2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

スポンサードリンク

無料ブログはココログ

001

« 11/18京都のアンドロメダステークスを予定に・・・ | トップページ | もうすぐ栗東に戻る感じでしょうか 順調そうです »

2017-10-14

20171008~09 日本海でアオオリイカさんからの和歌山でメッキさん

さて10月の3連休、どこへ行こうかといろいろ考えつつ、予定としては初日に日本海でアオリイカさん、マゴチさんにアジさんあたりで軽く、そして中一日空けて和歌山でメッキさんと計画も、初日の雨予報で計画が大きく狂い、日月と連続で竿を振り、日本海、和歌山の海で遊んできました。

大阪市内を夜中に出発、国道176号線まで阪神高速を使い、あとは快適な夜中のドライブ。ところどころで鹿さんが道路脇にいらっしゃるので、飛び出してこないことを祈りつつ、なんとかいつもの日本海ポイントへ到着。

しばしの仮眠の後・・・
まずはエギングロッドを振りつつ、動き回ること数時間。
気配はあるのですけど、イカはお留守なようで・・・。

自分にはアタリすらなかったのですが、同行の店長はボトムベッタリでアタッたとか。
やはり前日、そして直前まで降っていたようですけど、そこそこな雨の量だったのが影響しているのか・・・?

20171008

金曜には近辺で洪水警報とかも出ていたようで、淡水が結構混じっていたせいで、ボトムでしか追わなかったのかもしれないですが、自分にはボトムだろうがトップだろうが関係なく・・・何も起こらずエギングパート終了で、お昼寝タイムに。

毛局、ボトムを意識したおかげで、エギ6個ロストとここ最近にないペースでロスしてます。
エギング、やはり苦手ですな ^^

他の釣りが得意という訳ではないですけど・・・

スポンサードリンク

しばしのお昼寝・・・、起きてから今度はサーフでマゴチさん狙い。
タックルはメッキさん用をそのまま流用です。

専用タックルが無いと釣れない、楽しくないみたいな風潮(そう感じます)なようですけど、道具なんてそれなりでアバウトにしたほうが楽しいんじゃないかと。
そんな風に遊んでいる間に気が付けば、この釣りをもっと深くと考えて勝手に道具が増えていった後、専用タックルだらけになっていきます。

さて、サーフでのライトゲームをなかなか楽しむ場所、機会が少ないのですが、何となく波の立っているところと、立っていないところの境目・・・とか、波で出来た白い泡が少ない場所とかを歩いて探っていきますけど、まあ気配が無いまま夕方に。

おっと、フグさんに君は誰?みたいなお魚さんがいたので、一応画像を・・・
Img_20171008_133349


Img_20171008_132934_2
あなたは誰ですか・・・?

岩場からキャストし、こんな子たちに遊んでもらったまま数時間経過、その後砂浜を歩き回りますが何にも起らず数時間・・・。

もう何だか集中もせず、ただルアーをキャストして巻くだけの作業を行っていたのですが・・・それはやはり突然です。

Dコンタクト63のヤマメカラーで背中がチャート系カラーをキャストし、ズルズル引いてきたら急にゴツンと重量感・・・。
魚っぽくない手ごたえだったので強引に巻いてくると、ルアーの背中が見えそれに食いついているマゴチさん・・・おっと、ビックリです。

波打ち際だったので、波が引くと砂浜の上・・・。
で、どうやって確保するか悩んだ結果、フィッシュグリップではなくラインを引っ張ってしまいました。

波が来た時に引っ張れば良いモノを、慣れてないもので砂浜をズルズル⇒当然抵抗が強く、重く・・・はい、ラインが切れました・・・。

この時点ではまだマゴチさんは目の前に・・・。
で、選択ミスを再度で、足で踏んで確保し、フィッシュグリップ・・・ではなく、蹴り上げたものの、失敗でお帰りになってしまいました。

たぶん、たぶんですよ・・・60cmくらいはあったんです・・・。

で、そこからはもう何やってもダメ・・・で、ノーバイトで終了です。

まあ一日遊びまくったのでヨシとしましょうか・・・。

と、思ったのですがやはり魚の引きを味わいたく、翌日お昼から和歌山へ高速代をケチって下道で河口のサーフへ向かいます。

ここは数年前にメッキさんがトップ、ミノー、ジグでずっと一日中釣れ続いた事もあり、毎年チェックしているのですが、今年はイマイチ調子が悪いのか全く釣れない場所。

でもどうしてもここで釣っておきたかったので、北寄りの風が吹く前に何とか・・・ならないかと。

結果的には何とかメッキさんの顔は見れたのですが、単発でしかヒットせずトップでも出ないという残念な結果・・・。
風が吹くと釣りにくいので、今シーズンは終了かもしれないですが、昼からしか出れない時には便利な場所なので、あと何回かは覗くつもりです。

さて、今回のメッキさんですが食ってきたカラーが全部アユカラー。
季節的なものなのか、光の加減なのか・・・チャート系、クリアー系は全く反応なく、アユカラーのみでしかチェイス、バイトはなく・・・。

いろいろ考えるところはまだたくさんありそうです。

Img_20171009_144101
ジャクソン アスリートS55 アユカラー

Img_20171009_153758
スミス Dコンタクト50アユカラーで

Img_20171009_154456
Dコンアユカラーでもう一つ・・・

実質4時間くらいの釣りで、移動せずに同じポイントを歩き回りいろいろ試したのですが、夕方のゴールデンタイムも何も起こらず異常なし・・・で終了です。

そうそう、どちらかと言えばハードトゥイッチではなく、少し食う間を作りつつ気持ちスローなアクションでバイト。
トップではダツさんが数回チェイスあったのみで、お魚さんは水面を意識してないようでした。

大満足というところではないですが、サーフのお気に入り場所で今シーズンもメッキさんに遊んでもらえたのでホッとしたところです。

そうそう、Dコン50チャート(ピンク)でこの子はヒットしました。
Img_20171009_155733

●タックルは・・・
  • ショアガン70LTW
  • シマノ レアニウム2500
  • ユニチカ PE 0.4号
  • フロロリーダー 1.75号
釣れたルアーです
Img_20171014_191117
トラウトにハマってた頃から持ってるので、かれこれ15年モノ?
アスリートS5.5 ちなみにコレでメッキさん初めて釣れた


Img_20171014_191547

こちらは定番Dコンタクト50。
先週までは手前の金+チャート系が良さげだったのが、今週はアユカラーに・・・。
上のアスリートもアユカラーですが、季節的なもの?
少し濁りが入っていたので、銀+チャート(桃)ではカマスさんでした。

Img_20171014_192303

やはり残念だったのが・・・やはり9月の3連休、あのタイミングでこの場所をチェックしたかったなと。

10月以降、確かどんどん数が少なくなっていった記憶があり、今シーズンのこの低迷であれば先に行けば行くほど厳しい気がします。

Img_20171009_174900

そろそろもっと南に下らないと厳しいのかなぁ・・・。
と、思いつつ夕方の何となく寂しい景色を見ながら下道で帰りました。
往復で4時間、釣り4時間・・・まあええペースです・・・ ^^

スポンサードリンク

« 11/18京都のアンドロメダステークスを予定に・・・ | トップページ | もうすぐ栗東に戻る感じでしょうか 順調そうです »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11/18京都のアンドロメダステークスを予定に・・・ | トップページ | もうすぐ栗東に戻る感じでしょうか 順調そうです »