭に出走の予定ですがメールで11日に栗東に戻ったようです。
早めに戻ってきたようですが、順調で体調も良いということだと思いますので、出走に備えて準備、調整を行い、より良い状態での出走になるといいな。

一時脚の状態なども不安なところもありましたけど、大きい怪我もなく頑張って走ってくれてます。最近の結果はパッとしませんけど、自分的にはとっても楽しませてもらってます。

>

2018-02-03

そろそろ次走の予定が決まるのか…?

Photo

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長
「この中間も順調そのもので、コンスタントに坂路コースでハロン15秒の調教を行っています。鮫島調教師から馬房の都合が付くまで、乗り込みながら帰厩に備えてほしいと連絡がありましたので、登坂回数を重ねながら動きの方を良くしていきたいと思います。
脚元等はここまで問題なく進められているので、体調を維持しながら調整していきたいと思います。馬体重は515kgです」

それと今週のコメントは…
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:阪神3月4日 大阪城ステークス

スポンサードリンク


厩舎長
「この中間も坂路コースでハロン15秒の調教を行っています。鮫島調教師に今後の予定を確認したところ、『小倉大賞典も視野に入れていましたが、入るかどうかわからない状況で戻すより、3月4日の阪神・大阪城ステークスに向けて予定を立てる方がしっかり仕上げられるので、そこを目標に帰厩させようと思います。
来週か再来週には帰厩させたいと考えているので、引き続き乗り込んでいてください』と仰っていました。脚元の状態はむしろ前回送り出した時よりスッキリしているので、あとは今の状態をしっかり維持しながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は518kgです」

ということで3月の大阪城ステークスの予定になったようです。
クラスが違うとはいえ、出走予定に合せて帰厩、調教、状態の維持など発信してくれる…これが楽しむためには大事かなと思っております。

あ、そうじゃない(そう思えない)厩舎さんもありましたし…。
勝てなかったからとか、成績がパッとしないということが理由なのかもしれないですが、全てが勝ち上がって、上のクラスに行けるわけもありません。

とりあえずフェイマスエンドに関しては十分楽しませてもらえてます。
阪神での出走だと見に行けるか…な。

より以前の記事一覧

出資馬成績

PR

フォト