スポンサードリンク

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

001

カテゴリー「釣り」の125件の記事

2019-01-22

20190104 & 0119 メッキシーズン開幕・・・と、新規ロッド入魂完了です

20190104 初釣りはとてもお寒い結果に・・・。秋の状況からは仕方ないところ?

20190119140035_p

2018年末、恒例のサヨナラメッキで何とか顔を見れたのですが、やはり数も少なく何とかギリギリラストで釣れたという感じ。


このままだと半年以上先、夏前までメッキさんは厳しいだろうなと思いながら2019年1月4日には早くも南へ向かっておりました。

結果は・・・、当然といいますか全く気配もなく、年末にいたベイトの姿も全然・・・。

とりあえず恒例になってきたカップラーメンが美味しいという感想しかない、とても悲惨な状況です。

20190104125821_p

こうなるとメッキさん以外、カマスさんがいないかな?とか、スズキさんはご不在?とか・・・。

あちこちとチェックしますけど・・・、港も川も、スロープもテトラ際も何にもなく沈黙。

まあこんなときもありますよね・・・と、お仲間のしえらさんとお別れです。
しえらさんはどうも東の方で朝イチ、夕方にゲットされたようですけどやはりこの厳しい状況、西側はシーズンお休みに入りそう?

なのでメバルさんにシフトかなと検討開始ですね。

海の感じは良さげ(根拠はありませんけど)・・・なんですけど。

20190104152241_p


20190104152251_p

20190104162457_p

最後にカマスさんまでご不在な・・・、トップとか水面直下で出たら面白いのになぁとか思いつつ・・・終了です。

風も無く冷え込みもキツくないし・・・何でかなぁ。

1匹だけでも、いやチェイスすらない・・・そう言えばフグの姿も・・・。

こりゃ、完全にメバルさんだねぇと思い終わった正月休み。
あっという間ですねぇ。

で、次の3連休・・・、メバルさん出撃の気合い満々でしたけど。
金曜の夜から調子悪く、土日はななんだかゴロゴロしてないとダメな感じでどこにも行かず終了です。



スポンサードリンク


20190119 釣れない予想ですが、お昼過ぎから新規導入ロッドを振りに南へ向かう

そして体調も戻りつつある週末、新規導入ロッドを使いに行くか、メバルで癒しに行くか迷ったのですが、時間が少ししか取れない事が判明。

なのでお昼前から出撃で・・・、メバルさんをスルーして新規ロッドを使いに行ってきました。

まあ釣れない前提のお気軽さ、どこに行こうかと思いましたが悩むことなく南へ車を走らせます。

釣れないでしょうけど、釣れそうなところに行きたい・・・ので、秋から冬前に良かった場所へ。
さすがに釣れなかったシーズン、ライトゲームなアングラーさんは不在。
エサの人も・・・少ないなぁ。

早速新規ロッドにとりあえずなDコン63のピンクシルバー装着で、一投目・・・。

あれれ、何か追っかけてくる・・・?

二投目・・・、ゴン!

ギューンと走ったあと、抜き上げた26cm。

20190119140035_p_2

あれれ、あれだけ苦労したのにアッサリ。
でも1匹釣れたらあとは沈黙が多かったので、ちょっと休ませるためにバケツ用意。

釣れないと思ってたので車の中でした。

バケツに水を汲んで、運ぶ途中の登り坂・・・はい、最後の一歩でバランス崩し水被ってしまってます。

とまあそんなドタバタの後、ルアーチェンジせずもう一回で・・・

ゴン、ちょっと遠目で食いついたのは23cmくらい。

20190119141248_p

1月中旬ですが結構引くし、食い気もなかなか・・・、いや秋のそれよりも活性が高いかも。

同じルアーでもアレですし、目先を変えてS.P.M.75をセレクトも反応薄し。
クリアー系でしたが、チェイスすらない・・・ので、Dコンを食うのが水面の方だったので目先を変えるのと、新しいロッドで投げれるかを見るためにショアーズポッパーをキャスト。

軽いと投げにくいなぁ・・・な、飛距離が落ちる・・・けど、長めのアクションでゴボッと出たのも23cmくらい。

20190119141702_p_2

食い気満々なのか、リアフックかなり飲みこんでます。


リーダーが傷んでいたので結びなおしてる間に、目の雨でボイル発生。
いやいや、夏から秋にはこんなの見てないし (^^ゞ

ポッパーで行こうかと思ったけど、瞬間的なボイルだったので再度Dコン63で発生個所付近にキャスト、少し沈めて・・・ゆっくり目なトゥイッチ・・・よりジャークっぽい動き。

えっと・・・、食わせる間を作る感じですかね?

で、またまた23cmくらいな元気な子。
20190119142948_p

そのボイルの後、どうもどこかへ行ってしまったのかミノーでもトップでも反応がなくなる。

移動するか迷ったんですけど、ボトムをメタルジグでネチネチだけやってみようと・・・。

何投目か忘れましたけど、何がゴロゴロと感触が伝わった後、ガツンと。
ちょっと沖目だったので、引きを楽しみつつ根にラインを擦られないようゴリ巻でサイズアップな27cm。

20190119144647_p

ここまでたぶん20分くらい。
その後はホントに何にもなく沈黙でしたから、移動してウロウロしましたけどどこも寒い結果に終わってます。

タイミングなんでしょうかねぇ?

20190119231835_p


20190119232004_p


20190119232041_p

いつも使ってる魚検索の図鑑だと、ギンガメさん?

しかし、時期が時期ですけど何とか色んなタイプのルアーで釣れたし、新しい竿の使用感も何となくですけど感じれたし。


どんなルアーが投げやすくて、動かしやすくてとか・・・分かれば良いなと思ってましたけど、とりあえずメッキさんも釣れたので・・・。

スポンサードリンク


●タックル

1月4日
パームス ショアガン 70L-TW
レアニウムC2000HGS
PE0.5号
ヒットルアー ナシ

1月19日
ヤマガブランクス ブルーカレント 77TZ
レアニウムC2000HGS
PE0.5号

ヒットルアー・・・

Dコンタクト63 シルバーピンク
20190120014912_p

ショアーズペンシルポッパー
20190120014939_p

ジグパラ マイクロ10g
20190120014957_p

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ

新規ロッドですが、ヤマガブランクスブルーカレント77TZを年末に購入、年明けい手元に届いたのですが、いつ使おうかと思ってましたけど思ったより早く入魂完了。
しかも一匹目が無事にメッキさんという・・・。

20190119150745_p

使用感ですけど以前に使っていたパームスのショアガンに比べて、とりあえず軽い。
ショアガンより長いのですが、それでも軽い。
これにシマノ2000番のリールなら全然疲れないし、グリップの太さも手ごろでちょうど良かったです。

ルアーのほうもDコン63&50、S.P.M.75にメタルジグ10gも全般的にキャストし易いですし、アクションも自分のクセでもあるんですが、強弱や動きが弱いのでシャキッとした硬めなロッドの方が合うのかもしれません。

あと、シャキシャキなのでキャスト時の反発、ブレが少ない(ですよね?)のか、疲れがマシかもしれません。

アクション的にも硬めな気がしたので、しっかり動かし次の動作までの間を意識するとちょうど良く動かせたような。
連続でガンガン動かすと乱れてしまうので、そのあたりも自分には丁度良いかと。

そう、腕の無さをロッドの性能がカバーしてくれそうな予感です。

ただトップ系プラグ、今回で言えばショアーズペンシルポッパー、ポコポコFなどウエイトが軽目なルアーはキャストいにくそうなので、それらをメインに使う場合は別のロッドのほうが楽しめそうです。

by カエレバ

周りのお仲間さんは離島に南国にと・・・羨ましい限りですけど、ホーム南紀でもメッキさんが元気にルアーを追いかけてくれて良かったです。

このタイミングで釣れたので、安心してメバルさんに移行と思ったのですが、なかなか悩ましい状況になってしまいますね。

天気図、気温予想、風向きなどを見て条件(何が良いのか知らんけど)が合えば南へ行かなければ・・・と思う1月のメッキさんに遊んでもらったハナシでした。

2018-12-31

釣り場で食べるカップ麺は美味しいが、メッキが釣れるともっと楽しい? 2018年南紀・・・ラストメッキ

年末です

年末と言えば・・・やはり南紀のラストメッキ探しに出かけなければ・・・

昨年はうまくハマッて良い釣りができましたが、今シーズンはイマイチな結果・・・。
急に寒くもなりましたし、何とか1匹だけでも遊んでくれればと思うところです。

前日までメバルさんにするか、ヒイカさんにするかで迷っていた挙句、候補から外れていたメッキさんに。
やはり釣れないかもしれないけど、締めは南紀ですよ・・・。

とりあえず。

いや、釣れたほうが良いんですけど、別に釣れなくても・・・気持ちの問題ですよ。

1005

そんなノリですから出発は朝ゆっくりめ。
着いたらお昼ご飯くらいのタイミングなんですけど、渋滞もそれほどなく予定通りお昼前に到着。
年末の買い出しの混雑したスーパーが嫌だったので、途中のコンビニで仕入れたカップ麺でお昼ご飯。

いやいや、やはり釣り場で食べるカップ麺は美味しいとあたらためて・・・。

1001

今回はカップヌードル、シーフードと悩んだ結果ノーマルで。
これとおにぎり2つ・・・。

暖まったところでまずは大型河川河口からスタート。
潮は夕方まで下げっぱなし、緩やかに流れていて雰囲気はありそう・・・。

まずはDコン63で反応ナシ・・・。
メタルジグでは・・・ボトムをネチネチも気配無く・・・。

アカンのか?


おっと、下流のほうで水面がザワザワ・・・。
移動してショアーズペンシルをフルキャストで・・・、向かい風で飛ばずも、水面をバシュッと細長い子が。

連続でバイトもフックアウト。

今度はプルシャッド・・・で、ゴン。

で、フックアウト。

シンキングミノー、サイズ大⇒中⇒小でキャストで反応ナシ。

魚はいるのは分かったので、この秋出番の無かったS.P.M75を選択、連投で・・・。
おっと、反応むちゃくちゃエエやん。

追いかけてもくるし、まとわりついてもくる・・・、そうコレですよ。
今期無かったの・・・。

しかも見える場所なんでなかなか楽しめたのですが・・・、残念なことにシーバスさん。


1002_2

サイズは・・・25~30cmくらいで安定。
たまに気持ち大きい子も・・・。

でもバレるほうが多いけど、魚も多いのでバイトは多し・・・。
寒い時はこういうのが助かります、体が動いて寒さがマシになるし・・・。

1003

1004

ちなみに途中からルアーチェンジなし・・・で、このS.P.M75のレッド&ブルー。
クリアー系はなかなかスレない・・・気がしますが、思い込みかもしれませんね。

そこそこ釣れたんですけど、メッキさんはご不在っぽいので同じ河口周辺にするか、港周りにするか直感を信じて小移動。

潮位を考えて港回りがダメでも、河口に戻るつもりで・・・。

 

スポンサードリンク

先ほどの川よりかなり小規模ですが、そこそこの水量、流れの強さがあり、しかも透明度は高く・・・。
う~ん、気持ちもう少し透明度が低いと良いなぁと思いつつ、良く見るとベイト(10cmくらいのサイズ)がたくさん。

コイツを追いかけてくるのか、夕方にくるのか分かりませんけど移動せずに粘る方向で。

その後・・・。

何事も起こらず川筋をボトムまで落したり、川の流れに乗せて沖をチェックしたり。

ダメかなと思って投げたDコン63のクリアーボディ・・・にピックアップ寸前食いついたメッキさん、リアフックにフッキング、いやお触りで掛かりが浅くお帰りに。

1005_2
↑このカラーです

その後はミノーで一切反応も無く・・・。

ミノーは当然、メタルジグでボトムにトップもいろいろ試して、何とか一匹と思いながらそろそろ終了時間も見えてくるかという・・・16時すぎ。

先ほど反応の良かったS.P.M75をと思ったんですけど、シーバスからフックを外そうとしたら何故かフックが折れていたので、別のカラ―を装着、キャスト。
そう言えば55で夏にメッキを釣った時もあったような・・・。

数投は反応が無かったものの・・・、夏~秋の大雨で底の状態が変わってしまったようで、掛けあがりがあると推測される方へ水平にキャスト、数秒待ったあとからココン、ステイ、ココココン・・・ステイとストップ&ゴーを早めにやってると・・・。

ゴン、来たぁ~~~!
(^^)v

のお持ち帰り後測定で24くらい・・・
1006

その後は・・・、S.P.M75にも、ラファエルにも反応があってあともうちょい・・・、食わないモヤモヤ感が続き、アツくなっておりました。

そう、この年末にやっとそこそこのサイズ、複数回のチェイス、絡みにやっと遭遇という。

そう言えば今季、一匹釣ったら終わり、1回目のチェイスで食わさないとダメみたいな状況が多かったので、何か久しぶりに面白かったです。

その時間の前、同じところでキャストはしてるのですが夕方に回遊してきたのか?
それともルアーのセレクト外さなければ早い時間でも釣れていたのか・・・?

とにかく釣れて良かったです。
何度か魚の追いかけてくる姿も見れましたし。


時間とともに反応が無くなったので、移動しながらキャストを続けますがルアーチェンジはせずにスプリンググリーン・・・のみで。

これってインクスレーベルとノーマルで何か違うんでしたっけ?
値段、仕様とか・・・。


同行した店長も言ってましたけど・・・、フックが折れやすいのは共通なのか?


そんな感じで最後は足場の高いところから・・・、ボトムを意識してココン、ココココン・・・で、ゴンと予想してなかった場所でヒット。

流れの中なので楽しみつつ・・・確保。

1007

5

いやいや何とか遊んでもらえた2018年ラストメッキ・・・。
玉砕覚悟で出撃したんですけど、何とかなって良かった・・・です。

 

スポンサードリンク

 

ちなみにこの日反応の良かったルアーは・・・
S.P.M75のブルー&レッド、スプリンググリーン・・・、ラファエルのグリーンヘッド。

グリーンが何かしらの影響でこの日のお気に入りだったのでしょうか?

タックル
パームス ショアガン 70-L TW
レアニウムC2000HGS
PE0.5号、リーダーフロロ2号

20181231160217_p

ルアーは多数出撃、ヒットルアーは
S.P.M75 レッド&ブルー スプリンググリーン。

 

ラファエルは反応良かったけど、食わせられず・・・でした。

S.P.M75ですけど、初夏のシオに日本海でいつものポイントで遠投できそうなので、使う頻度が増えそう・・・。

 

 

 

海沿いで、海を見ながらお昼ご飯はいつものことですけど・・・。
安定の楽しさです。

20181230003

さすが南紀・・・、ちょっと暖かかったです。
寒いのは寒いけど・・・。

しかしなかなか釣れなかったメッキさんですけど、2019年はどうなるのか?


そんなこんなで何とか楽しめた2018年ラストメッキ。
お魚は2017年に比べると物足りないところではありますが、それを補うには十分な新たなお仲間さんとSNSを通じてお知り合いになれたり、リアルで遊んだり。

またラインのリアルタイムでの大会など・・・、いろんな方にお世話になりありがとうございます。

またこれからも引き続き宜しくお願いできればと・・・。
<m(__)m>

2018-12-24

結論 釣り場で食べるカップ麺は美味しいということ

あまりにメッキさんが釣れない、メバルさんもご近所でイマイチダメな年末ですが、土曜日の夕方にお手軽なヒイカ狙いで泉南に再度の出撃です。

先週、あまりにも寒かったので今回も心配で手首用カイロとか、フリース地のグローブとかいろいろ準備、そして何より前回忘れて辛かったネックウォーマ―も・・・。

ですが・・・、暖かいし。
準備したモノ、全て着用するとたぶん暑いかも?

とまあのんびりスタートしても釣り場には余裕で到着、そして若干人は増えた感がありますけど、それでも隣の釣り人さんとは会話が出来る距離では無い・・・そのくらいの人出であります。

早速メバルロッドにPE0.5号、リーダー2号の先にサルカンを装着、そこに自作スッテ仕掛けを結んで2号のエギ、スッテの7cmで釣りスタートです。

完全に暗くなる前に、重みを感じ1つめ確保。

今日はイケそうな気がするし、満潮後ずっと潮は動きそうなのでかなり期待です。

20181222170827_p

今回のタックルはブルーカレント80Ⅱ、レアニウム2500Sに、2号のフロロで70cmくらいの全長のスッテ仕掛けで、スッテは回転ビーズを使ったエダスに装着。

回転ビーズは位置を固定せず、ウキ止め糸で位置を可動式にしています。

だからどうということは無いのですが、エギでボトム、スッテで少し上をチェックしてタナを素早く把握するためですが、ほぼ結果は出せてません。

そこまで深く考えず、色んなタナを探って釣れるところを集中的に狙ってみます。

その後・・・同行した人はポロポロ釣れるのですがほんの数メートル横のワタシには・・・。

潮の流れが先週より緩く、そんなのも影響があるのでしょうか?

とりあえず3回目のヒイカチャレンジなもので、全然分かりません ^^

で、係留されている台船の際、そのボトムでは連発するのですが、その横、違うエリアではサッパリ。

これってその台船の加減で潮の流れが良いのか、それとも台船についているのか・・・?

で・・・場所を変わって投げたら、ボトムで一発。


はい、それで終了です。
同行した方は6~7つでしたから、先週より渋いのかもしれません。
私は2つで集中力完全に切れてました。



スポンサードリンク

 

20181222163912_p

明るい間に釣り場につきましたけど、最近南紀に行ってないので透明度にガッカリですけど、暗くなると分からないので・・・。

しかしヒイカ、良く分かりません。
年内いつまで釣れるのか、まだ釣れるのか・・・数は減るのか?
寒くなったらどうなるのか・・・。

釣れなかったのは当日のお昼まで降っていた雨のためなのか・・・。
難しいなぁ。

手軽で、車横付けで、タックルもヘビーじゃなくて・・・。
もう少し経験が必要なのかもしれません。

さて、車横付けなのもあって久しぶりにプリムス出動。

20181222164146_p

釣り場で食べるカップ麺、美味しいです。

缶コーヒーのブラックが増えてきたり、コンビニがそんなに無かった昔の淡路島とか・・・、水とかなべ焼きうどんとかスーパーで買って食べてましたけど、そこまでしなくてもカップ麺ですら美味しい。

またこのパターン復活しようかなと・・・。

そう言えば昔、なべ焼きうどん、白ごはんに卵一個持っていって・・・。
なべ焼きうどんを食べ、残ったダシにご飯を放り込み、卵を落して簡易雑炊とかも美味しかったです。



スポンサードリンク

 

●ブルーカレント80Ⅱ
●レアニウム2500S
●PE0.5号
●リーダー、スッテ仕掛け フロロ2号

エギ、スッテは適当に・・・。
20181224184014_p

良く釣れたカラ―のスッテ、前回にエダスがヨレヨレになりスナップごと切れてしまうという。
補充しておかなければ・・・

 

ブルーカレント80Ⅱ、82Fともにメバルロッドとして購入ですが、夏のケンサキイカエギングに続き、このタイミングでヒイカにも丁度良い感じです。
専用ロッドではなくて、万能ロッド的な竿が増えると面白いんですけどねぇ・・・。

 

 

 

 

しかし釣れんなぁ・・・。

年末年始、ラストメッキなのかメバルなのか、それともヒイカでお気楽になのか。
天気予報見ながら思案しどころです・・・。

20181222173536_p

暖かくて良かったのに、何で釣れないかなぁ・・・。

2018-12-20

ヒイカ、メバルと二兎を追うもの・・・、ギリギリ一兎を何とか確保できたのか?

さすがにここまで寒くなるとメッキさんにするか、それともメバルさんか悩むところではありますが、寒くなってからヒイカさんという新たなターゲットの存在で、何をして遊ぼうか悩むところではあります。

20181216195654_p

でもってとりあえずメバル用アイテムを仕入れに釣具屋さんへ行き、あれこれ少しカゴに入れ、デカいラパラを見たり、スタッフさんに買えんわぁとか言ったり・・・。

価格は4万円。
お店されていて飾りたい方、部屋のインテリアにしたい方とかいかがですかぁ?
うち、こんなの買うとたぶん怒られますので、スルーしておきました。

20181213135810_p_2

さて、金曜の夕方いつもの通りご一緒する店長に連絡。
何を釣るかは当日決めということで、午後に近くの駅で待ち合わせになります。

はい、この時点でメッキさんのプランは消滅で、風が残ればヒイカさん、収まればメバルさんの両にらみです。

予報では21時とか22時くらいに北から東よりに変わるらしいので、ヒイカさんからのメバルになりそうでしたけど、当日思いのほか風も無く、メバルにするかどうか迷いましたけど、車横付け、お気楽ヒイカ狙いになりました。

さて、ヒイカさんが釣れている情報はあるのですが、前回と同じポイントへ到着するも誰もいません、貸切状態。
タチウオも釣れなくなっているのもありますが、あまりに人が居ないので不安になるものの、まあ釣れるでしょ・・・ということでスタートです。

タックルはメバルロッド、フロートリグ用を使用でラインその他そのまま使用。
仕掛けはエダスにスッテを装着、先端には1.75号のスモールエギ。

キャストして着底後、軽くシャクッてステイ、その繰り返し。

それでアタリが無ければ中層、そして水面直下などいろいろ試します。

シャクリと言っても大きくではなく、ティップを軽くあおる程度、とっても楽。

最近ハードなシャクリは辛いです。

 

スポンサードリンク

暗くなってきた17時前後、スタートですが気配なく時間が過ぎていきます。
下潮ですが、沖の方から手前に向かって結構な流れ、エギが浮いてしまうほどなので、キャスト後かなり時間を置いてから探りますが、同行した店長がまずゲット。

中層だったようで、こちらもボトムまで沈めず、中層を意識しつつ軽いトゥイッチ系アクションで、そのあとステイ・・・を繰り返していると、まず一つ目確保。

20181215175120_p

その後、中層と水面直下でアタリがポロポロと。
どうもこの釣りは群れがどこにいるかを的確に判断するのが重要で、アクション的にはそんなに気にしなくて良いのかな?

まだ二回目なんで、いろいろ学習中です。

で、当然今回も車内ランプオンで、光に向かって集まって・・・来てるのか?

20181215173700_p

そこそこ明るいです。
海面を照らしたいのですが、後退するの怖いんですよ。

岸壁から落ちたらシャレにならないですし・・・。

その後、6ハイ目まで順調に伸ばしたんですけどね。

20181215175124_p



20181215175946_p_2

20181215180135_p

仕掛け先端のエギに掛かったり、スッテに掛かったり・・・。
何がどうなってそうなるのか分かりませんけど、まあ釣れていくうちに何か理由はあるのかもしれませんけどね。

深く考えず、楽しく遊ぶことをメインにしたほうが良いかもしれませんけど。

で、最終的に6ハイ目以降、潮が全く緩んでしまい気配無くなってしまいました。
もう少し潮が動けば数も伸ばせるかもしれなかったので、残念。

 

スポンサードリンク

さて、中途半端な時間だったので、潮的にはよろしくないですが第二ラウンド、メバルさんに遊んでもらあおうと移動です。

とりあえずプラグからスタート、ラファエル、S.P.M、ピットスティックを投げ続け・・・

20181215211808_p

ぐ~ふ~・・・。

ここでプラグをあきらめ、フロートリグでぶん投げ開始。

で・・・

チーン、沈黙のまま終了となりました。

 

 

 

ヒイカさんですが、ジャガイモ、大根と煮込んでいただきました。
アオリイカさんより、さばくのが楽、墨が飛び散らず、時間もかからずで助かります。

あ、6ハイしかいないからかもですけどね ^-^

20181216165039_p

20181216195654_p_2

ちょっと薄味、というかしょう油が足らなかったかも。
甘みとかは丁度良かったんですけどね。

みりん 200
料理酒 200
水 400
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2

とりあえず全部を鍋に入れ、グツグツしたらじゃがいも、大根、ヒイカさんを投入。
あとは弱火でじっくり・・・、美味しくないワケでは無いんですけど、きっともっと美味しく出来るはず・・・。

なのでまたヒイカさんは釣りに行こうと思います。

タックル
ヤマガブランクス ブルーカレント 82F
ストラディック C2500S
PE 0.5号
エギはヤマシタ1.75号にエダスにおっぱいスッテ5cmくらい

2018-12-08

だってバーゲンだもん しょうがないよねぇ・・・釣りに行けない週末の過ごし方

12月に入って妙な暖かさに、雪も降らずでおかしいなと思ってましたけど、急激に寒くなったこの週末、別に釣りに行く予定も無かったのでちょうど良かったのかもしれません。

20181208121022_p

そんな週末、朝から予防接種、午後はタイヤの付け替えで冬の準備完了です。
冬タイヤはもちろんブリザック!!

あ、何となくですけど今までずっとブリザックを選択していた気がします。

20181208161839_p

釣りに行かないとはいえ、バーゲンセールはやはり魔界でも開催されておりまして、当然メンバーズカードを持っているうちにもそのお知らせが届き・・・

まず最初のバーゲンは店内ほぼ全品10%引き、そして月末には1品限定10%オフクーポンが・・・。

こうなると・・・最初のセールでは消耗品中心にあまり使って無かったアイテムを入手し、後半には大物を購入するというパターンで行きたいところです。

で、スプリットリングにDMに載っていたS.P.M55と、カラー一新?のライジングミノー43を確保。
いやいや、なかなか良さそうな感じです。

53は見当たらなかったので、もう少し先なんでしょうか?
ただ53はウエイトがそこそこあるので、使う場所が限られそうな気も・・・します。

どうも超スローでのリトリーブが効くらしいので、飛距離は出そうですが沈んでしまうんじゃないかと心配にはなります。


スポンサードリンク

43のほうはサイズ的にご近所エリアで遊ぶにはちょうど良さそうな感じ、しかも水面直下に向かって浮き上がる・・・って。
なのでこちらを近所のシャローで使ってから53をお試しということに・・・なるかな。

20181208204030_p

ライジングミノー43・・・。
カラ―はクリアー系をやはり選択 ^^
何となくボディーにうたれたドットが効きそうな気がして・・・ます。

その後はメッキシーズン終盤になり放置していた、曲がったフック、錆びたフックの交換作業。

20181208121437_p

錆び錆びですなぁ。
最初から交換すれば良いんですけど、貧乏性なものでそのまま使って錆びたらスプリットリングとともに交換・・・。
その交換が遅れるとボディーに錆が移ってしまうという。

そして交換しなければと思いつつ、放置していた・・・曲がったフック。

20181208121519_p


すぐ交換すりゃ良い物を・・・秋以降出番が無かったんでそのまま・・・。

 

しかし釣れなかった今シーズン、来年はどうなるんかねぇ?
数日前のニュースで黒潮大蛇行がまた続いているとか言ってたし、その影響で少なかったのか、他に原因があるのか・・・。

絶不調なおかげで・・・Dコンタクト63の出番が少なくて・・・、このスケルトンDコンタクトも出動せず。

20181208204657_p

せっかくなので何もすることが無かったので、錆びてませんけどフック、スプリットリング交換しておきました。

と、釣りに行かなくてもある程度は楽しめた週末でした。

ナチュラム 楽天市場支店

2018-12-01

リアル店舗巡回で情報ゲットしてヒイカ釣りに出撃、久しぶりのオールナイトは辛い

先週の紀伊半島でのメッキ探索、いろんな方に遊んでいただいたものの、肝心のメッキさんには相手をしてもらえず、かなり凹んだまま迎えた週末。

今週は大人しくしておこうと思ったんですよ、ホントに。

でね…仕事中お昼ご飯というか、休憩がてらお茶して車で時間調整している駐車場から見えるのは…そう、海なんですよ。

20181130154910_p


ね、この穏やかな大阪湾の風景、すっかり先週末の大惨敗を忘れてしまっております。

とはいえ、それは理由づけであって、お邪魔した貝塚のTポートさんで面白いネタ入手です。
リアル店舗に行くと常連さんや、お客さんにスタッフさんにによる釣果報告とかが貼ってあったりするのですが、その中にイカの画像が… ^^

で、アオリイカさんではなくってもっと小さいヒイカさん。
と、スタッフさんによるとここ数年はあまり聞かなかったそうですけど、久しぶりでまだそんなに広まってないそうで、人も少ないそうな。

人ごみと、人に気を使いながら釣るのが嫌いなので、釣り方とか狙いたい場所などいろいろ教えていただいたのでした。

そうなると当然速攻で仕事を終わらせ、晩ごはんを食べ家に帰った道を再度海のほうへ向かいます。

スポンサードリンク

 

到着は日付が変わるか、変わったかという深夜。
こんな時間から釣りを始めるのも久しぶりですが、とりあえ真っ暗でもリアゲートに装着の灯りで快適です。
20181201011125_p

夏場は虫が集まって大変ですけど…

で、ここが良いんじゃ?という場所でキャスト開始です。

ちなみにエギングとはいえ、アオリイカエギングのそれとは違ってとっても軽装ですみます。

タックルですが…
ロッド ヤマガブランクス ブルーカレント80Ⅱ
リール レアニウム 2500S
ライン PE0.5号のリーダーはフロロ1.75号

エギは市販のヤマシタ・ナオリーセットダブルチャンスを見て作った自作仕掛け。
エギは2.2号におっぱいスッテの5cmくらいのを…
ちなみに良かったカラ―は、エギがピンク系にスッテは茶色。


さて最初は全く釣れる気配もなく、時間だけが過ぎ寒さも厳しいなぁ…、帰ろうかなとか思っていたんですが、ちょうど入りたかった場所で釣ってた人の車が無くなっていたので、小移動を。

1時間だけと思いキャストしていると、コン!と、アタリ。

その後、アオリイカさんのギュイーンとはいかないですが、何かが乗った感触を味わいつつ、ヒイカさんゲットです。

20181201015009_p

そこからは連発とはいかないですが、そこそこな回数のアタリ。
なかなか乗せられなく、難しいなぁと思いつつ何とかつ抜け達成です。

20181201015244_p

かわいいサイズのイカさんですが、ちゃんと墨も吐きます。

アタリのほうは当初ボトムで、リフト&フォール、そのフォール時に乗ってる感じでしたけど、その群れが去った次、その時は水面直下あたりで乗ってきました。

その場合はトゥイッチ気味にチョンチョンとテイップだけで動かすと、コン!とかグン!と感触が…おお、何か久しぶりに楽しいかも…。

夏のケンサキイカエギングでも同じ感じでしたけど、水面で乗るのでなかなか。

あと周りに誰も居ないのも ^^

そりゃ12月になろうかというタイミング、週末とはいえ午前3時前ですし。

周りではタチウオ釣りの人も多そうですけど、遠目に見てもウキが沈んだ感じには見えなかったので、そろそろシーズン終了でいよいよ冬ですねぇ。

最終的には15ハイ…釣れ出したのが潮が下げだした1時過ぎ…、そこから4時過ぎまでなんでまあまあのペースで。

上手い人だともっと乗せられてるんだろうなぁと。

20181201124557_p

エギとスッテのセット仕掛けも一応持ってますけど、使ったのは自作の仕掛け。
20181201123519_p
スッテに乗ってたり、エギに乗ったり…何かアクションとか、釣り方とか関係あるんですかね?

ちなみに仕掛けを作るのには
フロロライン1.75か2号に、エギ用のスナップに回転ビーズ、浮き止め糸なんかがあれば作れます。


エギとスッテのセット仕掛けでも釣れましたし、どちらでも良いと思うのですがヒイカが水面に浮いてきているなら断然エギ単独の方が良さそうですね。

水面でトゥイッチとかダートさせると、エダスのスッテが絡んでしまいましたし、手返しとかキャストのスムーズさからも単独の方が楽そうです。

今回使ったロッド、メバルのフロートリグ、プラグにジグヘッドリグなどいろいろ対応範囲の広いスペックでしたけど、もう少し柔らか目でも面白かったかもしれません。

フロート用のブルーカレント82Fのほうが、もう少しロッドの性能で乗せやすい気もしたので、次回行ければそっちを試してみよう…。


そこそこおかずになる数は確保できたので、日の出前に終了してフラフラになりながら帰ってきましたが、オールナイトの釣りってこんなにキツかったっけ?



スポンサードリンク

20181201141555_p

アオリイカさん14ハイだと辛いですけど、ヒイカさん14ハイは時間かからずに下処理完了で、今回は冷蔵庫ストックの多い野菜と一緒に炒めていただきました。

20181201203241_p

ちょっと失敗気味、味付けは次回あればバターしょう油だな…

 

2018-11-28

年一度のエギングロッドでエギキャスト練習とアジングとラストメッキか…?

20181125105646_p

いきなりですが…釣りから帰ってきて元気であれば当日、そうでなければ翌日の午前中は使ったルアー、ロッド、リールのシャワータイムとなります。

ちゃんとしておかないと錆び、故障なんかで余計な出費になりますけど、故障しなくても新しいロール、ロッドは欲しくなるので同じなんですけどね…。

さて、最近ですがエギングについては年1回ペースとなっております。
使っているタックルが重いのもありまして、一日キャストを続けるのが辛いんですよね。

まあ釣れないのもありますけど、エギングデビューしたころのシーバスロッドや本流用トラウトロッドで釣ってた頃のほうが釣果が良いってのはどういうことなんでしょう?

もうね、専用ロッドの必要性なんてないやん!
と、思って居たら何故かアジングジグ単ロッドにメバルのフロート用、フロート&プラグ用にメッキ用にと、専用ロッドだらけになてってますけど。

スポンサードリンク


さて、この前久しぶりに玉ねぎアイランドへ上陸してきました。
エギングとアジング、ちょっと欲張って遊んでみようと橋を渡ってきました。

ちなみに何故か阪神高速湾岸線が事故で通行止め、みんな神戸線へ流れてきたのか大渋滞。
尼崎から三宮の手前までバッチリハマッてしまい、タイムロスですがそこからは順調に流れお昼到着の30分遅れくらいで最初の港へ。


お昼ご飯を食べタックルをセットし、さあキャストって思ったら北よりの風が強まり…。
晴れていたのに、冷たい風で冷えてくるし…

20181117131507_p_2

寒そうな海の色に、空も真っ白で景色はイマイチ…、そんな雰囲気の中エギをキャストし続けますが…

もうね、アオリイカがどうとかではなくって

ただ…エギング、しんどいです…感想はそれだけで。

タックル変えたら多少マシになるんでしょうけど、今からタックルを更新ってのもねぇ…。
とりあえず年1ペースなんで…。

ちょい投げのキス釣りには使えるので、処分するにはもったいないのですけど。
少なくともエギングは…。

で、1時間ほど延々キャストしますけど風がどんどん強くなり、場所移動に。
今度は風裏かもと期待しつつ東側へ向かうも、北からの風だと西も東も同じで右から吹くか、左から吹くかの違い。

で、このあたりでエギング挫折し…、ジグ単ロッドにチェンジを決意。

風も強いので一気に南下、一番南まで。

風は弱いのですが、それでも無風とはいかずジグ単ロッドで遊び出しますが…。

しょぼい…サイズのアジが、しょぼい数しか釣れん。
たぶん、上手い人だとポンポン釣るパターンだと思うのですが、お手軽ジグ単アジング派なのでポロポロペース…。

20181117165222_p

しょぼいサイズ…、でテンション下がりつつ暗くなってまだまだこれからのタイミングで、面白くないし楽しくないので止めました。
ジグ単アジング、やはり近所で軽く遊ぶほうがいいな…が、結論。

しかしアジングブームなのか、みんな繊細な釣りを集中して楽しんでおられましたけど、見習わないとダメだねぇ…。

と、散々な週末からの連休は南へ向かってきました。

釣りもそうなんですけど、いろんなところでお知り合いになった方と、お会いできるかもしれないのもあって…。

何だかこういうのってパソコンが家にやってきて、個人のホームページとか、掲示板とかチャットで遊んだ頃のオフ会を思い出しますねぇ… ^^

スポンサードリンク

金曜予定が天気の加減で土曜に変更です。
金曜の夜中に出て現地仮眠、その後秋のラストメッキを楽しむつもりでしたけど…。

現地に着いたけど眠くなかったので、少しだけ夜の部でジグヘッドで遊んでみたら…
20181124042751_p
久しぶりのガシラさん。

何だか満足してしまったのと、眠くは無かったんですが強烈に寒さを感じて車に退避。
そのまま寝てしまい、起きたら明るくなってました。

で、どこに向かうか考えつつ朝ごはんを。
最近漁港で朝ごはん、お昼ごはんを食べることが多いのですが美味しい気がします。

夜明けまでの寒さから、何となく暖かい日差しに風も弱まって…

20181124083740_p_2

ね、気持ち良さそうでしょ。

と、ササッと済ませて移動開始。

エリアは大きく移動しませんでしたけど、各所のポイントをいろいろと…。

しかし残念だねぇ、メッキさんの姿がなかなか見えず…
結局バラシ1という悲惨な日でしたけど、バトル等諸々でお世話になったご夫婦さんに、いつものメンバーのお二方。

釣れなかったですけど楽しく遊べましたので、それでヨシにしましょうかね…。
そのうち釣れる日も、釣れる場所も、釣れる時もあると思いますし…と、思うしかありませんわ。

まあシーバスさん(小さいけどね)のワンキャストワンバイト状態とかもあったり、見たりとやはり南紀は楽しいですわ。

結局仮眠1時間少しの後、夕方までぶっ通しで遊んで、帰りも一気に走って家に帰ってご飯食べて風呂入って、布団で横になったら朝でした。

20181125105646_p_2

翌朝…ルアー達をシャワー浴びさせ、ロッド、リールも片付けて…次回に備えておきましたけど、もう一回メッキにするか、そろそろご近所メバルも気になるし…。

 

 

 

はい、要は完全試合を連続で食らったということですわ…。

それでも懲りずに次はどうしよう…と考えておりますが、メバル、メッキ、それともアジ…?
とりあえずアオリイカは無いってことです。

使用タックル
ジグ単アジング
ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ

夜の部のジグヘッド
ヤマガブランクス ブルーカレント80

メッキ
Go-Phish yaK-paC60M
パームス ショアガンT70-TW L

さて、困ったな。
次の週末は…軽い釣りでご近所かなぁ…?

以上、二回分の釣り日記でした。

もっち~ご夫妻、TATさん、しえらさん、お世話になりました…。

2018-11-04

2018年2回目のメッキバトルに参加 事前チェックで完璧プランのはずが?

102004
はい、いきなりですが釣れたんか? 魚はないんか? という目を光らせる地元ネコ。
ということでたくさんお魚をもらっているんでしょうか、かなり健康的にふっくらしていますし、人馴れもしていそうです。

こういうネコさんですが、魚を持っていなさそう、釣れ無さそうなところからはサッサと離れていってしまうのが悲しいところです。

さて、前回も参加させていただいた『手のヒラアジさん』主催の、2018年二回目のメッキバトルが開催されるので、今回も参加申し込みを行ってみました。

前回はラッキーなことに大物賞をいただき、今回もあわよくばと…。

で、たまたまなんですけど大会が10/28ですが、その数日前にお仕事関係の方とこっそりヘイジツメッキさんに行く予定、その下見を一週間前の土曜に行くというゴールデンプラン。

まずは前週土曜にメッキさんの居所を確認し、ヘイジツにサイズ、そして余裕があれば普段行かない場所なども確認、最後に大会ではウハウハでバコバコに釣ってしまえ…れば最高なんですけどね。

その前のヘイジツ、10/18には渓流で遊んでいた時にお世話になった方が来られて竿を出すとのこと、当然夕方少しだけ竿を出して遊んできました。

まあメバルさんにはまだ早いですし、スズキさんあたりでも…と期待しましたけど。
ラファエルさんを目いっぱい投げて、ボトムからのリフト&フォール、そして水平移動を繰り返して…フグさんが引っ掛かって。

101802


101801

なかなか可愛いんですけど、たまにフックをガッチリ咥えて折られてしまうので。
噛まれたら痛そうですな…。

はい、これで終わりですが平日は人が少なくて良いなあと。

 

スポンサードリンク

その週末…10/20にメッキ未釣の方に釣っていただくべく、下見釣り

とりあえずどこにいるのか、気配だけでも掴めればと思っていたのですが、痛恨の寝過ごしと渋滞で南下失敗。

真ん中あたりの河川回りを中心に、いろいろ探りますが…。

おらんし…サーフも波高いし釣り辛いし…。

結果…港内スロープのドシャローで…
102002


その後、普段あまり行かない奥の奥、もうドブ的なところ…。
しかもフルキャストではなく、足元、岸際にポチャン!

ボトムまで落して縦トゥイッチで、ユラユラ~ッとゆっくりな動きでメッキさん。

こんなところにおったんかい!

と、メタルジグからシンキングミノー、そしてサイズダウンしていき…
102001

Dコンパクト38で何とか。
しかし、大会ではこのサイズは…ノンキーですな。

102003

釣れない夕方は寂しいなぁ…


サイズが出ない、数も出ない、それ以前にメッキさんがいない…状況は変わらずで、ヘイジツのご案内に移ります。

帰りに漁港横のトイレ寄ったら、ネコが寄ってきて『魚くれ…』アピール。
残念なことにないんよねぇ…。

102004_2


さて、気を取り直して禁断のヘイジツは10/25

実質この日も大会に備えての下見…に出来るのか…?

ということで、ゆっくり出発なところ珍しく高速吹っ飛ばして南へ向かいます。

とはいえ先に地元スーパーでお弁当ゲット。
気持ちの良い秋晴れのもと、スーパーの惣菜弁当も美味しいです。

で、重点攻略エリアを絞り実績ポイントをぐるぐる回る作戦ですが、本来はそこでサクッと釣って北上し、いろんな場所を回りたかったんですよね。

でも…波が高いのでサーフはダメ、そして実績ポイントも釣れずで…

長くて青っぽい君たちのみ…
102501

しかし、この子にも噛まれたら痛そうです
102502

はい…その後いろんなルアーを投げ倒し、上もボトムもいろいろと…。

結果、メッキ二回目の方に初メッキゲットしていただき、ホッとした後暗くなるまでガンガン攻めた結果…、何も起こらず終了に。

大会に不安を残しつつ、週末を迎えるのです。

そして大会前日、ボトムを攻めるべきメタルジグを増強した後、日付が変わった10/28夜中に出発。

朝ごはんを良く晴れた漁港でモグモグ。

さあ始めるよっ!

と、ランガン開始…。

以下、省略です (>_<)

朝ごはん、お昼ご飯、最後のポイントでスマホで撮影して終わり…。

ホントに何も起こらずで…。
悔しいなぁ。。。

以下、観光チックなドライブ写真で…お楽しみ下さい。

102801
朝ごはんはおにぎりとコンビニみそ汁(移動で冷めてしまいました)

102802
お昼ご飯は地元スーパーの惣菜お弁当

102803
敗北感、脱力感しかなかった夕方…。
コーヒーがやたら飲みたくなってました。


というところで今回の大会ですが…



沖縄、天草、高知、紀伊半島、最大勢力の伊豆半島。そして、房総半島での参加で総勢15名でのバトルで・・・・

紀伊半島組は壊滅に…。

昨年実績だといいところ行けたような気もするし、そうでないような気もするし…。

とりあえずメッキバトルは来年また頑張ります。
次はメバルですかね、そちらでも宜しくお願いいたします。

主催された手のヒラアジさん、参加のみなさまありがとうございました。
また遊んでくださいね…宜しくお願いします。

メッキバトルの模様はコチラ
   手のヒラアジさんのブログ(手のヒラアジのメッキ道鍛錬中)











2018-10-07

20181006 タチウオを食べたくなったので釣りに行く…

この時期のうちの地元は祭り、隣の地域も祭り、その向こうも祭り…なので、いつものパターンでお昼から出撃になると、通行止め、渋滞その他もろもろで、思った時間に現地着が難しくなります。

ということで夜釣りで手軽に遊べそうなアジングにでもと思ってたら、日本海を通過する台風のおかげで土曜の夕方は10m近い風。
この前の紀伊半島に上陸した奴より強いんじゃ?という程…です。

20181006165905_p


ということなので、比較的重いリグで楽しめて少々の風でも投げれるし、天気が悪ければそれなりに人も少ないだろうと超久しぶりなタチウオに遊んでもらいましょうかね。

早速仕事途中で海沿いの釣具屋さんで情報を聞くと、やはり早めに釣り場に入って場所をキープしないとダメな場所もあるようで、その時点で少しテンション下がりつつで、餌にするかルアーにするかで悩み…。

最近のタチウオ事情を少し聞いていたのですが、ちょっと面白そうなので、テンヤでの引き釣りをやってみたくなってきました。

それは…
軽めのテンヤで、超スローな釣り…。
引いてくる間に何度もアタリが出る事が多く、かなり楽しいようです。

何でも5gとか、7g、重くても8gくらい…らしいのですが、そのウエイトのテンヤに大き目のドジョウで重さをプラスし、太めの1.2号PEにリーダーも太目…にして、極力沈まないようなリグらしいです。

で、リールを巻くスピードも、ゆ~っくりな巻き…。
潮の流れを感じながら、沈まない様にゆっくり、ひたすらゆっくりだそうで、メバルのフロートリグで潮の流れを感じながらの釣りに似ているとか…。

ヨシ、それやってみようと早速テンヤを購入です。

0001

と、良く分からないまま軽いテンヤ、そして使いこなせない場合に備えて普通くらいの重さのテンヤを購入です。

ロッドはエギングロッドになるので、あまりにも重いウエイトだと厳しいし、投げる時にテンヤが頭の横をかすめるのも怖いですからね。

ネットでいろいろ調べると、どうもこれが人気で良く釣れるらしいです。

by カエレバ

ちょっと早まったかなと思いつつ、自分の中でのタチウオ釣りって電気ウキにごっついハリ付けて、ドジョウとか冷凍のキビナゴを装着、ぶん投げてステイ、引いたりして誘っているうちにズボ~ッとウキが沈んで、電気ウキの光が水の中でボヤ~ッと見えたり、ワゴンに入っている格安ルアーだったり、何も釣れなくて困ったルアーを投げても釣れるという…。

そんなイメージのお気楽な感じだったんですけどね。

最近はそうでも無いようですし、場所取り合戦もなかなか激しいそうです。


スポンサードリンク


で、土曜のお昼過ぎに出発。
祭りの渋滞が嫌だったので、近所から高速に乗って無駄に交通費をかけてしまい、目的地近くの釣具店に到着です。

本当はエサを買うつもりだったんですよ、ドジョウに冷凍のキビナゴとか…。

でもね…
高速で走っている間にも車が振られるくらいの強風が時々…。

軽いリグは投げられんなぁ…ということで、重めのタチウオ用のジグヘッドにワームがセットになったヤツを追加購入。
ん、ワインドとか言うんですかね?

タチウオごとき、格安ルアーで十分やろ…と、思いつつ一応買ってしまう気の弱さなんですけどね。

001_2

ちょっと重過ぎたかなと思いつつ、向かい風だったんで何とかキャスト可能でしょう。
難しく考えず、人が少な目で足場の良く車横付け場所を教えてもらいましょうかね…、ということでスタッフさんにいろいろ聞いてみます。

まあね、通販でも買えるんですけどやはり今日どこで釣りが楽しめそうとか、おすすめの場所に、子ども連れだったりいろんな条件での場所選定なんかも聞けますから、やはりリアル店舗さんは大事だと思うんですよね…。

まあリアル店舗…、何故か予定オーバーでの買い物になってますけど。

さて、そうこうしていてもまだ明るいんですけど、場所取り的にも釣り場に向かっておいたほうが良さそうなので、何かダラダラ楽しめる釣りはないかと思ってコレを追加で。

002

メタルジグは常にあるので、サビキ釣り、ウキサビキでは届きにくいエリア、底ベッタリなところで遊べないかと…、ジグサビキの仕掛け。

やはりなんだかんだと買ってしまいました。

前置きが長くなりましたが、釣り場は結局駐車場横付けに近いところで、比較的足場も良くて早めに行けば十分ポイントに入れますという海岸。

現地着時点では確かにまだ誰も居ないし、日没タイミングでも全然少なかったので快適な場所でした。

タチウオですけど…、はい、釣れてません。
たぶん回りも全然だったので、日が悪かったのか風の影響なのか…そんなところでしょうか。
風でタチウオが回ってきていたエリアに、ルアーなり、仕掛けなりを投入できた人だけがゲットできたんでしょうけど、あの風なんで難しい場所だったと思います。

と、タチウオはダメでしたけど明るい間にミノーを投げ倒してました。

久しぶりにライトゲームで使わないサイズのプラグをぶん投げ、ゴリゴリ巻いてくる…。
なかなか新鮮で楽しめました。

バイブレーションをロストした後、このシンキングミノーを投げ倒してました。

20181006174254_p

タックルハウス、K-TEN ブルーオーシャン BKS90(パールレインボー)

このぬめっとした塗装、釣れそうですしシーバスから入ったソルトウオーターゲーム、基本はこういうカラーで夜しかやってなかったんですよね。

それが今はもう昼間のほうが多いかもしれないです。

by カエレバ

で、そのブルーオーシャンを投げ続けて1時間以上。
場所移動と言えば5メートルほどのスライド。

その繰り返しで岸に沿って引いて来ようと右斜めへのキャストで…、いきなりでした。

ガツン、ギューンと走り右へ行きドラグを鳴らし今度は反転、シーバスかと思ったんですけど、泳ぎが速いので違うかと思いつつ水面にはサゴシ…。

さて…困ったことにネット無いし、水際まで降りれない…。

ので、強引に抜き上げてみたのですが、何とか柵を乗り越えたあたりでルアーが外れたものの、テニスや卓球にあるようなネットを超えてゆるーい感じで敵陣に落とす…。

そんなところでサゴシ確保成功。
ネット、常備しとかないとダメかなぁ…。
準備すると釣れない、釣り人あるあるなんですけどねぇ…。

20181006165853_p

しかしタチウオもそうですけど…悪そうな顔つきですな。

とりあえず連休中の晩ごはんのおかずは確保です ^^

567

■■ タックル ■■
スキッドロウ スラックジャーク 86L
アルテグラ2500
PE1号、リーダーフロロ2号

しかしクソ重いタックルだ…。

2018-10-03

20180923 やっと釣れたそこそこなサイズ…ですが数は出ず

20180923143235_p

いつも通りに地元スーパーでお弁当、格安ドリンクを購入し休憩がてら川べりでお昼ご飯ですが…。
先日の台風21号の影響なのでしょうか、堤防上のアスファルトが半分めくれあがっていました。
それに道路上に増水した川の水なのか、潮位が高くなったための海の水か分かりませんけど、茶色い砂、ゴミがたくさんありました。

こうなると…いろんな釣り場で今までの地形と変わってしまっているので、狙う場所とかも変わるでしょうし、夏に立ちこんだ場所などでも急に深くなったりして危ないのかもしれません。

その後にまたこの週末も…。
台風の勢力がどんどん強くなっているので、これからも気をつけないとダメですね。

さて、前の3連休ですけど天気が宜しくなく朝から出撃のつもりが寝過ごすという。
あれ、南にいくほど天気はマシそうなところへ、奥さん、子どもは夜におでかけして保育園時代の友達家族とのお食事会。

晩ごはんないので…。

はい、チャンス到来です。
この絶好機を逃してはいけません、出発は遅くなりましたけど南の方へ晩ごはんを探しに出撃です。

でも晩ごはんは近所のコンビニで買うんですけど。

 

スポンサードリンク

 

近いトコロからエントリーするも…
一番釣りをしてみたかったあ河口のサーフ①、今年一回しかチェックできていないので、濁りも落ち着いていそうでどうしても確認したいのに…。

この時期だけなのか、素潜りの人、何だかスパイ映画に出てきそうなボディボードくらいのサイズにエンジン、モーターをつけたもので沖に出て何かを採る人、そしてお決まりのジェットをブンブン走らせてバーベキューのグループでパスです。

もう少し水温が下がると人も来なくなるし、小雨程度の時にまた行ってみないと。

そこから順番に数投をしながら何か所も回るも…チェイスすらなく。

しょうがないので一気にパンダエリアまで南下しますが、その途中も全くメッキさんの気配は無く。

遅めのお昼ご飯を食べた上の画像の河口まできて、台風の強さをあらためて感じつつ…。
周辺エリアをウロウロします。

で、メッキバトルで20超えが出たポイントへ行くも気配ナシ。
そういえば釣れた時、川からの流れがもっと強かった気がしますので、そのあたりの影響、雰囲気は覚えておいたほうが良いのかもしれません。

全然釣れない、気配も無いので過去に釣ったことのないスロープをチェック。
まずは沖向き、表層、中層、底まで沈めて縦に攻めて…反応ナシ。

やけくそで…ドシャローに向かって小刻みトゥイッチで…

20180923144402_p

20180923144432_p

カマスさん(画像は2枚ですけど)…。

もうちょっとサイズが良くなったらお持ち帰りしよう。

カマスさんしいない感じなので、反対側からDコン50(ワカサギ)をセレクト。

狙いは当然斜め前方の波打ち際…。

ちょい手前に落下、少し待って1アクション目でジュボッ!
いや、Dコンなので水中のはずですから聞こえないんですけど、聞こえました。

ジュボッ!と吸い込むようなバイトが…。

がっちりフッキング出来たようで、走り回っている感じからもサイズは2018年ベストかと想像、バトルの時にバラシてしまった失敗を思い出し、慎重にやり取りし…水面に顔を出してから抜き上げ、ランディング成功です。

20180923145517_p

Dコンタクト50 ワカサギを丸のみの… (*^^)v

2018年ベストサイズ…25cmでOKですよね…。
26cmでも良いかなとは思いますけど、サイズでは無く狙い通りで釣れたので…、何となくですけど。

20180923145448_p

大会時の22cmとはやはり雰囲気が変わってきますねぇ…

0003_2

頭から背中の丸みが…種類は違うんでしょうけどね。

しかしです。
本来であればあと数匹の姿も見えたし、フッキングしたメッキさんの周りにも居たのですが、後が続きません。
ディープエリア、シャロー、トップ、ミノー、シンペン…何をやっても出ないし、チェイスも無く移動。

夕マズメにも再度チェックするも、河口もスロープも。
おかしいなぁ。

というところで、カマスさんもキープすれば良かったという結果に…。

そろそろサーフをやりたいところですけど、これだけ台風連発だとなかなかチャンスもありません。


スポンサードリンク


さて、10月、11月にも連休はあるのですが、これだけ調子が悪いと日本海にも行きたくはなりますけど、そっちはそっちで北風でアウトなんで。

来週末は今のところどこかには行けそうなんで、ちょっと考えておこうかなと。

プラン的には…
①南方面でメッキ
②玉ねぎ島でメッキ調査+エギングからの、アジメバ
③日本海でイカからマゴチ、元気であればメバルチェック

3連休なんで2つは出来そうなんですが、後は天気、台風次第ですかね?

タックル
Go-Phish Yak-Pac60
レアニウムC2000HGS
PE0.4号、リーダー1.75号
釣れたルアー Dコンタクト50 ワカサギでした

より以前の記事一覧