スポンサードリンク

フォト

001

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

2019-01-27

ララフォーナさん、帰厩して・・・え? 来週にあたりには復帰って・・・!

1203
ララフォーナ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日にCWコースで追い切り
次走予定:未定

武英智調教師
「23日にCWコースで追い切りました。前回チークピーシズを着けてみたものの、もう一ついい走りに繋がってこなかったので、今回からシャドーロールを試しています。
それが良かったのか、以前より首を使って走れるようになり、バランスの取れたフォームになってきました。馬自身もしっかりしてきていると思いますが、シャドーロールが良い方に向いているのは確かだと思います。
放牧先ではしっかり乗り込んでもらっていたこともあって、馬体は良い感じに仕上がってきているので、このまま変わりなければ来週あたりには復帰できると思います」

放牧先で「いつ声がかかっても良い状態に・・・」だったのが、すぐ声が掛かったようですね (^^ゞ

チークピーシズで効果が出ず、シャドーロールを試したら良い感じだそうで、首を使って走れるようになり、バランスも良くなったそうで、来週あたりには復帰・・・できそうって?

ゴメン素人なんで良く分かってない前提ですけど・・・、首を使って走れるようになったのはやっと走り方が身に着いたからな気がするんですけど。

勝つ、勝たないは実力なんでしょうがないとこですが、ホントのこのまま来週復帰とかになるんでしょうか・・・。それで勝ったらそれはそれでヨシなんでしょうけど、現状微妙な結果が続いているので、劇的に何かが変わることも無さそうなんですよね。

と、こんな感想なんですけど・・・。

2019-01-22

20190104 & 0119 メッキシーズン開幕・・・と、新規ロッド入魂完了です

20190104 初釣りはとてもお寒い結果に・・・。秋の状況からは仕方ないところ?

 

20190119140035_p

2018年末、恒例のサヨナラメッキで何とか顔を見れたのですが、やはり数も少なく何とかギリギリラストで釣れたという感じ。


このままだと半年以上先、夏前までメッキさんは厳しいだろうなと思いながら2019年1月4日には早くも南へ向かっておりました。

結果は・・・、当然といいますか全く気配もなく、年末にいたベイトの姿も全然・・・。

 

とりあえず恒例になってきたカップラーメンが美味しいという感想しかない、とても悲惨な状況です。

20190104125821_p

 

こうなるとメッキさん以外、カマスさんがいないかな?とか、スズキさんはご不在?とか・・・。

あちこちとチェックしますけど・・・、港も川も、スロープもテトラ際も何にもなく沈黙。

まあこんなときもありますよね・・・と、お仲間のしえらさんとお別れです。
しえらさんはどうも東の方で朝イチ、夕方にゲットされたようですけどやはりこの厳しい状況、西側はシーズンお休みに入りそう?

 

なのでメバルさんにシフトかなと検討開始ですね。

海の感じは良さげ(根拠はありませんけど)・・・なんですけど。

20190104152241_p


20190104152251_p

20190104162457_p

最後にカマスさんまでご不在な・・・、トップとか水面直下で出たら面白いのになぁとか思いつつ・・・終了です。

風も無く冷え込みもキツくないし・・・何でかなぁ。

1匹だけでも、いやチェイスすらない・・・そう言えばフグの姿も・・・。

こりゃ、完全にメバルさんだねぇと思い終わった正月休み。
あっという間ですねぇ。

で、次の3連休・・・、メバルさん出撃の気合い満々でしたけど。
金曜の夜から調子悪く、土日はななんだかゴロゴロしてないとダメな感じでどこにも行かず終了です。

 

スポンサードリンク


 

20190119 釣れない予想ですが、お昼過ぎから新規導入ロッドを振りに南へ向かう

 

そして体調も戻りつつある週末、新規導入ロッドを使いに行くか、メバルで癒しに行くか迷ったのですが、時間が少ししか取れない事が判明。

なのでお昼前から出撃で・・・、メバルさんをスルーして新規ロッドを使いに行ってきました。

まあ釣れない前提のお気軽さ、どこに行こうかと思いましたが悩むことなく南へ車を走らせます。

釣れないでしょうけど、釣れそうなところに行きたい・・・ので、秋から冬前に良かった場所へ。
さすがに釣れなかったシーズン、ライトゲームなアングラーさんは不在。
エサの人も・・・少ないなぁ。

早速新規ロッドにとりあえずなDコン63のピンクシルバー装着で、一投目・・・。

あれれ、何か追っかけてくる・・・?

二投目・・・、ゴン!

ギューンと走ったあと、抜き上げた26cm。

20190119140035_p_2

あれれ、あれだけ苦労したのにアッサリ。
でも1匹釣れたらあとは沈黙が多かったので、ちょっと休ませるためにバケツ用意。

釣れないと思ってたので車の中でした。

バケツに水を汲んで、運ぶ途中の登り坂・・・はい、最後の一歩でバランス崩し水被ってしまってます。

とまあそんなドタバタの後、ルアーチェンジせずもう一回で・・・

ゴン、ちょっと遠目で食いついたのは23cmくらい。

20190119141248_p

1月中旬ですが結構引くし、食い気もなかなか・・・、いや秋のそれよりも活性が高いかも。

同じルアーでもアレですし、目先を変えてS.P.M.75をセレクトも反応薄し。
クリアー系でしたが、チェイスすらない・・・ので、Dコンを食うのが水面の方だったので目先を変えるのと、新しいロッドで投げれるかを見るためにショアーズポッパーをキャスト。

軽いと投げにくいなぁ・・・な、飛距離が落ちる・・・けど、長めのアクションでゴボッと出たのも23cmくらい。

20190119141702_p_2

食い気満々なのか、リアフックかなり飲みこんでます。


リーダーが傷んでいたので結びなおしてる間に、目の雨でボイル発生。
いやいや、夏から秋にはこんなの見てないし (^^ゞ

ポッパーで行こうかと思ったけど、瞬間的なボイルだったので再度Dコン63で発生個所付近にキャスト、少し沈めて・・・ゆっくり目なトゥイッチ・・・よりジャークっぽい動き。

えっと・・・、食わせる間を作る感じですかね?

で、またまた23cmくらいな元気な子。
20190119142948_p

そのボイルの後、どうもどこかへ行ってしまったのかミノーでもトップでも反応がなくなる。

移動するか迷ったんですけど、ボトムをメタルジグでネチネチだけやってみようと・・・。

何投目か忘れましたけど、何がゴロゴロと感触が伝わった後、ガツンと。
ちょっと沖目だったので、引きを楽しみつつ根にラインを擦られないようゴリ巻でサイズアップな27cm。

20190119144647_p

ここまでたぶん20分くらい。
その後はホントに何にもなく沈黙でしたから、移動してウロウロしましたけどどこも寒い結果に終わってます。

 

 

 

タイミングなんでしょうかねぇ?

20190119231835_p


20190119232004_p


20190119232041_p

いつも使ってる魚検索の図鑑だと、ギンガメさん?

しかし、時期が時期ですけど何とか色んなタイプのルアーで釣れたし、新しい竿の使用感も何となくですけど感じれたし。


どんなルアーが投げやすくて、動かしやすくてとか・・・分かれば良いなと思ってましたけど、とりあえずメッキさんも釣れたので・・・。

 

●タックル

1月4日
パームス ショアガン 70L-TW
レアニウムC2000HGS
PE0.5号
ヒットルアー ナシ

1月19日
ヤマガブランクス ブルーカレント 77TZ
レアニウムC2000HGS
PE0.5号

ヒットルアー・・・

Dコンタクト63 シルバーピンク
20190120014912_p

ショアーズペンシルポッパー
20190120014939_p

ジグパラ マイクロ10g
20190120014957_p

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

by カエレバ

 

 

 

 

 

 

 

 


 

by カエレバ

 

 

 

 

 

 

 

 


 

by カエレバ

 

新規ロッドですが、ヤマガブランクスブルーカレント77TZを年末に購入、年明けい手元に届いたのですが、いつ使おうかと思ってましたけど思ったより早く入魂完了。
しかも一匹目が無事にメッキさんという・・・。

20190119150745_p

使用感ですけど以前に使っていたパームスのショアガンに比べて、とりあえず軽い。
ショアガンより長いのですが、それでも軽い。
これにシマノ2000番のリールなら全然疲れないし、グリップの太さも手ごろでちょうど良かったです。

ルアーのほうもDコン63&50、S.P.M.75にメタルジグ10gも全般的にキャストし易いですし、アクションも自分のクセでもあるんですが、強弱や動きが弱いのでシャキッとした硬めなロッドの方が合うのかもしれません。

あと、シャキシャキなのでキャスト時の反発、ブレが少ない(ですよね?)のか、疲れがマシかもしれません。

アクション的にも硬めな気がしたので、しっかり動かし次の動作までの間を意識するとちょうど良く動かせたような。
連続でガンガン動かすと乱れてしまうので、そのあたりも自分には丁度良いかと。

そう、腕の無さをロッドの性能がカバーしてくれそうな予感です。

ただトップ系プラグ、今回で言えばショアーズペンシルポッパー、ポコポコFなどウエイトが軽目なルアーはキャストいにくそうなので、それらをメインに使う場合は別のロッドのほうが楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 


 

by カエレバ

 

 

周りのお仲間さんは離島に南国にと・・・羨ましい限りですけど、ホーム南紀でもメッキさんが元気にルアーを追いかけてくれて良かったです。

このタイミングで釣れたので、安心してメバルさんに移行と思ったのですが、なかなか悩ましい状況になってしまいますね。

天気図、気温予想、風向きなどを見て条件(何が良いのか知らんけど)が合えば南へ行かなければ・・・と思う1月のメッキさんに遊んでもらったハナシでした。

 

 

 

 

2019-01-16

ララフォーナさん、思ったより早く17日に帰厩予定になったようです

1203

ララフォーナ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/17日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:
次走予定:未定

武英智調教師
「放牧先では脚元の状態は問題なく、順調に調教が進められていましたので、17日の検疫でトレセンに戻させていただこうと思います。具体的な予定は追い切りの動きを見てからになりますが、放牧先ではしっかり乗り込んでもらっていましたので、やり出せばすぐ態勢が整うでしょう」

あれれ・・・先週の情報だといつ声が掛かっても良いように乗り込んでとあったんですけど、帰厩することになったようで・・・。
放牧先は乗り込んでいく・・・に対して、しっかり乗り込んでもらっていたので・・・。
う~ん、気にし過ぎなんですかねぇ?

復帰戦は2月中旬くらいから先、希望は阪神のほうが行きやすいのですが・・・。
そこはまあ無事に出走できれば良いのですが、やはりダートなんですかねぇ・・・。

2019-01-14

ララフォーナさん ペースアップ・・・で、脚の方も問題は無さそう

1203
ララフォーナ
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長
「坂路で乗り出した後も順調でしたので、この中間からハロン15秒までペースを上げています。ペースアップ後も脚元の状態は変わりないですし、この馬なりにしっかりしてきましたね。
動きも本数を重ねていくにつれてピリッとしたところが見られるようになってきましたので、この調子でいつ声が掛かっても良いように乗り込んでいきたいと思います。
馬体重は511kgです」

あれれ、そう言えば年末に情報が送られて以来・・・二週間ぶりな更新ですか。
強くなるというか勝ってくるとこうなってしまうんだ・・・とか、言われないようにキッチリして欲しいんですけど、まあ年に1口申し込むかどうかのんびりやっていく会員の希望なんかは・・・ですかね?




ついでに書くと会報も内容もうちょっと読めるもの増やして欲しいな。
ウエブ、メールのみの所属馬情報発信だけではまだ読めない人もいるかもしれないので、ヨシとしてもそれ以外、もうちょっと馬に関する知識、競馬に携わる人の話、もちろん競馬記者の裏話なんかでも良いんですけどね。
そう、競馬場近くの居酒屋のネタとかは・・・要らんかな、少なくとも自分には ^^

さて、ララフォーナさんペースも上がってきてるようですが、心配な脚のほうも大丈夫そうです。
コメントでもいつ声が掛かっても良いように・・・とあるので、そろそろ予定なんぞも出てくるんでしょうかね?

で、ダートで良いのかなぁ・・・、しつこいようですけど。

2019-01-03

順調に成長中・・・、 モンローブロンドの17さん。

190101b17

モンローブロンドの17
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

 

担当者
「この中間も引き続き坂路調教をメインで調教を進めています。馬体が徐々に逞しい体つきになってきていますし、負荷を掛けても飼い食いが細くなることもなく腹回りもしっかりとしてますし健康状態は良好です。
 坂路コースに入ると、以前は幼い面を出していましたが今は落ち着いていますし、非常にスピード感のある動きをしており乗り味も抜群です。まさに「軽快」という言葉が相応しいと思います。
 時計を詰めても楽々対応しており前向きな気性が良い方向に出ていますね。時折テンションの高い時があるので、気持ちが先行しすぎないようにしていきたいと思います。
 今後は馬体の成長を促しながら、徐々に負荷を掛けていこうと思います」
馬体重445kg


スポンサードリンク

 

 

 

モンローブロンドの17さん、少し大きくなったんですかね?
いい具合で成長してバランス良い体になってくれるといいな・・・ ^^

ちゃんと食べれてるみたいなのも何よりで、やはり健康第一ですかね。

このまま順調にデビューを迎えて欲しいですねぇ。

そう言えば名前の発表っていつ頃でしたっけ?
あまり馬名には応募したことないんですけどね。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »