スポンサードリンク

フォト

001

« お疲れさんです 一旦放牧になりました。 | トップページ | 15人気12着 無事にレース出走、次走はどうなるのか? »

2017-08-14

初体験 ケンサキエギングデビューしてきました

999

ここ数年は新しい釣りにチャレンジすることもなく、誘われることもなく季節ごとにターゲットを替えつつ、釣れない釣りを楽しんでいました。

ただ、新しいターゲットを狙いにいくことはあったのですが、基本的にはタックルはそれまで使っていたルアーをそのまま流用、新しさは特になかったんですよね。

先週ですが去年からお誘いをうけていたケンサキエギングに行ってきました。
昨年からいろいろとリグや必要なものの情報を得ていたのですが、釣行予定二週間前からショップ巡りを開始、あれやこれやと買い足し当然予算は軽く超えてしまってます。

ケンサキエギングには関係のないミノーを買ってしまってたり…。

さて、そのケンサキエギングですが、教えてもらったそのまんまでまず釣行したのですが、基本メバルロッドで大丈夫なようですが、フロートリグを扱える程度のスペックは必要なようです。

重量的にエギにスッテというところが仕掛けになるので、20g前後の重量負荷があるロッドのほうが良さそうとのこと。
ちょうど春に購入したヤマガのブルーカレント82Fがちょうど使えそうなので、まずはそのロッドでスタートです。

スポンサードリンク

出発したのはお昼過ぎ、まあ早すぎるのですが何分にも普段行かないエリアなので、混雑度や車の停める場所、それにジグヘッド投げてお土産なんか…も期待したりしつつです。

しかし、夕方には到着してるのですが、暑すぎでどうしようもありません。
自販機の場所の確認、日陰を探したり早めごはんを食べたり…で、30分ほどだけ根魚さんと遊んでもらいましたが…

Img_20170805_181839

まあ、このサイズが二匹ほど遊んでくれました。
このサイズでもそれなりのアタリが出て、ちゃんとそれを感じられるヤマガのブルーカレント82Fのおかげでもあるのですが…

肝心のケンサキエギングですが…
暗くなってから自作仕掛けを装着、エギはお店で適当に選んだ2.5号(だったと思います)に、スッテはおっぱいスッテ…。

Img_20170805_184601

投げにくかったり、絡んだりするのかと思っていたのですが、思ったほどというか全く絡まなかったです。

サイズ的にはこんな感じ…、あまりこだわらずロッドスペックで投げれるサイズにすれば良いのかなと…。

色もショップさんで聞いたら、特にこの色ではなかったり、青だったり赤だったり…。
釣れるときは釣れる、釣れない時は釣れない…で、好きな色で良いんじゃないかと思って、オレンジ、ピンク、白、を準備です。

そうそう、仕掛けですけど…

Photo_2

こんな感じでハンドメイドで、全長は100~150cmくらい、はい適当です。

市販のエギ、スッテがセットされた商品は65cmと書いてましたから、短すぎなければ適当で良いのかも?

Img_20170807_223220



ラインはフロロの2号で、回転ビーズからのエダスは1.75号。

スッテ、エギは適当に好きなアイテム、色で良いみたいですが、スナップは使いやすいものがあるそうで、お店で少し探し回ってかなり怪しいと思われたかもしれないな。

何か背後にスタッフさんがやたら来るんですよねぇ…、ただどこにあるか聞きたかったんですけど、商品名もメーカー名も知らないし…。

あと、重要だと教えてもらったのは…スナップの形状です。

567

スナップを開いた時の先端の形状…が重要で、直線になったものでないと使い勝手が宜しくないようです。

上の画像で、左のものがその先端が直線的なもの…で、真ん中はルアー用のスナップで先端が曲がっていますし、右の赤いエギング用はクルクルとしてますな。

直線でないものですが、仕掛け先端のエギの装着は問題がないのですが、スッテを装着するのにかなり面倒…ものによっては装着できないかも?

というところですかね。


仕掛け、必要装備品は以上で…
あとはアタリがどんなものか全く予備知識ないまま、キャスト、キャスト、キャスト。

何投目かに…コツッ!とか、ブルルッという感じで何かが触ってる…ような?
フグさんかと思ってなにもしなかったんです。
というよりもアオオリイカでのエギングだと、アタリがあってそれなりに向こうわせでかかってくれる…と同じかと思ってたんですよね。

で、そんなことをやっていて3~4回感触があるものの、何もかからず…ということを師匠に話すとそれアタリかもしれないので、軽くアワセたほうが良いですよ…と。

聞いてなかったぁ~っ…ということで、そこから微妙な感触はすべてアワセてたら…

初ケンサキさん登場。
Img_20170805_194946

正確には初ではなく、ケンサキエギングでのケンサキさん初ゲット。
その後は…
餌木のほうで掛かっていたのが、途中からスッテさんのほうばかりになったりで…
Img_20170805_222116


Img_20170805_222124

う~ん、何だか美味しいそう…。

 

アオリイカさんのようにブシューッではなく、プチュッ!という音でかわいいですな。
墨もサラサラ?ですぐ取れる感じですが、何度か頭からかぶってしまいましたけどね。

 

で、釣れるパターンというか、どうやったら釣れたのかが全くつかめませんでした。
表層でだったり、中層だったり…フォールなのか引いてくる時なのか…サッパリ分からんのです。

何とくわかったのは、大きくシャクることは宜しくないのかも…?
手首を軽く返す程度のシャクリで、潮の流れに乗せつつラインをハリ気味にし、アタリ(まだアタリかどうか自信ないですけど)があったり、おやっ?という気配、感触があれば軽くアワセてみる…のが良いかも…程度しか、いやいや良く分かりませんけど面白いですね。
アオリイカさん狙いのエギングよりも手軽だし、タックルもライト、そして釣り方もライトですし。

フロートリグを使えるロッドがちょうど良さそうです

ウエイト許容18gまで…
ヤマガブランクス ブルーカレント82 NANO

ウエイト許容範囲 0.8~15g
メジャークラフト N-ONE NSL-T862M 

ウエイト許容範囲 1.0~20g
メジャークラフト N-ONE NSL-T902MH



crazy-ocean(クレイジーオーシャン) ティップランスナップ M

by カエレバ

 

by カエレバ

 

タックル
ロッド ヤマガブランクス ブルーカレント82F
リール シマノ レアニウムHGS2000
ライン シマノ ソアレ0.5号

エギはヤマリアの2.2~3.0号を適当に
スッテもヤマリアおっぱいスッテ…
色は言われてた青、茶、赤をベースにしたのですが、ショップさんに聞いたら色よりも明暗ではないかと…。
う~ん、またヤバい釣りに手を出してしまったかも…面白いです。

暑さはともかく、体が楽なんですよね、アオリイカエギングと較べて…。
あと、何回行けるかな…混雑しそうなので禁断のヘイジツも検討しなければ ^^

スポンサードリンク

« お疲れさんです 一旦放牧になりました。 | トップページ | 15人気12着 無事にレース出走、次走はどうなるのか? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

写真から見ると船釣りじゃないみたいですね。
楽しそうなので是非一度教えてください。

っていう間にボートエギングの時期になっちゃうかもしれませんね。

ささじさん、こんにちは

そうなんですよ、岸壁からのエギングなので船酔いの心配はありません。
しかも、車を停めてから歩道を5分ほど…。
近くにコンビニ、トイレ、自販機もあります。
日陰が無いのが辛いですけど…。

足場も最高に良いですから、ぜひぜひ。
週末、また行くかもしれませんので…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お疲れさんです 一旦放牧になりました。 | トップページ | 15人気12着 無事にレース出走、次走はどうなるのか? »