スポンサードリンク

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

001

釣り

2017-03-23

フィッシンググローブ@モンベル 到着

Img_20170219_232349

結局3連休は何もせず、部屋の整理とか、出資馬の応援とか、不要な釣具をフリマサイトに出品したりとかで終わってしましました。

最近、釣り場でやたら物を落すことが増えていたので、紛失物の補給もちょくちょく買い物ついでに行ったりしています。

落し物リストとして…

  • タックルハウス ピットスティック47 1個
  • メバル用シンキングのフロート 1個
  • 釣り用のモンベルのグローブ 右手分

グローブ以外、ルアーとフロートも釣りをしている際にではなく、釣りが終わった後にタックルを車に積み込んでいる時に…です。
グローブは…最初のポイントで釣れなくって移動する際、車に乗り込む時に片方落したようです。

何だかなぁ…。

とりあえず日本海にそろそろ行くことになりそうなので、グローブはモンベル通販でポチり、先日到着しました。

Photo

なかなか使い勝手は良いのと、手首のあたりがきつ過ぎず、緩すぎずでちょうど良い具合。
以前はLサイズを使っていたのですが、ちょっと大きかったので今回はMサイズにしてピッタリとフィットしました。


モンベル ネオプレン スリーフィンガーレスグローブ #1126125

防寒着は上下ともモンベル、靴もモンベル…と、とってもモンベラーですけど、価格と機能、デザインのコスパを考えたら…。

インナーは格安の裏起毛タイプのものですけどね。
外からは見えないので、何でも良いです。

ちなみに釣りは中学の頃にデビューしましたけど、真冬の投げ釣りで大阪南部に行った時でも、ジーンズのみ、上はトレーナーにジャンパー…。
今みたいな機能性ウエアとか、重ね着システムなんてなく、そして寒さは今より厳しい中、良くやっていたなと。

今のほうが気温もマシだし、ウエアも格段に性能アップで快適なはずなんですけど、寒さにとっても弱くなってる気がします。

歳ですかねぇ…。

さ、来週は日本海予定、プラッギング開幕だ…といいな。
^^

スポンサードリンク


2017-03-08

先週より良くなってると期待した大阪湾メバル・・・何でやねん?

001_1_2

先週の絶好のメバルゲーム日和に惨敗、まだ完全にメバルさんのシーズンになりきっていなさそうな気もするところ、シーズン開幕に間に合わないのも嫌なのでまた週末に出撃してきました。

前回の惨敗の記事・・・
絶好の天候の中、メバル爆発・・・せず・・・何でやねん?』2017.03.02

今回も無風、寒くもなく晴れて波もない・・・絶好の条件っぽいのですが、前回の惨敗でその条件だけではどうにもならないと思うので、とりあえず明るい間にルアーの飛距離などを把握しておこうと思います。

新規導入のロッドでそろそろ日本海ポイントにも出撃時期になりますから、どのルアーでどのくらい投げれるかとか、どのくらい振ればどれだけ飛ぶかなども意識しておきたいのです。

あ、実際に釣り場で投げ始めると飛距離関係なくブン投げてることが多いですけどね。
サーフとか漁港の堤防から沖向き遠投とかのポイントが基本なもので。

バスのようにストラクチャーにタイトに、そんな釣りここのところしてませんけどね。

でもって、当日の大阪湾南部の潮汐は・・・こんな感じ。
0001

干潮から上げてきて何だか良さそうに思ったんですけどね。

Img_20170304_173556_3

夕日がキレイですから、カップルとか家族連れとかたくさん来てました。
そんな中、モコモコ防寒着にブーツとかヘッドランプにニット帽・・・。
まだそれなりなアウトドアブランドのウエアとはいえ、なかなかの浮き具合かもしれません。

Img_20170304_180331
でもって、いつものようにタックルハウスのショアアーズシリーズの各ルアーをキャスト、飛距離チェックなどをしつつ、スマホで撮影しながらSNSにアップなど・・・。
そんな事をしている間にそろそろメバルタイム?

のはずだったんですけどね・・・。

潮が上げに入っているんだろうけど、全然動いてないようでルアーを引いてきても全く抵抗が感じられず、フロートで遠投してもその押し、流れは伝わって来ず。

真冬に来たときと全然違います、ホント。
何で?というくらいに流れません。

プラグでも全く反応が無いので、フロート(Fシステム)にしてほぼウキ釣り状態。
2~3インチのストレート系ワームでネチネチするも、反応はないので最近使い始めたスミスのメバピンピンに。

サイズはともかくですけど、それなりに魚が口を使ってくれるので、魚の気配が薄い時や食い気がない時に使うようにしています。
以前はモイモイを使っていたんですけど、モイモイの使いたい色がなかなか入手できなくてこっちに移行してます。

Img_20170305_141905

今度アミに近い色買おうと思ってます。
軽いジグヘッドでフロートリグでフワフワ・・・、反則かもしれません。

そんなことをネチネチしつつ、少し移動、ネチネチ、移動をしていたらガツン!
と、フロートの重みが加算されているのを忘れ、サイズええんちゃうん?とか思いつつ上げてみると、微妙なサイズのガッシー君。

Img_20170304_190751

今度フロート+丸セイゴ針で、青イソメ投入を真剣にやってみようかと・・・。
ワームとはいえ、ドスローな釣り、正直連発でヒットがあるとか、サイズが良いのが食ってくるとかでないと・・・、根気が無くなっているかもしれません。

その後釣り場を歩き回るもどうも気配もなく、そのまま帰っても良かったのですが、あと少しだけ前から気になっていた、自然海岸が残った場所に近い漁港へ。

まあ、そちらも流れないのには変わりはなかったのですが、多少波っ気はあったのでマシそうでした。
ミノーでは反応もないし、かなり浅くロストが嫌だったのでとりあえずフローティングタイプの飛ばしウキリグで目いっぱい遠投。

数投に一回程度ですけど、流れによる抵抗を感じられたので期待したのですが、その流れが弱くなったあり、無くなったり・・・。

それを意識しては釣ってるんですけど、流れが無くなるのか沖に移動するのか・・・。

困ったとこです。

それでも流れに押されている場所で何とか食ってくれた小さいメバルさん。

Img_20170304_223151

これもメバピンピンでした。
おかしいなぁ、ストレート系の3インチ前後のワームで楽しめたような時期なんですけどねぇ。

●スミス メバピンピン
Img_20170305_141905_2

スミス(SMITH LTD) メバピンピン 1.4インチ
#04 オレンジグロー/CR(チャートリュース)


この色使ってみようかと…

スミス(SMITH LTD) メバピンピン
1.4インチ #10 クリアーSF/ナチュラル


●フロートリグで使いやすいロッドで買いましたけど、思いのほかプラグも投げやすかった!!
ヤマガブランクス ブルーカレント82F

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
ブルーカレント 82F ナノ


当日のタックルですが、リールはとりあえず軽ければストレスなくなるかな?
ラインも予算の都合でベストなものを買っているのですが、高級品使ってもその特性とか性能を把握できるほどの間隔を持ち合わせておりませんもので…(^^ゞ

今回PEとリーダーの結束を、武田さんがどこかで紹介していた(たぶん武田さんだったかと)3.5ノットをやってみましたけど、なかなか簡単に結束できたので楽チンです。

最近細かいのが見にくくなって辛いんですわ…(;ω;)

ということで、今回も残念な結果に終わってしまった湾岸南部。
悔しいので、次の週末もう一回の3週連続か…?
2度あることは3度なのか、3度目の正直なのか…、そのあたりは分からないですけど、釣りに行く理由は出来たかな…。


ホントごめんなさい、釣れない記事ばっかりになってきたなぁ。。。
こんなはずでは無かったんですけど、とりあえず渋いときはメバピンピンが効きそうということだけでも分かって良かったなと。

残念だったのは…実は先週の釣りで車に戻りタックルを車に積むときにルアーを一個どこかに落としたんですよね。
それで今回は…ネオプレーングローブを忘れて帰るという…。

ダメだなぁ、何だか。

さて、次の週末の潮は…
Screenshot_20170305164736

夕方から下げなんで面白そう…でも、ほぼ満月で
月出、月入は16:45~5:18…、あかんやん。
常夜灯で明るすぎるくらいの場所に行かないとダメかも…。
さぁ、どうする…?

スポンサードリンク

2017-03-02

絶好の天候の中、メバル爆発・・・せず・・・何でやねん?

20170224_1

2月も末になると少し春の気配を感じられる気候になってきますが、それと同時にメバルの一番楽しい季節に・・・。

まさにそんな土曜の夕方、しかも無風・・・。
最高ですがな・・・ということで、釣り開始から3時間限定のメバルゲームに出撃です。

20170224_1_2

ね、何だか真冬の空とは少し変わってきてますよね?
ポイントに行く前にコンビニで飲み物を調達がてら、コーヒーで休憩です。

そのついでに風の状況を見に道路を横断し、海を見にいくと・・・、やはり無風。
これは釣れそうな予感しかしません。

とりあえず前回のガシラ自己記録更新のサイズ、これは軽く突破できる・・・はずだったんですよね・・・。

新規導入のブルーカレント82F アタリ明確でガシラさんの自己記録更新 (^^ゞ

家を出てから下道で休憩含みの1時間半。
便利な釣り場で、とってもラクできる割には行く回数は少ないのは、たぶんですけどいつでも行けると思ってしまうからかもしれません。

スポンサードリンク

新規ロッド導入後2回目の釣りですけど、やはり投げやすいです。

とりあえずプラグから投げたのですが、無風なのもあって軽くキャストしてもスムーズ。
竿もシャープな感じで振れますし、ルアーを放出した後の竿先のブレもなくシャープな感じですけど、強すぎず弱すぎずでしかもピタッと止まる・・・そんな感じ・・・かな?

でも、個人的感想なんで、あまり参考にはしないでくださいね。

で、釣りの方ですが…、投げても投げても気配ナシ。

満潮直後から下げに入っていいタイミングだと思ってたんですよね。
Screenshot_20170226205600_2

沖の方は潮の流れもあって、ルアーを引いてくると結構抵抗を感じるくらいで、足元に近づくにつれて流れがなくなってました。


ということで、その流れが強いエリアと弱まるエリアを集中的に通しますけど、全く気配はありません。

ピットスティックで中層、底をスローで引いたり、早めに水面直下を引いたり・・・、オルガリップレスで水面を超スローで引いても・・・全然でした。


手前には居ないようなので、フロートを装着し遠投・・・、と思ったら一個しか持っていなかったシンキングタイプを忘れたのが発覚。

しょうがないのでリーダーを長く取り、フローティングで遠投して流れに乗せてみます。

するとですね・・・1投目は
20170224_3_2
こうなってテールが無くなってしまった。

気分転換、そしてもっと重さを軽くしようとジグヘッドも交換の2投目も・・・
20170224_4_2
やはりカジカジされてしまいます・・・(>_<)

フグさん一杯・・・、メバルさんはどこに・・・?

このままワームでアタリも無くワームを消耗するのも嫌なので・・・
今シーズンの主戦君となるであろうプラグにチェンジ。
20170224_2
クリアー系で反応がなかったので、リアルなキビナゴカラーなんかも使ったんですが、それでも気配なくキャスト、リーリングの地味な作業です。
エギングとかと違ってメバルさん狙いは、体を動かす度合いが少ないので冷えてきます。

そんな感じで集中力も切れてしまいそうなので、数投ごとにルアーチェンジするという、自分のスタイルではあまり見られない釣り方で歩き回るも気配ナシ。
普段はもっと横着な釣りしてます=だから釣れないのかも。

歩き回って気が付いたんですが、一か月前に来た時の5倍くらいのメバルアングラー・・・。
釣り場が広いので混雑度は低いですけど、移動や隣の人との距離感が難しいです。

これ以上増えるとトラブルとかも出てきそうなんで、人は増えない方がいいなぁ。

とか思いながら2、3人のアングラーさんに話を聞くもイマイチ釣れてないような・・・。

で、18時から21時までやって・・・結局全くアタリもお触りもナシです。
もうちょっと粘ろうかと思ったんですけど、駐車場代も加算されてあがるし、ホントに釣れそうな気配が無かったので、この日は終了にしました。

おかしいなぁ、2月も末なんで釣れても良い時期なのにな。
小型も全くでしたし、エサの人もルアーの人も釣ってる気配が・・・。

何でだろうなぁと思って、いろいろネット検索してたら船宿さんのブログの釣果報告記事があって、そのメバルさんたちのお腹が・・・!
この時期ってまだお腹大きかったっけ?
もう終わってるんじゃないの・・・、と。


大阪 泉州 谷川港 『釣り船 春日丸2/25のメバル記事

この記事のメバルさんのお腹、大きいですよね?
時事的にはもうお腹大きいのって少ない印象というか、記憶なんですけど、どうでしたっけ?
そう言えば2月にあまりメバル釣り行かなくなってたんで、よく覚えておりませんな・・・。

とりあえず来週あたり、もう一度3時間限定釣り行ければ・・・いいな。
タックルは・・・
●ロッド ヤマガブランクス ブルーカレント82F
●リール シマノ レアニウム2000HGS
●ライン ユニチカ ナイトゲームメバルPE0.4lb
●リーダー よつあみ 職業者専用1.75号
ルアーは・・・
●ピットスティック47

タックルハウス ショアーズ ピットスティック 47
●オルガリップレス

タックルハウス ショアーズ オルガリップレス 43
ベイトブレス ニードルフライ
ゴーフィッシュ モイモイ

ジグヘッド アッパーカット0.5g キャロヘッド0.5gなど・・・。

スポンサードリンク

2017-02-24

潮の動く場所、向き、強さ、を感じることで釣果アップを・・・

Img_20170219_232349_2

先日書いた記事にあった、尺メバルをプラグで釣るという番組・・・、週末に録画したものを見ておきました。

上手くなれるのか? プラグでメバル釣り…釣り番組録画しておこう

とりあえずの感想ですけど、投げて巻いてくるだけで釣れていたのでそれで良いと思っていた自分のレベルの低さに気が付いた・・・、ってことでしょうか。


番組ではひたすらスローに表層を引いてくる・・・と強調されていて、それが基本スタイルだと理解しました。

それを行う事により、潮の流れ、強さを把握し、動きの無いエリアとの差を感じることで、どこがメバルのフィーディングエリアかが分かれば、暗い夜釣りでもポイントが把握しやすくなりそうである・・・、ということ。


なかなかフロートリグでは何となく分かった事もありましたが、プラグでそれを把握するのは難しそうです。

けど、まもなく春のハイシーズンですしそのあたりを意識して釣りをすることで、少しは上達できそうな・・・、そんな簡単ではなさそうな・・・。

いやいや、メバル釣りって奥が深い。
ただ、巻いてくるだけに思えるけど、そうではないってこと・・・。
まあ、まだまだへなちょこですし、こういう機会で引き出しを少しずつ増やして行ければと。

たまには釣り番組も見ると面白いなと。

スポンサードリンク

2017-02-16

釣りキチ三平の映画で初めて知ったこと・・・・

先日、異なった営業先で同じマンガの話題が出たので、ちょっと書いておきます。
fbには先に書いたんですけどね・・・。

市内の営業先で担当者と商談中に、何故かその方と80年代半ばのバイクレースのハナシになり、シュワンツがまだ世界王者になる前で、ゼッケン34だとか、ガードナー、レイニーの争いとか・・・そんなハナシになりました。

スポンサードリンク

当時はGPと言えば2サイクル500㏄とかめちゃくちゃなバイク、そんなレースがとても面白く、格好良かったんですよね。

市販のバイクでも・・・

RG-γ500とか、NS500にRZ-V500とか・・・乗ってみたかったです。

恐ろしくて一回だけで良いですけどね。

そのレースのハナシの途中からダンナさんの趣味である釣りのハナシに。
同世代ということもあり釣りキチ三平でも盛り上がって仕事を終えたのです。

ホントに仕事になってるのか・・・?という疑問は残りますが。

その数日後、再び釣りキチ三平の話題になったのですが・・・
それは釣りはドラマや映画になりにくい?と言ったハナシからだったと思います。

確かに釣りを全くしない俳優さんが、いきなり釣ベテラン釣り師のような動きは難しいでしょうし、監督さんが釣りを知らなければ・・・です。

そういえば「風よ鈴鹿へ」というバイクレースのドラマで、島田紳助さんがバイクのステッカーの場所が違うとか、音が違うと言ったところでめちゃくちゃ怒ってたのを見たような記憶があります。
そうなんですよね、バイクに乗ってたりしていると2ストバイクが映っているのに、音が4ストとかありないのですよね。そんな細かいところが気になってしまうんです。

で、釣りキチ三平ですけど・・・
そういえば映画になってましたよと話をしたのですが、その方は知らないと・・・。
釣りを少しはされるのですが、記憶にもないし見たような気もしないらしいです。

で、とりあえず事務所のPCで検索すると・・・2009年に映画化されていました。

Photo_2

釣りキチ三平 yahoo映画

でいろいろ調べて分かったのが・・・

この映画に朝の連続ドラマ「まれ」に出ていた土屋太鳳が出てたんですね。
知らなかった・・・と、そんな事で盛り上がっておりました。

スポンサードリンク

2017-02-15

上手くなれるのか? プラグでメバル釣り…釣り番組録画しておこう

Img_20170215_222742

メバルシーズン、ぼちぼち始まりますし、ちょっと見ておいたほうが良いかな。
あまり釣り番組って見ないんですけど、プラグでメバルゲームをどこまで我慢して出来るかやってみようと今年は考えてますし。

http://lure-ch.tv/

第124回「武田栄さんと目指せ!南紀の尺メバル!」だそうですし。

これは見なければなりませんな…。

でも、この時間なのに眠い(幼児か!)ので、録画したのでゆっくり見ようと思います。

明日は気温が上がるようですけど、土日はまた冬型になるようです。
週末、どうしようかな・・・。


【オルガリップレス】
●ゴーフィッシュカラー ちょっと高いけど、使いたくなるカラー…

>オルガリップレス 43-GP #6(イエローヘッドクリアー)

価格:1,512円
(2017/2/15 22:37時点)



●とりあえずアミカラーは常に持っておきたいけど、最近お店に在庫が…

>タックルハウス(TACKLE HOUSE) ショアーズ オルガリップレス 43(アミボール)

価格:1,264円
(2017/2/15 22:37時点)



【ピットスティック47】
●47mmですけど結構飛ぶので使いやすい。
メバル以外にやたらガシラさんに好評なようです(自分だけ?)

>ピットスティック 47-GP #5(レッドヘッドクリアー)

価格:1,512円
(2017/2/15 22:40時点)


●キビナゴカラー…そら釣れますよね…というカラーですな。

>タックルハウス(TACKLE HOUSE) ショアーズ ピットスティック 47 27(HGキビナゴ)

価格:1,264円
(2017/2/15 22:43時点)


そろそろ週末の天気予報が気になるところです…よね?

2017-02-09

寒いの嫌だ・・・釣りは行かないほうが良さそうな今週末

釣りに行くチャンスな週末なのに、この気圧配置はあかんやん

節分も終わり残った豆どころか、本屋さんで買ったレトルトの雑煮もまだ食べておりません。
ちなみに岩手と奈良をセレクトしておりますが、この週末下記のような状況なので、そろそろ食べてみようかなと考えております。

さて、いつ食べようかと考えていたのですが、この週末嫁、子どもが嫁の妹家族、嫁母とで東のねずみの国へ遊びにいくことに・・・。

スポンサードリンク

めっちゃチャンスやん、釣りに行くのに。
とりあえず金曜の朝から掃除して、洗濯して・・・コレはやっておかないとダメなんですわ。

でもって湾岸南部か、いや玉ねぎ・・・と妄想していたんですよね。

仕事途中で近道で通った神社の散歩道では、春への一歩が見られ・・・

Haru_2


Haru_1

そんな中天気予報を見たら・・・

ショック。

コレは出たらあかんパターンですな。

10日金曜日・・・。
0210_3

11日土曜日・・・。
0211

今週はおとなしくしておいた方が良いかも。

ロッドにボナンザしたり、在庫の少なくなったワームさんのチェックとかラインの巻きなおしとか・・・いろいろと。
0234

港内シーバスさんなら大丈夫かなと思ったけど、ちょっと本気で寒そうなので家でじっとしてたほうが賢明ですね。

2017-01-31

新規導入のブルーカレント82F アタリ明確でガシラさんの自己記録更新 (^^ゞ

2017128_2

お正月休みに近所のサーフで中途半端な結果を残し、そのまま中途半端な状態で釣りになかなか行けないところ、いつもの店長にお誘いを受け今回はメバルのデイゲームに参戦してみました。

今までに夜以外でメバルを釣ったと言えば、雨の降る中、薄暗い和歌山の波止でワームで釣ったくらいで、しかも今回は天気も抜群に良さそうな予報、どうなるのかサッパリ分からないまま少しずつタックルを増強しつつ週末を迎えます。
もう一つ、実はあれやこれやと作戦を練った結果、久しぶりにロッドを新調できたのでそこに入魂、そしていろんなリグを試してみたいのもあったのです。
ということで、飛距離や飛んでいく軌道(気にしていないけど)、竿の曲がり方にキャストのフィーリングなどなど…も使わないと分からないですからね。
他には出来れば魚の食ってきた感触に、魚とのやりとりをしておきたい希望はありますな。

スポンサードリンク


さて、早朝2時過ぎに起き出発、お迎えに市内へ向かうがこんな時間に釣りに行くのは久しぶりで、実はほぼ1年振りかも。
2016年の3月の和歌山南部で遊んだ時以来だけど、その時は現地で仮眠したので出発は日付が変わる前。
そうなんです、最近のパターンは午前早い時間に出発釣行は殆どやってないんですけど、あっさりと目覚ましの前に起きれてしまったのです。

一応早めに当日のタックルを…
ロッド ヤマガブランクス ブルーカレント82F
リール シマノ レアニウム2000
ライン ユニチカ、ナイトゲームメバルPE 3lb
リーダー よつあみ 職業者用フロロ 1.75号 

ルアーは適当に…いつものタックルハウス、ピットスティックに…
がまかつキャロヘッド 0.4号、マグバイトアッパーカット 1g
キャロシンカーは適当(コレが良いとか分からないので)に持って行ったのを

そんな感じでお気楽に遊んで参りました。

ヤマガの新規導入ロッドの使用感…第一印象はむちゃくちゃ軽い

えっと、最近のメバルゲームでは10年以上、いや15年くらい前に購入した7ftのトラウトロッドでのプラッギング、エギングロッドを使ってフロートリグで遊んでいたこともあり、リールを装着して竿を振ったら…軽い! そのヒトコトでした。

軽い上に気持ち良く竿を振ることができたうえ、ブレることなくキャストした後にピタッとティップが止まってくれる…そんな感じに思いました。ピタッと止まってくれないと、飛距離とか落ちそうですし、腕が疲れるんですよね。

家で竿を振った時は結構バット部分も柔らかいように思ったんですけど、リールを付けルアーをキャストするとシャキッとした感じ…、うまく書けないですけど、柔らかすぎず硬すぎずの絶妙な気配だと。

ルアーの許容も18gまでと軽いルアーは投げにくいかと思ったのですが、先のピットスティックもちゃんと飛んでくれます。

バット部分とティップのバランスが良いのか、軽く振るだけでそれなりに飛んでくれますし、家で振ったときの微妙に柔らかく感じたところでパワーをため、ティップの反動で飛ばす…?そんな感じかと…。

いやまあ、とりあえず使いやすい竿だということでしょうか。30K円もするんだから、使いやすいところは当然求めたいところですけどね。

肝心の釣りの方はと言えば・・・、スマホで撮影している状況で

20170128_3


20170128_5

20170128_6

20170128_7 

20170128_8

というところで、撮影ばかりしていたので結果はご想像におまかせします。
普段もっと潮の緩い優しい場所でしか釣りしてませんから、これだけ流れが速い上に何だか右に流れたり、左に流れたり…、そんな中での釣りですからボトムすら取れません。
しまいに胴突き仕掛けで先オモリでエダスにジグヘッド、チヌ針にワームでボトムをズルズルするも結果は…。

途中、お昼寝タイムで車で休息後、釣り場に戻ると潮の流れが変わっていたようで、気配が良くなったみたいと店長。
キャロでジグヘッド0.4号のセットでボトムズルズル、でワームはメバピョンピョン。

巻いて止めて、リフトアップ、フォールを繰り返すと、ブルブルッ!
あ、アタッたと思い手首を返しティップを上げると掛かってました。入魂完了の1匹はガシラさん、しかも自己記録更新かというサイズ。

20170128_10

20170128_9_2


デカいサイズの更新だと良かったんですけど、このサイズですいません。

このサイズのガシラのアタリがとっても良く分かりましたし、フッキングもうまくいきました。

このくらい感度が良ければ普通サイズのメバルが釣れるようだったら、とっても楽しいし数も増えそうな予感…です。

しかし、小さいです。ワームはこの時はいつものベイトブレス、ニードルフライ2.5インチ。
体の半分くらいのサイズのワームに食いついてきましたけど、メジャーに合わせて撮影すれば良かったとちょっと残念。

20170128_12

20170128_13

その後もう一匹同じサイズを追加してしまい、二匹の体長足しても15cmに満たないかもという笑えない結果、いや入魂出来た結果としてのサイズネタで言えば笑えるか?

そんなことをやりつつ、魚の感触、ヒットを味わえたのでヨシとするか…という気持ちではあります。

20170128_11

手のひらガシラです…(^^ゞ

ネット在庫も少なくなっているようで、私が購入したお店の在庫もチェーン店全て無かったのですが、スタッフさんに問い合わせてもらった時、たまたまそのお店への入荷があることが分かり即購入します宣言で、ブルカレを押さえてもらいました。

使用感はもうちょっと通常サイズの魚を釣って(釣れるのか?)から書こうと思いますが、フロート使用に飽きた時に、プラグやキャロなんかも応用できそうで万能竿的に使えるのかなと感じました。
下記の日本海ポイント、ゴロタを歩くので竿2本とか面倒ですし、できれば持って行く荷物を減らしたいところ、コレ1本で楽しめそうな気がします。

日本海のゴロタポイントには使い勝手が良いロッドと楽しみ

今回導入したロッド、春に遊びに行く予定の日本海、そして近所のサーフの遠投使用を考えて購入してるのですが、思いのほか軽量プラグもキャスト出来そうな感じで楽しみです。
パワー的にも問題なさそうで、シモリに潜られたり、万が一の大物確保の際にもパワーがありそうで強引なやり取りが出来るのではと期待しています。

ただ、まだ10cmに満たないお魚さんしか釣ってませんけど…ね。
近いうちにご近所湾岸サーフでフロート遠投で遊んでみますので、その状況はまた今度…。

スポンサードリンク

2017-01-24

痛恨のミス発生・・・、カードのポイント付け損なう

Img_20170122_174042
ホント今月の頭に新しいロッドを入手し、さてご近所サーフでメバリングでもと考えていたら、週末の度にエライ寒波。

当然湾岸南部では釣りになりませんし、遠征しようにもあちこちで雪が降ってしまう状況。
天候には逆らえませんので、じっと天気の回復、良い天気の週末、いや下手したら春まで行けないのか?などと考えています。

しかしお休みの度にここまで寒くなると、出撃するのに勇気が要りますし夜釣りにしろ朝イチからにしろ、凍結とか嫌な季節ですホント。
以前はスキーでかなり雪道とかも走っていたのですけど、ここ数年は全くですからできれば雪道、凍結しそうなところはパスしたいですね。

スポンサードリンク


でもって、とりあえずこんな週末はロッドにいろいろとヌリヌリして、気を紛らせておりますが、やはり早く釣りには行きたいと思いつつ、いろいろ小物を仕入れたりはしています。

Photo

手がヌルってきますけど、竿はピカピカになるし、水滴をはじきます。

格安フロロラインとか、ちょっと使ってみて結構食いが良かったワームとか、今度のディメバルゲームに使おうと思った、重いジグヘッドとか・・・。

Tsurigu_2

少しずつ買っていてもそれなりに出費が・・・、財布からどんどん中身が減っていきますけど、それを少しでも助けようと作ったRのカード・・・。

でもって先日久しぶりに買ったフロート用遠投竿。
ネットで買わずに店舗で購入したんですけど、自分的には当然支払いはRのカードを使ったつもりでした。

店舗のポイントは300ポイント、それにRポイントもそれなりに付く予定だったのですけど、一向に加算されない・・・おかしいなと思いネットで明細見たら・・・。

明細に載ってないですやん!!
おかしいなと思って近所のスーパーで使っている鉄道系百貨店カードの明細をネットで検索したら・・・、あれ~、載ってるじゃないですか。


ポイントが・・・つかない事が発覚、しかも予算25K円と言ってたのが、実は30K税込になったこと言ってないし。
バレたらどうしよう・・・、とかなり心配になっています。
とりあえず、当分おうちでじっとしながら家事手伝いしておこうかと考えております。



ちなみにRのカードで月々ポイントそれなりにたまりますから、ちょっと本気で貯めてみようかなと思います。

これまではちょこちょことルアーを仕入れたりしてたんですけど、少し我慢してガッツリポイント貯めて大きいモノを仕入れようかな・・・。



新規導入した竿ですけど、ネットでも在庫は減った感じですね。
実際購入した店舗で在庫を見てもらったところ、在庫ナシでしたが帰る途中のチェーン店の別店舗で入荷状況を聞いてもらったら、まさかの1本入荷してたそうで。

でも入荷していないので、在庫は0ですけどやはり釣具も本屋さんでもそう思うのですが、どうしても欲しいモノはお店の人に聞いてみるべきですね。

格安フロロ。コピー的には、船仕掛・リーダー・道糸までと・・・。
結局何でも良いのかってコトでしょうかね?
100mで1000円ちょい。性能は・・・使ってないので分かりませんけど、よつあみですから大丈夫じゃないかと・・・、勝手に思ってます。
ちなみにバーゲン中で、値札は750円前後でした。


YGKよつあみ フロロカーボン職業者用タイプ 100m 1.75号 ナチュラル

しかし、他のリーダー用フロロで30m1000円超えとかありますけど、コレが使い勝手が悪くなければ太さ違いを仕入れに行こう。

とか思ってるのに、全然行けない今日このごろです。

 

2017-01-10

あれ? ブルーカレントってヤマガブランクスのロッド…!

前から欲しかったフロートリグ対応の竿を購入。久しぶりのNEWRODなのだ!!

 

Newrod

スポンサードリンク

何だ、コレ…?
何故かこんな控えが自宅PCのキーボードに…。

ムフフなのだ

!(^^)!

<br>

とりあえず、コレで春の日本海でのメバルゲームは楽しめそうな気が。
もう1本メジャクラの竿もあるんだけど、ちょっとフロートをキャストするにはティップのハリが気になる…、というか自分のキャストのクセなんでしょうけど。

あっちはキャロシステムのようにジグヘッド、シンカー、ティップが直線のリグのほうが向いてるかもしれないなと。

玉ウキとかだともう少し軟らかさがありつつ、テイップのパワーも併せもつ…のような。

すいません、知ったかしました。

とりあえず、ロングロッドで遠投かつ、根から魚を引っ張り出せるパワーのロッドが2種類。
使い分けできるかな…。

さて、入荷はいつになるんだろう…。


来週中には届きそうなんだけど、次の週末は…
001
002
北風強そうなのでたぶん出撃できそうにないかも…。
その後はメバルさんは小休止になりそうなので、出撃は2月か…?
とりあえずご近所ポイントは冬型になると遊べないので、天気図見ながらか…。

YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) Blue Current(ブルーカレント) 82F NANO

感想(0件)


まだ使ってもいないのですが、たぶんいい竿なのかと期待しています。
もう1本、ヤマガの竿は使っているのですがそちらも感度も良く、軽いしブランク、ガイドの装着など仕上げもとても気に入っております。

あと、竿の袋もね。
コレ結構大事なところで、某エギングロッド(自分では勇気を振り絞って購入=今、ちょっと後悔)と、メバルの近海用基本ロッド(エギングロッドのほぼ半額)の竿袋がほぼ同じ…とか。
竿袋が破れてきたりとか…、残念な事が多すぎだと。

昔はチェックの竿袋とか、シックな色の竿袋とか…そういう個性もあっても良いのかなと思ったりしています。
かなり前のトラウトロッド、シルバークリークのペラペラの袋も当時は何だコレ?と思いましたけど(笑)。

スポンサードリンク

より以前の記事一覧