スポンサードリンク

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

001

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018-01-29

おつかれさま ゴールドエフォート引退…

Photo

ゴールドエフォート
1/27(土)中京6R 4歳上500万下〔D1,800m・13頭〕13着[10人気]

モッサリとしたスタートから行き脚付かず、最後方からの追走となります。
3,4コーナーで促していくも差は詰まらず、直線も余力が残っておらず後方のままゴールしています。

坂井瑠星騎手
「ゲート内で落ち着きがなく、後ろに重心がかかった時にスタートが切られ、行き脚が付きませんでした。でも結果的に1,2着馬を前に見ながら追走することになりましたので、位置取りとしては悪くなかったと思います。ただ、そのまま勝負どころで一緒に上がっていければ良かったのですが反応できませんでした。
砂を被っても問題ありませんでしたが、最後は全く脚を使えなかったところを見るとダートは向いていないのだと思います。
乗り味はとてもいいんですけどね」

田島俊明調教師
「最近は成績が低迷していることから、何とか打開策を見出そうとダートを試したのですが、全くいいところがありませんでした。稍重でしたが、その割に力を要する馬場状態だったようですから、良馬場だったとしても結果に大差はなかったでしょう。こうなるともう打つ手がないと言わざるを得ません。
未勝利戦をギリギリで勝ち上がった時は『さあ、これから』と思ったのですが、その後はなかなか期待に応えることが出来ませんでした。申し訳ありません」

これまでの競走内容を考慮して、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。近日中に抹消の手続きを行わせていただき、2月1日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。なお、規約に基づいて提供牧場に募集価格の10%で買戻され、この買戻し額が引退精算時に分配金の対象となります。サラブレッドオークションにおいて、この買戻し額を上回る金額で落札される場合もございますので、予めご承知おきください。



スポンサードリンク


ということでゴールドエフォートの引退が決まりました。
未勝利を勝ち上がって以降、結果が出ずとくにここ数戦は二桁着順が多かったですから、この結果は受け入れないとダメですね。

ただ最後のダート戦を使って、結果が出ず『何か色んなことをやって手をつくしましたが、この結果でもう打つ手はありません』ということを言うためにダートを使った?
とは、思いたくないですけどね。

ダート戦使う前でも引退させても…と少しだけ思っています。
未勝利戦ならともかく、放牧先から帰って数本緩~い調教で結果が出たら楽でしょうし、逆に強い調教が出来なかったのならそれをアナウンスして欲しいなと。

まあ最後まで怪我、故障せずに走ったゴールドエフォートにはお疲れ様…と言わないといけませんね ^^



 

2018-01-26

ゴールドエフォート 1/27の中京牝馬限定ダート1800に出走

Photo

ゴールドエフォート
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで24日に時計
次走予定:今週土曜の中京・D1,800m(牝)〔坂井瑠星〕

田島俊明調教師
「24日に南Wコースで追い切りを行いました。中一週になりますし、輸送も続くので、半マイルから単走・馬なりで流しましたが、動きに問題はなく状態は維持できていると思います。
東京も視野に入れていましたが、少しでも距離が長い方がいいと思い、中京の方に投票しました。また、減量騎手で探したところ、坂井瑠星騎手が空いていたので依頼しました。ダート戦は初めてなので何とも言えないですが、調教でのダートコースの走りは悪くないですし、こなしてくれると期待しています」

助 手 1.24 南W稍 55.1- 40.0- 13.1[9]馬なり余力

中1週で再び中京での出走、今回はダートになりました。
初めてのダートですからどうなるか分かりませんが、やはり調教でのダートコースの走りは悪くない…ところからの路線変更なんでしょうか?
先週の発信ではそんな風に思わなかったのですが…ま、いいか。

で、調教は軽めにダートコースではないようで…。

中京エリア、昼間は雪は大丈夫だと思うのですが、関東からの輸送が時間かかりそうですね。
まだ雪が溶けてないところもあるようですし。

無事に出走して、元気で走り切ってくれればとりあえず…。

スポンサードリンク

2018-01-23

2月中の出走も出来そうかな?

Photo

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長
¥「状態面は良いですし、脚元も変わりなく来ていたことから、この中間から坂路コースでハロン15秒の調教を開始しています。開始したばかりではありますが、余裕を持って登坂することが出来ていますし、息遣いもしっかりしているので、このままピッチを上げていけそうです。
鮫島調教師と次走について相談して、目標が決まり次第そこに向けてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は512kgです」

結果は出ておりませんが、体調はとっても良さそうですし、厩舎の接し方も安心です。
ちゃんと目標を設定し、それに向けて調整し、帰厩のスケジュール、出走にむけての方針など可能な限り発信してもらえますので、一口馬主を楽しむ身としてはとっても楽しめるのです。

今後もこういう厩舎に入るお馬さんに出資したいなと。
あ、でもどう扱いされるかは分からないし、昇級しないとこういう扱いされないかもしれないな。
とにかく、体力が合って、元気で、怪我をしない仔かな…。

次は3月の阪神かな…?

 

2018-01-22

ダートですかぁ…新たな一面ですかぁ…何だかなぁ…

Photo_2
ゴールドエフォート
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:1月27日の中京・D1,800m(牝)、もしくは1月28日の東京・D1,600m(牝)

田島俊明調教師
「レース後は多少歩様に硬さは見られますが、脚元を含めて大きな問題は見られませんので、このまま次走に向けて進めていきたいと思います。このまま似たような条件を使っていっても同じことの繰り返しになってしまうでしょうし、次は目先を変えてダートのレースを使ってみたいと思います。
芝のように瞬発力が求められない分、もしかすると新たな一面を引き出せるかもしれませんからね。優先出走権がないので何とも言えませんが、来週の東京と中京に牝馬限定戦が組まれていますから、それらを目標に進めていきたいと考えています」

結局中途半端に1600~2000m芝をだらだらと使い、結果が出ずダートに…。
ダートが向いているように思えないのが正直なところですが、確かにこのままでは何も変わらないのも事実でしょうし。

瞬発力が求められないので、新たな一面・・・。
だったら芝のレースで溜めて直線で一気にみたいな走りをしないように、騎手に指示しろって思ってしまいましたよ。

ダートがダメとか、嫌じゃないんですよ…。
ダートを選択しようかという理由が、同じような条件を使っても同じことの繰り返し…だからダートってのが…何だかモヤモヤなんですよ。

芝で最後方からのレースで、ダートになって違う走りが出来て、しかも末脚で一気に…って、そんな希望どうりのレースってなかなか…。
ダートで後方から突っ込んできたら格好良いですけどね…
メビウスさんや、フォーチューンさんみたいに…。

新たな一面も良いですけど、レースまでの調整も新たな一面を期待しております…。

ダメだなぁ、厩舎に対して?しか出てけ~へんわぁ…。

 

2018-01-21

20180120 近場でメバルをプラグで釣る…予定でしたが

正月休みにお年玉釣果をいただいた後、天候がとっても釣りには向かない…。

風は強いし寒いし…、冬型になるとご近所釣り場は壊滅です。

で、この週末やっとこさ安定のお天気。

早速ですがお仲間さんに電話、夕方からご近所お手軽ポイントでメバルさんに遊んでもらう計画実施です。

目的はまず…オルガリップレス50でサイズは問わずメバルさんをゲットする。
Photo_5
●オルガリップレス50

そして結果良ければ日曜の晩ごはんのおかずも…?

はい、お仲間さんをお迎えに行き途中混雑も1時間ちょいで現着。
釣り人は思ったより少ない…。


タックルをセットし明るい間に狙いの場所をキープ、そしておにぎりを。

ちなみにタックルは…
ヤマガブランクス ブルーカレント82F
シマノレアニウム 2500S
ラインはPE0.6号にリーダーはフロロの1.75号、2号。

暗くなってきてキャスト開始。
オルガリップレス50のみキャストし続け、横移動を繰り返す…

けど無反応。

1時間以上か…。


釣れる時ってアッサリ食ってくるんですが、全く反応ナシ。

スポンサードリンク

その頃から。。。

結構強めの北から北北東の風。
スマホで確認するとあと1時間程度は3m程度。
釣りは出来るけど、プラグは投げても全然飛ばないので、久しぶりのフロートさんに助けてもらいましょう。

今日は遠投したかったので、Fシステムでお仲間さんにいただいた自作フロート使用です。

向かい風に立ち向かって良く飛びます…

が、反応が無い

その頃からぼつぼつエサ釣り、ルアーアングラーさんが増えてきて、なんだか人気の釣り場に。


潮も引き出して、流れも強くはないけどそれなりに…

ちなみにジグヘッドは0.7g、いや0.8だっけ?
あまり気にしない性格なので…。

ワームはいつものベイトブレス、ニードルフライの2インチ、グローピンクです。

あまりにも釣れず、どこか移動したお仲間さんを探し釣り場の端っこに。

釣れないので、だらだらとやってたら…

コツン!

自分でも油断していた割にいい感じでアワセて…

Photo_3

おっと時合?

お仲間さんもフロートリグでタケノコさんのお子ちゃまを。

俄然やる気を出して、ワームを変え、リグをプラグに戻し、またまたフロートにしたりするも後が続かず。

一度だけユラメキさんにお触りのゴゴゴッ! のあと、フッキングするもフワッと抜けてしまうという失態。

Photo_4
●ユラメキさん

たぶんチヌさんかな?
シーバスさんだと丸飲みできるユラメキさんですし、メバルさんだとそこそこのサイズ感だったんですけど、正体は不明です。

で、その後はお仲間さんがもう一匹追加して終了です。
う~ん、タイミング的に釣れない時期なんですけど、小さいメバルさんならと思ったんですけどね。

暗くなりきった頃のあの向かい風…あれが影響したのか、魚がやる気がないのか。


まあボーズで無かったのでヨシとするべきなのか…。
もうちょっと釣れると思ったんですけどね

 

 


 

週明けからまた寒いようですし、次の週末はまたお休みかな…。
メバルさん、今年はスタートダッシュ切れてないなぁ。

2018-01-17

15番人気15着に・・・ ゴールドエフォート

Photo

ゴールドエフォート
1/13(土)中京9R 4歳上500万下〔芝2,000m・18頭〕15着[15人気]

ゲートが開く直前にガタついてしまいやや出遅れ気味のスタートになります。最後方から競馬を進めて勢いをつけながら直線に向きましたが、展開も向かず15着でゴールしています。

森裕太朗騎手
「ゲートの中で落ち着きがなくてトモを落とすような格好になってしまい、そこから伸びあがる感じになって出遅れてしまいました。出てすぐに隣の馬がヨレてきましたし巻き返して行けず、思っていたよりも位置取りが後ろになってしまいました。
流れが遅かったのでどこかで動くことも考えましたがかなり外を回ることになってしまうので、そのままのポジションで進めましたが、4コーナーで外へ振られてしまったので結果的に仕掛けのタイミングも少し遅かったかもしれません。
馬は最後の直線でも伸びていたのに、自分がうまく乗れず申し訳ございません」

田島俊明調教師
「最後までよく頑張っているのですがね。スタートで後手を踏んでしまいましたし、ペースが緩かったのもあって、あそこまで追い上げるので精一杯でしたね。今後については厩舎に戻ってから決めたいと思いますが、今のままだとどうしても展開に左右されてしまいますし、ダートを使ってみることも検討したいと考えています」

出遅れて最後も何も出来ずそのままレースを終えた・・・そんな感じですかね。
騎手の方はいろいろ言い訳かと思いましたが、読む限り反省しているところがあり、もう一回乗ってもらって今回の経験を活かして・・・とか思ったんですけど。

え? ダートですか? 馬体もそんなに大きくないし、新潟でしか好走してないし・・・パワーないんじゃないのと思ってしまうのですが・・・。
ましてや後方からの競馬しか出来てないのに、ダートに向く何かがあれば良いのですがね。

メビウスの時は領家調教師が走り方を見てダートが合いそうだったか、向いているとかそんなニュアンスのコメントがあったのですが、今回はどうなんでしょう。

結果上手くいけばそれはそれで良いのですが。
ダートでサッパリでやっぱり芝ですね・・・とか出てきそうでちょっと心配です。

あ、ひょっとして今回の出走前、ダートで追い切りしてそれで・・・かな?

 

2018-01-12

放牧先で順調に次走に備えて…進行中 ^^

Photo_2
フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15~17秒
次走予定:未定

厩舎長
「馬体の回復も早かったですし、調教を開始後も順調に乗り込めていたことから、この中間は15秒に近いところまで時計を出しました。活気があって動きも悪くないので、このまま帰厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は510kgです」

スポンサードリンク




年齢的なところもそろそろ…なんでしょうけど、状態は良さそうで良かったです。
もっと良くなる、強くなるというところではないでしょうが、怪我、故障に気をつけて次の出走に備えていってほしいです。

ゴールドエフォート 13日中京9Rに出走です

Photo
ゴールドエフォート
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:11日に南Dコースで時計
次走予定:1月13日の中京・芝2,000m〔森裕太朗〕

田島俊明調教師
「本来であれば水曜日に追い切りたいところですが、全休日明けは特に歩様に硬さが見られますし、10日は軽めの運動で体調を整え、11日に南Dコースで時計を出しました。土曜日の競馬を予定していますし、追い切りの反動が出ないように単走でサッと終い流す程度で行いましたが、動きは悪くなかったですよ。
選択肢を広げる意味で14日の中京・金山特別にも特別登録させていただきましたが、距離的にも2,000mの方がいいと思いますし、減量も効く13日の中京・芝2,000m戦に森裕太朗騎手で投票させていただきました。
ここ最近はあまりいい結果を残すことが出来ていませんが、流れひとつでもっと上の着順にこられるはずなので、ゴールドエフォートの良さが活きる展開になってくれればと思っています」

スポンサードリンク


予定通り中京での出走となり、13日の9R芝2000mで若手の森君で出走が決まったようです。
今年は17騎乗の1勝2着1回…昨年は、539騎乗の23勝だそうです。
記憶にあるような、無いような…その程度ですが、うまく若手らしく思い切って走らせて欲しいなと。毎度のことですけど、末脚炸裂で溜めて直線で一気に…じゃないと思うんですけど、どうなんでしょうかねぇ…。

厩舎コメントに関しては…まあ、突っ込みたいとこありますけど、まあまた今度。

2018-01-09

20180102 新年初メッキに会いに再び和歌山。 思わぬお土産で自己記録更新 

年末にそこそこ楽しい締めくくりで終えれた2017年のメッキさん。

30日遅くに家に戻り、大みそかの夜、年越しそばとともにメッキさんのアジフライで美味しくいただきました。

1日には初詣などなどのんびりしていたのですが、あまりにも楽しかったこともあり、再度1日の夜から紀伊半島へ出撃してまいりました。

前回は高速利用でしたが今回はいつもの通り下道をのんびり走り、途中から高速利用で現地着は4時頃。
おにぎりとみそ汁をコンビニで食べ、夜明けまで仮眠です。

スポンサードリンク

前回同様、本流テトラ際から攻めますが急に風が吹いたり、方向がまちまちだったり、爆風になったりと釣りにくい状況。

メタルジグ10gで投げれるだけ投げてボトムを探ろうとしますが、風にラインがあおられてジグが水面を走ってくる時も。

あまりに釣りにくいので、風を背中から受けるはずのポイントへ移動するも、やはりいろんな方向からの風、そして外海から波が入ってきてちょっと荒れ気味。


気配もないまま船溜まりポイントへ移動すると、同業ルアー師が多数。
何かに載った?

ポイントはそこそこ広いので問題ないですが、人が増えるといろんな問題が出てきて進入禁止とかなったら嫌だなぁと。


と、そんなことを考えつつ前回調子の良かったラファエルさん投入…

で、一投目からお魚が追いかけてきますが…メッキさんっぽくなく。

釣れたのは女王様

2_1_2
この後2発釣れて…何も釣れないよりは良いけど…メッキさんは?

と思ってた漁船の間を通して足元から…
2_2
2018年初メッキさん…
おめでとうございます!!

で、この一匹のあとは引き続き女王様と戯れ…
2_3

2_4

2_5

と、何匹釣れたかは覚えてませんけど…キリがないので地元スーパーへお弁当買い出しに。

ラファエルさんは追加補強しなければ…

ジップベイツ ZBL(ザブラ) ラファエル クリアピンクヘッド
by カエレバ


お弁当買い出し後、港内を探るも気配ナシ。
秋のメッキ合宿以来のがんじーさんとご友人Hさんと船だまりチェックするも…イマイチ。

つい数日前なのに…、メッキさん難しい。

とか思いつつ、メタルジグ装着で河原から遠投。
風が強く投げにくい状況で、何とかボトムを意識しつつ沖も手前も対岸も…メッキさんはご不在?

と、何投目かで…

軽く小刻みなトウイッチでボトム近くを泳がせ、手前のカケアガリ付近で…

ドンッ!

という表現が丁度な感じの衝撃。

で、一応ブルブルブル…っと沖に向かってゆっくり動き…

パワーはあるけどスピードは無い

一瞬流れに乗っている大きいゴミかと思いましたよ

投げ釣りで明石海峡大橋下なんかで、ハリにコンビニ袋とかがかかると引きが強弱ついてワケ分からないこともあったんですけどね。

今回はブルブルブルッと気配あり

ただ引っ張る主が直線的に一方向しか向かわないので、ドラグの調整だけで何とかやり取りは出来そう…、でもなかなか弱ってくれず…

何度かラインを引っ張り出されたあと…

水面で口を出したあとは疲れたのかズリ上げ成功のヒラメさん。
ちなみにヒラメさん、今まで釣った記憶があまりなくというか…手のひらサイズのみでしたけど、一気に時期記録更新です

20180102_6

ちょっと分かりににくいですけど…

あ、ヒラメさん釣ったあとは力抜けてしまって・・・。
メッキさんも釣れずでがんじーさん、Hさんとお話させてもらったり、車でまったりしつつ終了したんですけどね。

スポンサードリンク

家に帰ってから一人(子どもと奥さんは旅行に)で、どうやってさばくかを思案しておりました。
とりあえずシンクに放り込んだんですけど…
20180102_10

普段使ってるメジャーでは足りず、昔使っていた中学校の裁縫道具にあったようなメジャーをあててみたら

Img_20180102_230720
↑クリックで別ウインドウで拡大します

とっても嬉しい自己記録大幅更新の65cmくらい。

なんとかウロコは落せましたけど、まな板が小さすぎで頭落すのに時間はかかるし、なんだかんだとやって片付け、掃除まで終わったのは日付も変わった3日早朝3時前。

いやいや新年早々良い釣りになりました。

ただここで使い果たしたんじゃないかと心配なところでもあります。

2018-01-07

今の状態と、今後の課題と必要なこと…

16_2
メジロフォーナの16
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者
「この中間は坂路16秒のペースまで進めることが出来ています。馬格があることから、迫力のある動きをみせています。ただ動きに硬さがあるので、もう少し柔らかさが出てくれば更に良くなってきそうです。馬体に緩さが残っているものの、このペースで乗っていく内に段々と中身のある馬体になってきました。気性も以前より前向きさが出てきて調教も最後まで動けるようになってきましたよ。

まだ調教後に疲労を感じる部分もありますので、脚元など気をつけながら調教に耐えることが出来る体つきにしていかなくてはいけませんね。継続した騎乗運動が出来ればもっと中身が出来てきそうですし、よりダイナミックな動きになってくると思います。

今後もリフレッシュを挟みながら、今のペースで乗り込みを重ねていき、しっかりと土台となる部分を作ってからペースアップをしていきます」

馬体重483㎏

スポンサードリンク

そうなんですよね、某厩舎の前回よりはいいであるとか、調子は良いですという感覚的なところだけではなく、今の状態を具体的に、そしてこれから課題となることを可能な限りでコメントしてもらえると、なるほどねぇ…と納得できて、より一口馬主を楽しめると思うのです。
まあ趣味で楽しんでいる程度なので、コメント内容を全て理解できるかとか、実際に馬の育成に関わることはありえないのですが、だからこそ…中途半端な情報量を出してこられるとね…。

とにかくまだまだ先は長いので、じっくり育成させてあげてくださいね…^^

2018-01-06

状態は問題なく次走に向けて再スタートのようです

Photo_3

フェイマスエンド
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長
「こちらで状態を確認しましたが、特に気になるところはありませんし、レースの疲れもそこまでなかったので、すぐ調教を開始しました。現在は周回コースでしっかり体を解した後に坂路コースでハロン17秒の調教を行っていますが、前向きさもあっていい状態を保っています。
具体的な予定が決まり次第、ペースを上げていきたいと思います。馬体重は504kgです」


スポンサードリンク


放牧になり状態が心配でしたが、一応何も問題は無さそうですね。
調教もすぐに開始できているようで、次走の目標は決まっていませんが問題がないのがなによりです。年齢的にももう過度の期待は…ですが、らしい競馬が出来ているのでもう少し頑張ってもらって楽しませて欲しいなと思います。

やっぱり帰厩して…すぐ出走なのね…

Photo


ゴールドエフォート
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Dコースで4日に時計
次走予定:1月13日の中京・芝2,000m、もしくは1月14日の中京・金山特別

田島俊明調教師
「4日にダートコースで時計を出しました。併走馬を追いかけ、直線で外から交わして先着しました。馬なりで相手に併せる形で行いましたが、いい感じで動いていました。年齢的なものか依然硬さはあるものの許容範囲です。来週の中京開催を予定しています」

 

スポンサードリンク

帰厩しても、放牧先からの情報も相変わらずですねぇ。
まあ最近の緩~い調教よりも少しは強くなった感じなので、調子は悪くないのでしょうけど。
予定では芝の2000か2200となっているのですが、そろそろ違った事をしてくれても良いなと思いますし、2200で出走できればいいのですが…。

合うか合わないあ分かりませんけど、最近の戦績だとこのままやってもね…ですし、そのあたりをうまく厩舎サイドで検討してくださいませ。

そうだ、一頭出資したんだった…(^^ゞ

16
メジロフォーナの16

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者
「現在は坂路調教を週2回行い、ハロン17秒ペースで2本ずつ登坂しています。まだ全体的に緩いですが、調教を重ねる毎にバランスよくしっかりと走れるようになってきました。調教中は段々と落ち着きが出てきており、精神面の成長も感じます。もう少し前向きさが出てくると、更に良くなると思います。
また、今後の継続した騎乗運動で体をもっと大きく使えるようにしたいですね。これらのことを意識して、もう少しの期間は現状のペースで全体的なレベルアップを図っていきたいと考えています。飼い葉食いは安定しており、脚元・体調面にも不安はありません。
元々馬格はありますが、全体の筋肉量も少しずつ増えてきていますよ」

スポンサードリンク

この時期にどうこう言ってもね…
成長していいお馬さんになって欲しいですね、せっかく出資しようと直感(いつもこれだけで申し込んでます)で申込み、そして出資できたので…。

2018-01-03

20171230 予定変更、急遽出撃の2017ラストメッキで南紀へ再度

前回の記事で年内ラストで微妙なラスト釣行でしたが、何となくモヤモヤ感もあったのでお仲間さんを強引にお誘いし…本当の2017ファイナル出撃となりました。

本来であれば12月30日、さすがにお魚の顏を見ようと思えばメバル、そして釣れなかった際のダメージを避けるためにも…近場で軽くメバルさんなのですが、天気予報で冬型か強まり、風が出るという予想、前日の夕方に勇気を振り絞り南紀へと向かう事に。

数年前の年末に南紀でとても楽しい思いが出来たのですが、それ以降はイマイチな状況ですが、2017年型も数も中途半端、ダメ元的にメッキさんに遊んでもらおうと思ったワケです。

自分のスタイルとしては珍しく、夜中出発で現地はまだ暗い4時頃到着。
久しぶりに高速使いましたけど、ラクですね。

スポンサードリンク

夜明けを待ってタックルをセット。
まずは河口近くの流れが複雑に重なるエリア。
以前お仲間さんと回った際に、下げが良いとか記憶にありかなり期待したのですが…。

気配ナシ。

2時間ほど周辺も含めミノー、シンペン、ジグと投げ倒すも…沈黙。

嫌~な、気配で少し上流の船着き場に。

で、何故か気合いの入ったメッキアングラー(たぶん)に、お手軽ファミリー的でルアーを投げる人達で少し混雑。
何でや…?

混んでるところも嫌いですし、誰もやっていない川向きのテトラ際を攻めます…が、ここも沈黙。

潮位も下がってきて釣り辛いので船着き場を見に行くと…。

釣れているような、そうでないような…。

ココでちょっとしたヒラメキ、こういうのが大事なんですよね。
閃いただけで、思いつきに終わることが多いのですが、たまにはこんなことがあってもね。

ちなみにそのひらめきですが…
とある写真でその場所でメッキさんが釣れていたのを見たのですが、その位置に立とうとするには潮位が低くなとダメなんですよね。
満潮の時にその近くで釣りをしたのですが、釣れた事ないですしホント思いつきと言いますか、フッと頭の中にその写真が出てきて「干潮前後が良いのかも…?」とひらめきました。

結果的に釣れたので『ひらめき』と書きますけど、釣れてなければ『思いつき』ですね。

釣り場には他に誰もおらず、貸切ですからまずはDコンをキャスト…気配ナシ。
ボトムを探ろうとメタルジグ(特価品450円)をキャスト。

Img_20180103_130051_3

その一投目…、ボトム付近からシャクッて小刻みなトウイッチを入れた瞬間にゴンッ、ギュ~~~ンと横走り。

今年多かった20cm前後の引きとは明らかに違う力強さ…、うんやっぱり面白いとか余裕をかましつつ、バレないように無理もせずに上がってきたのが2017年で一番サイズの良い28cm(で、良いですよね)。

20171230_1_4

尾鰭が曲がってるので27.5cmか…^^

ヒットポイントが遠かったので、さらにメタルジグで攻める…


が、ラインが絡んで水面をクルクル…、に反応してるメッキさん


で、ラファエルさんにチェンジ。
イメージは水面直下でユラ~ッ、フワ~ッという動き。

ミノーで反応が無かったのは、動きがシャープ過ぎるとダメなのか?
(これも妄想)

これがあたって…
3連続バラシ…悲しすぎ。
3つめの魚、かなりサイズ良さそうだったので…。

その後少し移動して…再度メタルジグにて…追加。
これも2017年のアベレージより十分大きかった ^^

20171230_2

この子が釣れた時、メタルジグのフックにはモワモワの藻がたくさん。
こういう状態だと釣れないと思ってたのですが、そうでもないみたい

20171230_3

メタルジグでもう一匹追加後、水面直下ならこのルアーもということで…

Img_20180103_130019_2
タックルハウス、オルガリップレス50!


ほぼ無風、しかもメッキさんは上を意識し、ゆらゆらアクションに反応アリ…ならば釣れるでしょ!

ということで若干ロッドとのバランスは良くないけど、フルキャスト…で、川の半分ちょい向こうに着水。


あとは軽く手首を軽く返すようにして短めのトウイッチの後、ずる引きしたりジャークで…結構手前でジュボッ!と…おっと狙い通り。

20171230_4

いやいや、2017年ラストメッキさん、面白いし楽しい…と再認識。
まあ全然コッチを向いてくれない時も多いですが…

20171230_5

オルガリップレス50に入魂完了。
あ、メバル用に買ったんですけどね…。

その後気配もなくなり、結構満足感出たので近くのスーパーにお弁当を。

予定としては、河口周辺を攻めた後、河口がらみのサーフを攻め、年末と言えばあそこ的な漁港で待ち伏せと思ってたんですが…

数はともかく狙い通りな場所、ルアーでそこそこお腹一杯。

移動はせずに…。

お弁当食べたあと…車横付けで

あれだけバラシてしまったラファエルさんで…再度。
カスミちゃんっぽい魚や女王様が絡んでくる下から…ゴンと横取りで

20171230_6

たまたま横にメッキアングラーさんが居て、話している時に釣れて…それって結構気持ち良いかも…。

結局そこではお触り多数ですが、乗らないことも多く一発のみ。

同行した方はジグヘッド他でかけてましたけど、イマイチジグヘッド使いこなしがダメなんで、やってみたけど釣れません。

後はどうしても川の本流向きで釣っておきたいので…
450円メタルジグ再度投入で、ボトムを小刻みトウイッチ、たまにジャークとリフト&フォールして、テトラ際でゴン!
20171230_7_2

この子は25cm無かったです。

いやいや数はともかく、狙い通り(思いつき的に)入った場所、選んだルアーで釣れるとそれなりに楽しい…。

ロッド=パームス:ショアガン70L(SFGS-70L-TW)
リール=シマノ:レアニウム2500S
ライン=PE0.6号(メジャクラの弾丸ブレイド)
リーダー=よつあみのフロロ2号と1.75号

ルアー
ジップベイツ ラファエル
Img_20180103_130037_2

ジップベイツ ザブラ・ラファエル 45mm クリアピンクヘッド
by カエレバ

タックルハウス オルガリップレス50
Img_20180103_130019_3

<タックルハウス> オルガリップレス50

 

  by カエレバ


450円、ワゴンのメタルジグ(フィッシングマックス泉大津で確保)
Img_20180103_130051_4

スポンサードリンク

さて、年末なんでお持ち帰りしないつもりでしたけど…
釣れたなら持ち帰れ指令が出て…6匹お持ち帰りして今回は干物造りはあきらめてフライにしてみました。

美味しくいただく前に…全員集合
20171230_8

3枚おろしにて、デカいアジフライみたいなことをしようと思ったんですけど、うちのフライヤーにしろ、フライ鍋ともに…小さいので。

20171230_9


20171230_10


20171230_11


骨せんべい、背骨が恐ろしく攻撃的だったのであきらめましたけど。
温度設定か時間なのか…。
一度海鮮居酒屋でタチウオのドラゴン揚げなる一匹まるごとの唐揚げがああって、それは頭からバリバリ行けるので、メッキさんでも頭はともかく背骨ならなんとかなりそうなんですけど…。

以上、2017年ラストメッキ何とか釣れて良かったなと。

以下お知らせです ~~

ココログで釣りのネタ書いてましたけど、画像の貼り付けとかタグ使用なんかが使いづらいので、こっそり続けていた別のブログに移行しようかなと。
2つやっているのですが、結構面倒なんで…。

お馬さんは当分コッチに残し、釣りのネタは軽い結果報告程度で、うんちく書くのは別のところにする予定です。

あっ!

遅くなりましたが…

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

出資馬成績

PR

フォト