スポンサードリンク

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

001

« 20180622 ララフォーナ 順調に・・・進行中 ^^ | トップページ | デビューまであと少し・・・ »

2018-06-28

20180616 3週連続で出撃、ユラッ、フワッと水面直下でプラグを動かすと・・・

アホです、また南へ下ってきました。
3週連続で…しかもお一人様ですから往復一人で運転、行きは2時間半、帰りはたっぷり3時間ちょいです。

楽しいし、天気も良いし…、それにこんな感じで釣りに行ける間に行っておこうかなと。

年とったらこのペースで遊べないし、その頃には別の楽しみが見つかってるかもしれないし。。。

とかワケの分からん理由をくっつけて、釣りに行きたいだけなんですよね、たぶん。

Img_20180617_172836

さて、今回もゆっくりスタートの気配濃厚、朝起きた時点ではまだ行こうか迷ってましたし。

出るもつもりは無かったので、ゆっくり起きてスペインvsポルトガルの結果などを見つつ、周参見観光協会の画像を見たら…出撃したくなってしまいました。

ということで中紀エリアに着いたのはお昼過ぎ。
梅雨の季節ですが、空は夏本番っぽい青さですが湿度が低いのか気持ち良いです。

Img_20180616_144407

コンビニコーヒーとパンでお昼ご飯を食べ、どこから入るか考えつつまずは目の前の港から…。

どうも川の水色が嫌な感じで、パステル調の水色でバスクリンが流れているような。
土砂の濁りだとマシなんですけど、この近辺なかなか濁りが取れないのか、先々週も同じような感じで、一応ルアーをいろいろキャストしますが気配はナシ。

数投で見切りをつけ、少し南下し国道から離れた小規模漁港へ。

しかしド干潮のタイミング。
秋に楽しめた場所は干上がってますので、ここも干上がった川筋のカケアガリ付近をチェックしたものの当然無反応。

で、即移動。

満潮までそこそこ時間があるので、大きく移動し湾内のそこそこ規模の大きい漁港をチェック。
しかし…気配を感じられず。。。

どうしたものか考えたのですが、結局いつものところへ再移動。

相変わらず人は少ないので快適です。

ただ、前回、前々回と違って潮が引いた状態なのでどうなることやら…。

とりあえずDコン50、63、その他シンキングミノーで探りますが…。

途中、ダツさんっぽいグネグネ感を感じつつ…、ベイトが跳ねたり、横切ったりしているので回遊待ちを決めます。

で、水面がざわざわ…、そこに装着していたDコン50ヤマメさんを投入。

ゴン、フッキングせず。

もう一回、違う方向で…手前に寄ったあたりでゴン、キューンと走り上がってきたのはサバさん。
Img_20180616_165422
ところでサバさんって何年振りか…思い出せないくらい久しぶり。

魚の気配が出てきたので…Dコン、ワインドトゥイッチャー、ポッパーなど投げるも反応がイマイチ。

ただDコン50ピンクで着水直後にヒットで1匹目確保。
Img_20180616_173045

ん?トップ?いや、ちょい下?

そんな気がしたので…遠投もかねてザブラクロストリガーぶん投げ!

で…波紋を立てアタック、水面を割ってバイト、集団で襲撃…とやたら反応が良く、そこからトップ、水面直下で集中的にぶん投げ。

ただ真横に投げてもどこからか追いかけてくるという、プチ爆に。
しかも水面を割って出てくるかという勢いなので、見ていてむちゃくちゃ楽しいです。

しかし、ハードトゥイッチで動かすと反応が無く、ゆっくりトウイッチで動くとビシバシと…
^^

楽しいし、腕疲れないし…。

Img_20180616_183046
新規導入 シュガーペンシル58F!!

途中でDコン挟むとチェイスが無くなり、ワインドトゥイッチャーもこの日は好みでは無かったようで…。

そのフワッ!ユラッ!という感じなら…アレが良さそうとチョイスしたのがメバル対策で常備していたアレですよ、アレ。

ソレで…
Img_20180616_181820
見えないですがオルガリップレス50で…水面をあえて波紋を立てながら・・・で、バシュ!

そしてサイズダウンのオルガリップレス43は緩~くトゥイッチさせると、ゴン!
Img_20180616_180347

何か分かりませんけどいきなり口に入れるのではなく、まず体をあてに来てるのか口の周りやボディにフッキングしたのもありました。



たぶんそこそこの数がヒットし、チェイスもありましたけど食い損ない、バラシも多数でしたけど夕方の一時、かなり楽しめました。

今回、ルアーの種類、サイズ、カラーではなくどうもレンジが大事だったような気がしましたが、たまたまシンペンへの反応、食い方が面白かったのでやってみることが出来、結果釣れて良かったなと。

あのままシンキングミノー投げ続けたら…。

シンペン、フローティングのペンシルもそうでしたけど、派手なアクションではなくユラ~、フワッ~というイメージの動き、で止めずにずっと動かし続けると、遠くからも近くにいたらしいシオさんも反応抜群。

で、水面直下ならオルガリップレス…で2017年の年末に同じような動きでメッキさんが釣れていたので、この日も当たるかも?と思い投げてみたら…。

メバルさんでは、タダ巻でたまにストップ程度ですが、ゆっくりとティップ動かす程度に手首を返していると…反応良かったです。

これで3週連続…。
通える間は通っておかないと、シオさんに関しては何が釣れて、どうやったら釣れて、どこで釣れるのかの情報、かなり持ってないので釣れる間にいろいろ練習しなければ。

こんなに面白いならもっと早くやっておけば良かった…と、かなり思います。

スポンサードリンク

■タックル
ショアガン トゥイッチャー 70L-TW
ストラディック C2500HGS
PE0.6号にフロロリーダー2号

釣れたルアーはこのあたり…
Img_20180616_193914_2

●ザブラクロストリガー
●Dコンタクト50
●シュガーペンシル58F
●オルガリップレス43&50

オルガリップレスは、メバルさん用として在庫してましたけど、メッキさん、シオさんにも効く状況がありそうなので、夏用ケースに移籍決定です。


 

 

 

 

 

という週末の土曜、釣っている目の前をエイさんがのんびり泳ぎ、サメさんっぽい魚影にビビり、ベイトとなりうる小魚がテトラ際で動き…夏までもうすぐかも。


このくらいの気温で止まってくれたら楽なんですけど、そうはいかないよねぇ・・・。

帰りはまた高速を極力使わず、下道で実質運転時間3時間ちょい。
最近この距離が全然慣れてきて遠い感覚がなくなってきましたし、今まで高速を全線使って高速代無駄使いしててなぁと。

1時間くらいしか差がないんであれば、高速代ケチります…私。

« 20180622 ララフォーナ 順調に・・・進行中 ^^ | トップページ | デビューまであと少し・・・ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20180622 ララフォーナ 順調に・・・進行中 ^^ | トップページ | デビューまであと少し・・・ »

出資馬成績

PR

フォト