スポンサードリンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

001

一口馬主/競馬

2017-09-23

調整も順調に進んでいるようで安心…

0011jpe_2
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路で軽めのキャンター
次走予定:第5回京都開催

厩舎スタッフ
「トレッドミルでキャンターを開始後も、脚元の状態は変わりなく進めることが出来ていましたので、この中間から坂路で軽めのキャンターを開始しています。その後も順調に登坂することが出来ていますし、このまま状態が変わりないようであれば、徐々にハロンペースを上げて行くことを考えています。馬体重は506kgです」

脚の状態も問題なさそうで、このまま順調に調整が進み11月にまた出走してくれるのが楽しみです。
どうも夏の出走が昨年は天候に恵まれず、今年は騎手に…、まあこればかりはしょうがないのですけど、フェイマスエンドらしいレース(一応先行して押し切り…で、逃げではないと思う)をしてくれれば良いのですけどね。
まああの騎手とこの騎手は出来れば遠慮したいのですが、決定権はハナからありませんし ^^

とにかくこのまま何もなく順調に…です。

スポンサードリンク

2017-09-22

秋の新潟が大事になりそう…かな?

0011jpe

ゴールドエフォート
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者
「馬体の戻りはもう少しというところですが、順調に回復中です。入場時はトップラインが落ちていましたが、それも戻りつつあります。今週から坂路コースでハロン14秒ペースの調教を開始しましたが、このまま新潟開催に向けて徐々に進めていきたいと思います」
馬体重465㎏

とりあえず夏の出走で馬体のほうを回復を促しているようです…。
ちょっと気になるのはそんなに強い調教でもなかった記憶、もちろんレースでの消耗はあるのでしょうけど、後方からの追い込みで自分のペースでは走っていたと思います。
で、調教もあれ以上できない前提で…、3戦して放牧しまだ馬体の戻りがもう少しということで、体力がついていないのか…。
そうなると緩い追い切りで出走になったのは納得、いや納得してどうすんねんなんですけど。

どうなんでしょ、体質的に強くないのか…?
いやいや、去年のクソ暑い中新潟へ連闘で2着、1着やし…。
成長があそこまでなのか…?

とりあえず秋の新潟で結果が出ないとだし、出して欲しいのですが。

スポンサードリンク

2017-09-17

放牧中・・・調教は今月末くらいから?

0012

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:第5回京都開催

厩舎長
「トレッドミルでダクの運動を行っていましたが、順調に来ていたことから、この中間からキャンターも開始しています。開始後も脚元の状態は変わりありませんし、この調子で順調に継続することが出来れば、月末あたりから騎乗調教を開始していこうと思っています。馬体重は512kgです」

こちらはいつも予定をオープンにしてくれるので、放牧中も楽しめますし全てではないでしょうけど、馬の状態も伝わってきていると思います。
11月の復帰に向けて、今月末からの予定なども出て順調に進んでいけば良いなと。

順調に進んで、少しでもフェイマスエンドに合うう騎手が乗ってくれたら嬉しいです・・・。
けど、誰が一番良いのかなぁ・・・?

スポンサードリンク

ゴールドエフォート、まずは疲れをとってから・・・

0013

ゴールドエフォート
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者
「先週無事にこちらへ帰場しており、トレッドミルで状態を確認していますが、頑張って走ってくれたようで背腰を中心に疲れが見られますね。少し馬体も減ってしまっているので、まずは馬体回復を重点に進めていきたいと思います」
馬体重454㎏

放牧直後なので情報量が少ないのは・・・しょうがないですね。
馬体回復から体調を整え次の得意な新潟で・・・ちゃんと調教して面白いレースを期待して待つしかありませんし、レース直前まで馬の状態も細かくは発信ないでしょうね、たぶんですけど。

しかし、先行までいかなかくとももう少スタート直後に前に行けると良いんでしょうけどね・・・。
でもそれによって末脚が鈍ってもそれはそれで個性なくなってしまうしねぇ・・・。
難しいんでしょうね、お馬さんの取扱い。

^^

スポンサードリンク

2017-09-10

11月の復帰をめざし調整中…穏やかにに過ごしているようで ^^

0011jpe_3

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:第5回京都開催

厩舎長
「トレッドミルで運動を開始後も順調に来ていたことから、この中間からキャンターの運動に移行しています。移行後も脚元の状態は変わりなく来ていますし、この調子で徐々にハロンペースを上げていき、騎乗調教へと移行していければと思っています。
馬房内では落ち着きを保ちながら青草を食べて穏やかに過ごしていますし、予定している11月の競馬に向けて順調に行ってもらいたいですね。馬体重は499kgです」

何だか引退馬の情報のようなコメント ^^
そうですか、放牧先で穏やかに過ごしているようで、復帰に備えてしっかり疲れを取り、体調を整え、万全の状態で復帰して欲しいな…。

11月の復帰で少し先になるですが、無理してもダメですし待つしかないですね

スポンサードリンク

秋の新潟に向けて…ゴールドエフォート

0011jpe_2

ゴールドエフォート
在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

田島俊明調教師
「レース後も特に大きなダメージはないですが、予定通り一旦放牧に出し、秋の新潟開催を目標にしたいと思います。11着と言っても、着順ほど負けてはいないですし、この距離にも対応できたことで収穫はあったと思います」

着順ほどは負けていないですが、上位に食い込める内容かと言えばそうでもない気がするのですが、ここ何戦で結果はともかく内容的に何にも変わってない気がします。
距離的に収穫はあったのでしょうけど、相変わらず後方一気のレースしかできないので、厳しいですよね。
さて、秋の新潟ですか…。
新潟以外でも走れると思うんですけどねぇ…、ちょっとこだわりすぎな気もしますし最近結果も出てないので、得意と言ってよいのかどうなのか…。

ゴールドエフォートには期待したいですけど、厩舎には期待していません…が、今の思う所かな。
このあと、連勝でもしてくれたならコロッとこの厩舎、ええなぁって変わる・・・のだろうか?

^^

スポンサードリンク

2017-09-05

距離延長、上がり最速も後方からは届かず11着に…

0013

ゴールドエフォート
9/2(土)新潟9R 燕特別〔芝2,200m・17頭〕
11着[12人気]

出遅れてしまい道中は最後方から進めます。勝負どころで少し置かれてしまいますが、直線で大外に出されると出走メンバー中最速の上がり3ハロンをマークして11着でゴールしています。

丸田恭介騎手
「もう少し前目の位置で進めるつもりだったのですが、ゲートでずっと横を向いていてこれではうまく出られないと思って真っすぐ前を向かせようと手綱を引っ張ったら、馬が変な態勢を取ってしまい、うまく出ることが出来ませんでした。
そこから脚を使うよりはと思ってじっくり後方から進めましたが、引っ掛かる面はなく追走は楽でした。
直線では内を突くことも考えましたが、ノビノビ走らせたかったので外に出しました。スパッと切れる感じではなかったですが、ジリジリと脚は使ってくれています」

田島俊明調教師
「後ろからになるとは思っていましたが、最後方からになってしまいましたね。ペースの上がった勝負どころでの反応が悪くて少し置かれるロスはありましたが、最後はまずまずの脚を使ってくれていますし、着順ほど勝ち馬から差はないですからね。
距離への対応は十分に見せてくれましたし、諦めずに最後まで走っているところを見ると、馬の気持ちもここ2戦はいい感じだと思います。いったん放牧に出して秋の新潟開催を目標に調整してもらおうと思います」

上がり最速出ても結局最後方から多少前でレースを終えたということで、距離が伸びても後方からという内容は変わらずですね ^^
上手く出れなかったのはゴールドエフォートのせいですが、ゲート入る前までに気持ちを集中させられなかった騎手ということで…いいかな?
で、スパッと切れる感じではなかったですが…って、だから切れるタイプと違うって素人だけど言ってますやん。
ホントにもうっ!ですわ。

まあ放牧っていうのは予測していましたけど、また新潟って。
最近新潟で結果出せてないんだし、中山とか東京ではダメなのかなぁ?
というところで、2頭とも放牧になったので当分楽しめないなぁ。


スポンサードリンク

2017-09-01

脚の状態は落ち着きつつ…なんでしょうか。

0011jpe

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:第4回京都開催

厩舎長
「今週からトレッドミルで運動を開始しています。治療の効果もあって脚元の状態は落ち着きを保っていますので、トレッドミルである程度のところまで運動を行い、それでも変わりがなければ騎乗調教に移行していく予定です。馬体重は504kgです」

ゆっくり帰厩に向けて調整中ですね。
しっかりとケアして万全な状態で次の出走に備えて、レースで走ることを楽しみに待ちたいですね…。

スポンサードリンク

燕特別に丸田騎手で出走になりました

0013

ゴールドエフォート
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Dコースで30日に時計
次走予定:今週土曜の新潟・燕特別〔丸田恭介〕

田島俊明調教師
「30日にダートコースで単走で追い切りました。この中間はスクミの症状も出ずに順調に調整することができています。前回はスロースタートでしたが、最後まで諦めずに力を出し切っていました。
今回の距離は少し長いように思いますが、今回も前半はゆっくり行くことになると思いますし、これぐらいの距離は対応してほしいところです。また、今回は内回りコースで、ある程度流れると思いますから、展開的に向くのではないかと思っています」

今週はどうかと思いましたけど、どうやら出走となったようです。
距離を伸ばしてみる…云々のハナシが前走後にあったのですが、結局延長路線で走ることになりましたが、今この時点で長いように思いますとか…。

すでに敗因は距離はもう少し短い方が良いですね、次はマイルに戻します…というコメントが出たら笑ってしまいそうです。

どっちにしてもスタート直後に早い流れになるとついて行けず、スローになるとそのまま流れ込むというなかなか微妙な走りになってます。
自分で動いてコントロールできるくらいの乗り方、積極的に動くとかしないとどうしようもない結果でもなく、かと言って掲示板にも届かない…という中途半端な結果でもやもやが続いてしまいそう…。
距離延長で何か変わったところが出ると嬉しいな。
土曜は出かけるので録画しておかなければ…。

スポンサードリンク

2017-08-26

復帰予定が少し伸びたようです

0011jpe
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:第5回京都開催

厩舎長
「脚元の状態は良くなってきているものの、まだ完全にすっきりしていないので、もう少し治療に時間を掛けながら良化を図る方がいいかもしれません。
鮫島調教師と話し合った結果、予定を少し延ばして11月の京都開催を目標に進めていくことになりました。もう暫くは軽めの運動で様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は503kgです」

当初は10月の京都の予定でしたが、治療を行いながらの復帰を目指すことになったようです。復帰は11月の予定になりそうですが、脚の状態次第のようです。
焦って復帰させてどうしようもなくなるよりは、しっかりケアして少しでも良い状態で復帰してくれれば良いです。

さて、今年の募集馬は申込みしませんでした。
申込みしたところで出資金額が全然、いやここのところ新規出資してないし ^^

良血高額馬なんてどっちにしろ無理ですし、今までの締切直後に満口になったのもないし。
それでもそれなりに楽しめてますし、何とかオープン馬も2頭に出資できてますし。

しかし余裕をもって成長を見ながら申込みできた数年前が懐かしいし、その頃の方が良かったなぁ・・・勝てなかったけどね。

スポンサードリンク

より以前の記事一覧

出資馬成績

PR

フォト