スポンサードリンク

フォト

001

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月の記事

2019-06-30

対昨年比、一ヶ月遅れで南へ向かって夏のライトゲームシーズン開始…か?

釣りネタのみ、別ブログへ引っ越し開始です

20190630190435_p

こちらの記事は引っ越しました ⇒ コチラ です

新ブログ トップページ ⇒ コチラです

 

 

 

 

2019-06-23

ソニックベガさん デビューはまだまだ先のようですが、問題は無さそうですかね

1004

ソニックベガ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

厩舎長
気難しさが悪い方に向かないように気を配っていますが、ここまでは気が逸れることもなく順調に調教が行えています。
この中間はラスト1ハロン14秒までペースを上げてみましたが、この馬なりに対応してくれていますし、登坂回数を重ねていけば更に動きが良くなってきそうです。
馬体重は454kgです

この馬なりに・・・という表現が良いのかどうか分かりませので、出来れば使わないで情報流して欲しいな。
まあこの馬にしては良くない…というよりは良いとは思うので、前向きに捉えてボチボチ進んで行ってれば良いんだと。
まだこの時期ですが、シルクのお馬さんたちのデビュー戦が調子良いので、そういう波に乗れるように成長…するんだぞ~!


ララフォーナさん、一旦リフレッシュ・・・その後小倉を目標に

Dsc_0028

ララフォーナ
在厩場所:栗東トレセン/20日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:第2回小倉開催

武英智調教師
馬にとってはかなり厳しいレースでしたし、一旦牧場へ戻してしっかり疲れを取って・・・
滞在が出来る函館・札幌開催も考えましたが、小倉の方がこの馬には合っていると思いますので、第2回小倉開催を目標に・・・

予定通り一旦牧場で疲れを取って、次走に備えるようですね
北へ向かうのか、それとも西か・・・どっちかなと思ってましたが小倉が目標なようです。

雨が降って馬場が悪くなるのはマイナスなんで、何となく小倉のほうが良いのかなと・・・。
思い込みなんですけど、最近の北海道、夏場に雨が多いイメージがあったので小倉で正解と勝手に思ってます。
お馬さん関連ではなく、バイクで行ったかれこれ20年前の北海道は2日目以外ぜんぶ晴れてたんですけど、出資したお馬さんが走る時は雨降りが多くて。
いずれにしても出走のタイミングの数日前くらいから天気が良くなるといいな・・・。

2019-06-18

ソニックベガさん、スピードはありそう・・・で、ちょっと楽しみです

1004


ソニックベガ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長
先週からペースを上げていますが、その後も問題なく調教が進められています。
前向きさがあって、良いスピードを持っていますが、その反面気難しいところがあるので、その辺りには注意しながら進めています。
体調は問題なく、飼い葉もこの馬なりに食べているので、もう少し時間を掛けながら色んな面を教えていきたいと思います。
馬体重は448kgです

前向きでスピードを持っていて・・・、それが今後良い方向へ進んでくれることを楽しみにして・・・。
この時期ですからまずは無事にデビュー戦を迎えられるよう、成長するのを待ちましょうかね。
あと・・・、しっかり食べているようでなによりです ^^

ララフォーナさん、ビックリな1番人気も・・・残念な結果に

20190505_1

※画像はフォロワーさんに許可をいただき使わせてもらってます

 

ララフォーナ
6/15(土)阪神6R 3歳未勝利〔芝2,400m・13頭〕11着[1人気]

まずまずのスタートを決めますが、ハナに立てず2番手に控えます。そのままの位置で4コーナーに差し掛かりますが、最後の直線ではズルズル後退し11着でレースを終えています。

斎藤新騎手
緩い馬場を気にして二の脚が付くまで時間が掛かってしまい・・・無理せず控えましたが、ずっと緩い馬場を気にして走りづらそうに・・・
この馬の持ち味を活かすのであれば、パンパンで軽い馬場の方が良いように感じました

武英智調教師
楽にハナに立てると思っていましたが、逆にララフォーナのマークがきつくなって・・・
緩い馬場を気にして、思うように進んでいかなかったようですし、色々悪い条件が重なって・・・
これまでの疲れを取ってもらおうと・・・

 

天気がコロコロ変わる不安定な天候の中、芝2400mの未勝利戦に出走のララフォーナさん、驚きの1番人気でしたが結果は残念なものに・・・。
1番人気はまあアレですよね、朝から驚きの案件での出走除外がたくさんでしたけど。
ざわざわ感もありつつでしたけど、いろいろあっての事なんでしょうけど今週の分、来週優先的に出れますよってなるのも難しいところはありそうですけど。


さて、パドックでは雨も上がり晴れ間も出ていましたけど、それまでが土砂降り・・・なんで、馬場状態がどうなのかとか、ララフォーナさんにとって良いのか悪いのか・・・なんて考えている間にスタート。
前走のように逃げれるか・・・、いや前には出れずそのまま先行し、4コーナーあたりでは・・・、厳しいかぁ・・・と、11着に終わってしまいました。
レース後のコメントでは、馬場状態の影響が大きかったようでどこか悪いとか痛めたワケではなさそうなので、そこはホッとしましたけど。

一旦牧場でお疲れモードを立て直すようですが、さて、今後ですよね・・・。
思う条件のレースにうまく出走できるとも限らなくなってきますし、どうも良馬場の方が良さそうですし・・・。
距離長めで小回りで・・・、天気が良くて・・・。

北海道なのかなぁとか思いつつ、最近雨が良く降るイメージあるんですけど、そうなると馬場合わなくなるし・・・、雨が多いのは気のせいかもしれませんけど。


Dsc_0009

Dsc_0016
Dsc_0012
Dsc_0023
Dsc_0027
Dsc_0028
久しぶりにスマホ、コンデジ以外で撮ってみましたけど、なかなか難しいですね~。
土砂降りだったんでスマホ撮影にしようかと思ってたんですが、止んでくれて良かったです。

さて、ララフォーナさんの今後ですけど、やはり2000m以上芝・・・なんでしょうね。
北の大地へ向かうのか、西なのか・・・それとも北陸か・・・?
輸送のほうはクリアしてくれそうなので、やはり後は天気も味方にしたいですね・・・。

2019-06-13

ララフォーナさん、ここで決めたい!! 6/15阪神芝2400m未勝利戦に出走

20190505_1
※画像はフォロワーさんに許可をいただき使わせてもらいました

ララフォーナ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神6月15日 芝2,400m〔斎藤新〕


武英智調教師
12日にCWコースで追い切り、道中は良い手応えで最後まで余裕が・・・
2,600mの距離を走った後でしたので、どれだけ疲れが出るか心配でしたが、むしろ飼い葉食いはこれまで以上に食べていますし、コンディションはさらに上がっていますよ。

前走のように気持ち良く前を走れるのかどうかとか、雨がどうのくらいでどんな影響があるのか分かりませんが、とりあえず調子は良さそうなのでここで決めて欲しいし、決めなくてはいけませんね。
しっかりごはんも食べているようなので、疲れとか調子を落としているということは無さそう・・・ですよね。
若手騎手の思い切りよい騎乗で、あとはララフォーナさんの頑張りに期待しましょう!!

ソニックベガさん しがらきで体力強化中・・・もう少し時間かかりそうですね

1004

ソニックベガ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定
厩舎長
周回コースで乗り出した後も順調に進められていましたので、先週末から坂路に入れています。週半ばから坂路でのペースを15-15まで上げてみましたが、まだ体力的に足りないところがあるので、もう少し時間を掛けて鍛えていく必要がありますね。
飼い葉はこの馬なりに食べていることで、調教量を増やしても馬体重は維持できています。
馬体重は444kgです

しがらきまで移動してきたソニックベガさんですが、まあこの時期ですし・・・。
新馬戦では同じシルクのお馬さんが頑張ってましたけど、しっかり走れるように鍛え、成長を待つ・・・そして発信されるコメントで期待して楽しむ時期・・・かな。

 

ララフォーナさん 同じ騎手で続戦、阪神芝2400mとなりそうです

20190505_1

●画像はフォロワーさんに許可をいただき使用しています

ララフォーナ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:阪神6月15日 芝2,400m〔斎藤新〕

武英智調教師
レース後も疲れはなく、飼い葉もこの馬なりによく食べています。馬体重は減ってしまっていましたが、あれぐらいが丁度良い体付きだと思いますし、次走も同じぐらいの数字で出走させられるように調整していきたいと考えています。
このまま変わりなければ、6月15日の阪神・芝2,400mに向かいたい・・・ジョッキーは引き続き斎藤新騎手に依頼しています

 

惜しくも2着、今思い出しても惜しい、悔しい結果でしたがだからこそ次のレースが大事ですし、ビシッと決めてくれると嬉しいのですが、状態も何とかなりそうなコメント、予定では15日の阪神で続戦となりそうです。

マイナス10kgと出てましたし、パドックでどうなのかなと心配でしたけど、今思えば前向きさが出ていたのかもしれないですね。
厩務員さんをグイグイ引っ張っていたようにも見えましたし、まあそのあたりは見る人によってはテンション高いという見方にもなるやもですし。

コメントでは減った馬体重については、あれくらいが適正体重、動きやすい体重だったのかな?
気温も高くなって、汗もかいてダイエット成功なのかも・・・?

騎手も決まっていますし、このまま調子を維持して良い状態で出走させて下さいませ。

 

 

2019-06-05

ララフォーナさん、阪神未勝利戦、芝2600mに出走・・・2着 悔しいぃ~!

20190505_1

● 画像はフォロワーさんに許可をいただき使わせていただいています

 

002_1

003_1

ララフォーナ
6/1(土)阪神6R 3歳未勝利〔芝2,600m・13頭〕2着[10人気]

シャドーロールに加え、今回はブリンカーを着用
まずまずのスタートから押っ付けながら先頭に立って後続馬を従えセイフティーリードを保ち、直線に差し掛かると、そのまま粘り込みを図りますが、ゴール手前で交わされ惜しくも2着。

斎藤新騎手
出来ればハナに立ってほしいとレースに前に指示が出ていましたので、その通り押っ付けて先頭に立っていきました。
そこまで無理せずハナに立つことが出来ましたし、後ろの馬に反応してくれるところもありましたので、ブリンカーの効果が表れていたと思います。
もう少し後続馬を突き放していても良かったのかもしれませんが、勝負どころの手応えが良かったですし、これなら後続馬を凌いでくれると思いました。
ゴール直前までバテずに頑張ってくれましたが、最後は交わされてしまいました。
でも、この馬の持ち味を活かすのであれば、前に馬を置いてレースを運ぶより、今回のように後ろから突かれるような競馬の方が良く感じました

武英智調教師
もう少しのところでしたね。あそこまでいけば勝ってほしかったというのが本音ではありますが、芝2,600mの条件も良かったですし、ブリンカーの効果も見られたので、次走に繋がるレースが出来たのかなと思います。
馬体は前回より減ってしまいましたが、細く映らなかったですし、しっかり乗り込んでのものなので、良い意味で捉えています。
今度も同じような競馬が出来るとは限りませんが、力を出せばこれだけ走ってくれるのがよく分かりましたし、しっかり体調を整えて次走に向かいたいと思います。
優先出走権を獲ることが出来ましたので、この後の状態が変わりなければ、このまま続戦させたいと考えています

いやぁ、惜しい、悔しい、あと少しだったのに・・・という2着。
やっと芝での出走になり、結果はどうであれダートよりは良い結果を期待していましたけど、ホント惜しかったです。
ゴールを動かしたかったというのは、こういう時のためなんですかね (^^ゞ

騎手コメントもなるほどと言えるところもあり、もちろん勝って欲しかったですけど納得の2着だと思います。

ダートを走っていたことで鍛えられてもいるんでしょうけど、力を出せばこれだけ走ってくれるのが分かった・・・とか、優先出走権を取れたので状態が変わりなければ続戦・・・、についてはちょっと微妙な気もしないでもないかな。
力を出せばのくだりは、芝でだからこそな気もしていますので、ダート三つ目を芝で行ってれば・・・とか。

たらればはダメなのは承知していますけど、どうしても言ってしまいますね。

優先出走権取れているからこそ、状態を整えて条件の良いところを選び確実に決めてもらえると嬉しいんですが・・・。
今のところ続戦っぽいですが・・・、阪神の2400か中京2200でしょうか?

4_1

654

0052

 

 

 

 

 

 

 

2019-06-03

ソニックベガさん、無事にしがらきまで移動したようです (^^)

1904

ソニックベガ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長
「こちらに移動後は環境の変化に戸惑うこともなく、飼い葉もまずまず食べてくれていましたので、今週から周回コースで乗り出しています。
気難しいところはありませんが、少し口が利かないところがあるので、コントロールがしっかり取れるように乗り込んでいきたいと思います。
もう少しこちらで時間を掛けて乗り込んでから入厩する方向で斉藤調教師と話し合っています。
馬体重は441kgです」

しがらきへ無事に移動してきたソニックベガさんですが、移動、環境の変化にも対応してそうです。
気は良いみたいですが、口が利かない・・・ってことですが。


口が利くを調べてみました → 口が利くの意味

なるほど・・・口を利くなんだ(国語嫌いな一応理系です)
●ものを言う ●話をする ●仲を取り持つ ●口が達者である ●幅を利かす。

ものは言わないし、話もしないでしょうし、仲を取り持つのは無理で口が達者なお馬さんって・・・。
最後の幅を利かす・・・、の逆もね ^^

何となくですけど、気は良いんですけど言う事を効かないわがままな娘ってことで良いですか?
取り方によっては自分をしっかり持っている・・・、でも乗る人の意志、思う所はしっかり受け止めるんだぞ。

と、まだこの時期なんでこんな楽しみ方で。
7月後半くらいには走るところ見れるんでしょうか・・・ね?


 

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »