スポンサードリンク

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

001

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017-12-27

ラストの釣りも中途半端な結果・・・ま、ええか的なお気楽パターンでまた遊べたら楽しいので

気が付けば年末、しかも有馬記念も終わってしまい年末だねぇ・・・と思っていたら、なんだか年内にもう一つG1が設定されいるので、参戦どうしようかと悩むところです。

いつもだと東京大賞典っていう中央競馬と地方競馬の合同レースをネットで見て終わりなんですけど、何だかそんなタイミングで増やされてもねぇ。

それでJRAのCMでもいろいろ有馬のつぎ、あります・・・だったのね ^^
あのCMのパターン、もうちょっと続けて欲しいなと思うのは自分だけ?なのかな。

と、お馬さんのハナシではなく・・・
11月末から年末にかけてちょちょこと短時間釣行に出ておりまして、それを覚えている範囲で書いておかなければと。

スポンサードリンク

 

2017年ラストメッキさんに会いたいな・・・ということで11月末の和歌山にて

いろいろ悩んだんですけど、一気に南まで行くのも出遅れた上、日没時間も早い・・・それこそ白浜より南に行くと往復で5時間、釣りに2時間ちょっとというパターンになりかねず・・・。

で、選んだのは数年前にお仲間さんと寒くなってから回ったエリア。
もちろん夏場のほうが良かったのですが、それでもピンポイントで回遊があればサイズはともかくバコバコ・・・に、釣っておられましたよ皆さんは。
自分は・・・おニューロッド導入の日、初日にして何故かその回遊があった場所で竿が折れるという笑えない状況、車まで往復し、タックルをセットしたら群れは去っていた場所。

で、その宿題を取り返せたらと思いつつ、秋の台風以降サッパリになってますけどね。

とりあえず外海のサーフ、漁港のディープエリアをチェックするも気配なく、しかも風が強く辛いので夏に良かった川筋のシャローに。

で、この時期はDコン63の連投も反応が無く・・・。
半分あきらめつつ、この冬の時期に購入したトラウト用シンキングミノーのテストでもと、こいつを装着です。
2017001_4_2
タックルハウス バフェット ドラス43mm 4.5g

向かい風ですがそれなりに飛ぶ・・・いやどちらかと言えばサイズ、ウエイトの割に投げやすいかと。
あと沈みもなかなか早めなようで、中層、ボトムを探るのに良さそうですし、渓流用なので流れにも当然対応しそうなので、波のあるサーフでも使える・・・のかな?

動きのほうですが、ロッドワークに対して素直に動いてくれるので下手なりにトウイッチさせてもキビキビと・・・。
長めのジャークでも、小刻みトゥイッチでもどちらでも使えそうなので、来シーズンは結構使用頻度が増えるかもしれないなとか考えてたら、ギラッとしが魚影で追いかけてくる。

でも反転したので、普通ならルアー交換でしょうけどお試しで連投すると・・・。

再度足元まで追いかけてきて、チョンチョンと動かすものの食わない・・・。
どうしようかと思って手を止めると当然目の前で沈み、底で動かないルアー・・・をゴンとリアフック丸飲みで・・・。

20171125_2

おいおい、活性高いんか低いんかどっちですの? 状態です。
サイズは小さいけど、目の前でグルグルとルアーを追いかけまわしてたのが見れて面白かったです。

その後同じエリアに投擲も反応ナシ、ボトムまで沈めてもダメなので上流方向へ移動しつつ絨毯爆撃的に・・・。

と、川のブレイクライン沿いに投擲できた一投で・・・今度は沖目でゴンとまたまた小さいけど・・・確保。
20171125_3

ちょっと痩せててお腹空いてたんかなぁ・・・。
10月の台風以降、川の雰囲気が変わってしまって土砂で石ころとかが埋まったりしてるので、ちょっと狙う所をまた探すか、増水とかで砂が流されるのを待つしかないのかもしれないな。

とか考えつつ、和歌山中部ではメッキさんそろそろ終わり?
な気配ですけど、まあ最後に顏見れたからヨシとしよう・・・という11月末のメッキさんです。

とは言え、年末にどこかには行くつもりなので、天気、気圧配置次第ではメッキさんかもしれないですけどね。

スポンサードリンク

2017-2018シーズンメバル開幕は近場でとりあえず

で、メッキさんももう少しと思いつつこの時期はメバルさんにも引かれてしまいます。
それにずっと昼間の釣りでしたから、寒くなってきて夕方から釣り開始とか結構体を慣らすことや、気持ち的に勇気が出にくくなるのでその準備もかねて、いつでも行ける場所へ、いつでも終われる態勢で出撃した12月の末。

もう少し早めにシーズンインしても良かったんだけどね・・・。

何となく準備(心のほう)ができなくて・・・寒いし・・・。

でもってとりあえず2017-2018シーズンメバル開幕してきました。

エサ釣りの方と現地集合したのですが、釣れるエリア(エサでね)が遠い・・・。
ライトタックルのプラグで届く距離感では全然無く、途中からフロートリグにチェンジです。

2.5とか2インチのワームはフグさんの攻撃でボロボロ、ぶった切られてしまうので、モイモイに変更して、何投目か・・・かなり浅い、手前のほうで・・・
コツンという小さいアタリで、軽く合わせるとグ~~ンと引き、止まってまたグーンと動きながらメバルでは無いことを確信しつつ・・・
こんにちは・・・のチヌさん。
Img_20171223_181449

30cmないくらいだったと思いますけど、ブルーカレント82F nanoで余裕のやり取りです。
バット部分のパワーがかなり強い感じですから、そのところで重いフロートも投げやすいのかもしれないなと。


で、この日は明きからかに魚の群れが遠くプラグでは届かないという判断なので、フロートリグで遠投です。
知り合いいからいただいた自作スーパーボールフロートで流してみますが、流れが緩く思った感じでは無かったなぁ。

フロートリグだと潮の流れ、強さが感じられないと辛いなぁ、そろそろ終了?とエサ釣りの方と話していたらやっと・・・

ググググッと、少しずつ飲みこんだのがイメージできるようなアタリで小さいメバルさん。

Img_20171223_182600

ということで、何とかメバルさんの顏が見れたのでヨシとしよう。
家から近いので、軽く遊ぶには丁度よい場所ですから粘ることは基本しません。
すぐにいつでも来れますからね・・・。

しかし、ここでチヌさん釣ったのも初めてです。
シーバスさんは釣れそうなんだけど、まだ釣ってなく・・・メバルさん、ガシラさんのほうが多く釣れる変なサーフですねぇ。

さて、年末ラストメッキも開幕メバルも中途半端な結果。
どっちももう一度やり直したい気分です・・・。

●タックルです(メッキさん)
ロッド アングラーズリパブリック ショアガンT70LTW
リール シマノレアニウム2000HGS
ライン PE0.4号にリーダーはフロロ1.75号
ルアー 
メッキさん→タックルハウス ドラス43

●タックルです(メバルさん)
ロッド ヤマガブランク・ブルーカレント82F NANO
リール シマノレアニウム2500
ライン メジャクラ 弾丸ブレイド0.6号
リーダーフロロ1.75号
ルアー 
ジグヘッド0.3gにモイモイ(緑)をフロート(自作)リグ。

竿1本でプラグもフロートも、ジグヘッドも楽しめそうなヤマガブランクスのブルーカレント82F・・・。
少し高かったですが、専用ロッド何本か買うより1本で済むので楽ですし、コストも安かった気がします。

以上、年内にまた釣りに行く理由づけな結果を出した釣りの結果でした。

 

2017-12-24

一旦放牧・・・次走は2月の小倉か3月の阪神・・・予定

0012

フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン/21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

鮫島一歩調教師
「トレセンで脚元の状態を確認しましたが、特に疲れは見られません。年齢的なこともあって、ここ最近は本来の走りが見られませんが、あれだけ追い切りで動いてくれるのですから、条件が嵌ればもう少し頑張ってくれると思います。

一旦短期放牧に出して馬体のケアを行ってもらい、2月18日の小倉大賞典、もしくは3月4日の阪神・大阪城ステークスあたりのハンデ戦で復帰させたいと考えているので、放牧先で状態を確認しながら今後の予定を決めたいと思います。

21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

中山で結果が出せずそのまま一旦放牧となりましたが、状態にもよりますがすぐに次の目標レースを出しそれに向けて調整のようですが、年齢的にまだまだ頑張ってとも言えなくなってきますが、何かうまく調整が出来て、少しでも良い結果を残してくれたら嬉しいです。

スポンサードリンク

順調なようで、年明けの中京で出走を予定

0013

ゴールドエフォート
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:1回中京開催

天栄担当者
「この中間も順調で、先週と同様の調教メニューで乗り込んでいます。歩様に硬さのあった前回と比べると、間違いなく状態は上だと思いますし、これを維持しながら帰厩に備えたいと思います」
馬体重477㎏

さて、今回も簡単で分かりやすいコメントです ^^
状態は良さそうですけど、毎回毎回前回よりは状態は良い、上です・・・という感じなのは気のせいかな?
硬さも歩様のことかどうか書いてなかったように記憶していますけど、年齢のせいかみたいなことだったような。
いや、それはそれでそうなんでしょうけど、コメントの発信が・・・いや、その内容っていうんですかね、とっても適当にそれっぽい事発信しておけば良い・・・的に感じてしまう今日この頃・・・いや、未勝利勝ち上がって以降かな?

とりあえず無事にレースを迎えて、出走して、無事であればそれはそれで・・・。

と、そんな感じに思っていて、その上で情報の発信に突っ込みいれつつ・・・ま、それはそれで楽しむためのネタにはなるかと・・・そんな気持ちです ^^

あれ・・・ちょっと違いますかね・・・?

スポンサードリンク

2017-12-19

ディセンバーステークス11着・・・。力の差は大きいか・・・。

0012

フェイマスエンド
12/17(日)中山11R ディセンバーステークス〔芝1,800m・12頭〕
11着[12人気]

まずまずのスタートを切ると3,4番手の好位でレースを進めます。4コーナーで果敢に前に並びかけようとしますが、直線で追いかける脚はなくズルズルと後退し、11着に敗れています。

吉田隼人騎手
「指示通り無理なく前目に付けることが出来ました。4コーナーまでは何とか追走できたのですが、直線は勝ち馬に一気に離されてしまい付いていくことが出来なくなりました。今日のところは上位陣との力の差を感じましたので、ハンデ戦などの条件を選んでいく方がいいと思います」

鮫島一歩調教師
「マイナス体重でしたが、馬体は決して細く見えなかったですし、状態は悪くなかったと思います。レースもスムーズに運べたのですが、直線で抵抗する脚は残っていなかったですね。
吉田隼人騎手も話していましたが、正直ここでは力の差を感じましたので、ハンデ戦や、少しでも相手関係の楽なレースを選んで出走する方がいいでしょう。レース後の状態を確認してから、今後の方針を決めさせていただきます」

結果11着に・・・残念ですが、らしい競馬はしてくれているので、それはそれで。
もちろん少しでも上の着順を希望するところではあるのですが、コメントにあるように力の差は認めざるをえない結果。
コメントの最後にある今後の方針・・・ですけど、使うレースのレベル、相手関係などは選んでとは思いますが、だからと言ってすぐ結果に結びつくこともないですよね。

距離とかも考えた方が良いのでしょうかね?
行きっぷりも良いコトですし、ダートでも走ってみる? と、今からまたダートもねぇ・・・。

とりあえず無事に問題なかった上での今後ですので・・・。

スポンサードリンク

2017-12-17

ゴールドエフォート、中京予定で帰厩は年明け

Img_logo3_2

ゴールドエフォート
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:1回中京開催

天栄担当者
「この中間も順調で、週1回は坂路調教のペースを終い13秒まで上げています。歩様の硬さはそれほど気になりませんし、良い状態を維持しています。年明けの中京開催目標ということで、帰厩は年明け早々になると思いますので、それまで状態維持に努めていきます」
馬体重474㎏

スポンサードリンク

14日の2200m・・・か20日の2000mあたりか? おっと13日にも2000mがあるなぁ・・・。
いずれにしても年明け早々に帰厩して・・・また軽~く調教して出走なのかなぁ。
結果はともかく何かちゃんとして欲しいな・・・してないワケではないと思いたいのですが、全然見えてこないし、伝わってもこないので。

何があったんだろうなぁ、ここのところこんなんばっかりやし・・・。
もう一頭の厩舎さんとはエライ違いだ・・・。

思わず、ホントに理由もなく出資してしまいました

0014_3

ホントに予定していなかったし、何となく募集パンフ見てどうしようかな~と思ってたら満口馬多数で、今年も出資申込み無しのつもりだったんですよね。

で、追加募集のパンフが会報とともに同送されてきて何となく眺めていたのですが、いや、ホント意味なく、直感だけですが申込みしてしまいました。


で、一応申込み多数にはならず、出資が確定したようです。
いや、今までに出資したシルクのお馬さんですが、入厩前とか申し込みが少ない状態でしたから、何だか凄いですね・・・としか。

ちなみに過去に一番頑張ってくれたメビウス君ですら入厩前くらいまで残ってたような(もうちょっと前に満口だったかな?)。

71.オピュレンスの16 1,890,000円 (総お申し込み口数:1,353口)と、追加募集の別のお馬さん、申込み数もビックリですけど出資実績のボーダーラインが1,890,000円って。
ハハハ、私には無理ですしこの状況ですと、残口の残っているお馬さんの中から選ぶパターンしかなさそうです。もうちょっと気楽に楽しみたいんだけどねぇ・・・。

ということで出資したのは『メジロフォーナの16』です ^^

1070_2

ご一緒の方宜しくお願いします。

2017-12-14

フェイマスエンド 日曜の中山ディセンバーステークス予定

0012

フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日に坂路で追い切り
次走予定:中山12月17日 ディセンバーステークス〔吉田隼人〕

担当助手
「先週除外になりましたが、その影響もなくこの中間は順調に調整が行えました。先週併せてしっかり行っているので、13日の追い切りは反応を確認する程度に抑えました。以前と比較すると、年齢的なことからスッと反応できなくなっていますが、実戦に行くとグッとハミを取っていくぐらいで、まだまだ元気いっぱいです。

脚元の状態も加減することなく調整できていますし、前走より状態は上向いてきていると思います。前走のようにいいポジションを取りにいこうとすると、グッと気が張ったまま最後まで走ってしまうために、ラストが甘くなってしまうので、今回は出たなりの位置で馬のリズムを大事にしながら競馬をしてもらおうと思っています。

スムーズな競馬が出来ればまだまだやれる力はある馬なので、頑張ってほしいですね」

今週中山のディセンバーステークスに吉田隼人騎手で出走予定のフェイマスエンド、調子は良さそうなのですがコメントに年齢的な事が書かれ、さすがにこれからは上り調子というわけには行かないんだろうなと。

そうなると残念だなと思うのが暑さを避けて北海道で走った2016年の夏、雨続きで馬場の悪い状態で出走になったこと・・・、それに2017年の福島のあの悪夢…。

調子はそれなりに良かったのでとても残念ですが、その前の出走で某騎手が変に先頭に出ていったレース。あれがダメだったと思っています。

コメントでは行きっぷりが良かったのでとかあったと記憶していますけど、どう見ても騎手が前に押して行って先頭に出てるとしか…。
あれを見て福島で逃げることにこだわったのであれば…原因はあの人…になる?。

馬券的に某騎手で美味しいこともあるので複雑ですけど、出資しているお馬さんに騎乗しての結果は…複雑です ^-^

おっと、もうフェイマスエンドがダメな感じで書いていますけど、コメントでまだまだやれる力はある馬・・・とありますし、頑張って欲しいなと思います。

日曜の中山、お天気だといいなぁ・・・。

スポンサードリンク

2017-12-09

17日の中山ディセンバーステークスに吉田隼人騎手で・・・

0012_2

フェイマスエンド
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路で追い切り
次走予定:中山12月17日 ディセンバーステークス〔吉田隼人〕

鮫島一歩調教師
「6日に坂路で追い切りました。同じ古馬オープンと併せて行いましたが、追い出しにかかるとスッと反応して先着してくれました。相手はジョッキーが騎乗し、こちらは助手が乗ってのものですから、それを考慮してもよく動いてくれました。
12月9日の中日新聞杯を江田照男騎手で投票しましたが、非抽選の為に除外となってしまいましたので、12月17日の中山・ディセンバーステークスを吉田隼人騎手で向かうことにしました。来週は長距離輸送を考慮した調教メニューで仕上げるつもりです」

中日新聞杯は除外となってしまいましたが、次週の中山ディセンバーステークスに向かうことになりましたね。騎手は吉田隼人騎手のようです。
吉田隼人騎手といえば、出資していたインストレーションで騎乗で勝ちはしなかったのですがいいレースになっていた印象がありますし、お馬さんの特徴、走り方など強引なところはないので、うまく乗ってくれそうな期待感があります。

調子も良さそうなので、輸送もありますけど頑張って欲しいところです。
日曜ですしゆっくりゴロゴロしながら応援です ^^

スポンサードリンク

前回よりもいい・・・らしいです (^^ゞ

0013

ゴールドエフォート
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:1回中京開催

天栄担当者
「今週から騎乗運動を再開し、坂路コースでもハロン14秒の調教も始めました。多少硬さはありますが、前回よりもいいですし、馬体も増えて状態は悪くありません。今後も徐々に進めていきたいと思います」
馬体重472㎏

う~ん、ゴールドエフォートですが問題なく進んでいる・・・ようですが、とりわけ調子が良いと言うこともなく・・・。
で、変わらず情報の質、量は・・・。
自分の業務日報、営業報告書より・・・少ないかも ^^
馬体も増えて・・・いやいや、前の出走で緩~い調教で体重減らしてたので・・・どうなんでしょ?

何かもう一つ、足らないというか厩舎さんの考え1つでもう少し楽しく出来そうな気もしてるのですが・・・。

スポンサードリンク

申込みできたのか・・・? どの仔かはまた今度 ^^

何となく・・・理由もありませんけど・・・

ちょっとお馬さん1頭申し込んでしまいました。

いや、全然申し込む気なかったんですけどね。

酔っぱらってポチッとしてしまったワケでもないですし、どうしても申込みたかったということもなくなんですが、久しぶりにPCでシルクのウエブサイトを見てたら・・・。

フッと気が緩んで申込みしてしまってました・・・。

2017-12-03

中日新聞杯かその次の週の中山で出走予定

0012

フェイマスエンド
在厩場所:28日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:中京12月9日 中日新聞杯(GⅢ)、もしくは中山12月17日 ディセンバーステークス

鮫島一歩調教師
「28日の検疫で帰厩致しました。放牧先では馬体のケアに専念してもらっていましたが、いい状態で戻ってきています。翌日から調教を開始していますが、特に問題なさそうなので、週末あたりから時計を出し始めていきたいと思います。
今のところ12月9日の中京・中日新聞杯と12月17日の中山・ディセンバーステークスのどちらかに出走させたいと思っていますので、状態と調教の動きを確認しながら、どちらに向かうか検討したいと思います」

放牧先から戻ったフェイマスエンド、年内は中京の中日新聞杯か中山のディセンバーステークスどちらかで出走予定のようです。
結果は最近思わしくないのですが、らしいレースは出来ているのでそれはそれで楽しめてますし、元気に走ってくれているのも嬉しいところです。
一口馬主の楽しみ方として、もちろん勝つことが一番なんですけど、全部がオープンではないと思いますが、可能な限り厩舎からの情報含め楽しめるのが良いのかなと思っていますので。

あ、あの厩舎の情報のことで不満が・・・ええ、ありますけど ^^
まあ他のところも全部そうであれば良いんですけど、どうも差が大きいですよね(と思う)。

超良血には出資できる余裕はありませんので、そこそこ楽しむためにはそういった情報の質でも楽しみたいなと思ってますけど、幸いフェイマスエンドの厩舎は会員のことも見ていてくれてる・・・ような気がします。

そう言えば領家厩舎もそうだったなぁ・・・そんな厩舎のお馬さんに出資したいなと、今後も思っております。

ということで、次の週末?それともその次か・・・。
フェイマスエンドの出走を楽しみにして待ちたいと思います。

スポンサードリンク

やはり中京の予定になってます・・・

0013

ゴールドエフォート
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:1回中京開催

天栄担当者
「ここまでトレッドミルの調整を続け、疲労回復を図ってきましたが、だいぶ疲れが取れてきたので、そろそろ乗り運動を開始する予定です。年明けの中京開催に向けて調整を続けていきます」
馬体重465㎏

疲労回復を図って疲れが取れてきたそうです・・・。
で、年明けの中京の予定に向けて調整してくそうですが、相変わらず営業日報・・・かと思うような気もするのですが、この点については慣れてしまいました。
何も問題ないということでプラスに捉えようと・・・思いますけどなかなか難しいです。

新潟でも左回りでも未勝利勝ち上がった3歳の夏だけですし、ちょっと目先を変えるとかいろいろやってくれんかなホント。

スポンサードリンク

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

出資馬成績

PR

フォト