2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

スポンサードリンク

無料ブログはココログ

001

« 状態は問題なく次走に向けて再スタートのようです | トップページ | 20180102 新年初メッキに会いに再び和歌山。 思わぬお土産で自己記録更新  »

2018-01-07

今の状態と、今後の課題と必要なこと…

16_2
メジロフォーナの16
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者
「この中間は坂路16秒のペースまで進めることが出来ています。馬格があることから、迫力のある動きをみせています。ただ動きに硬さがあるので、もう少し柔らかさが出てくれば更に良くなってきそうです。馬体に緩さが残っているものの、このペースで乗っていく内に段々と中身のある馬体になってきました。気性も以前より前向きさが出てきて調教も最後まで動けるようになってきましたよ。

まだ調教後に疲労を感じる部分もありますので、脚元など気をつけながら調教に耐えることが出来る体つきにしていかなくてはいけませんね。継続した騎乗運動が出来ればもっと中身が出来てきそうですし、よりダイナミックな動きになってくると思います。

今後もリフレッシュを挟みながら、今のペースで乗り込みを重ねていき、しっかりと土台となる部分を作ってからペースアップをしていきます」

馬体重483㎏

スポンサードリンク

そうなんですよね、某厩舎の前回よりはいいであるとか、調子は良いですという感覚的なところだけではなく、今の状態を具体的に、そしてこれから課題となることを可能な限りでコメントしてもらえると、なるほどねぇ…と納得できて、より一口馬主を楽しめると思うのです。
まあ趣味で楽しんでいる程度なので、コメント内容を全て理解できるかとか、実際に馬の育成に関わることはありえないのですが、だからこそ…中途半端な情報量を出してこられるとね…。

とにかくまだまだ先は長いので、じっくり育成させてあげてくださいね…^^

« 状態は問題なく次走に向けて再スタートのようです | トップページ | 20180102 新年初メッキに会いに再び和歌山。 思わぬお土産で自己記録更新  »

一口馬主/競馬」カテゴリの記事

ララフォーナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 状態は問題なく次走に向けて再スタートのようです | トップページ | 20180102 新年初メッキに会いに再び和歌山。 思わぬお土産で自己記録更新  »