スポンサードリンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

001

« 15人気12着 無事にレース出走、次走はどうなるのか? | トップページ | 8月下旬または9月頭に次走の予定になったようです »

2017-08-15

真夏の修行、大人の夏休み…海はええなぁ

毎年お盆休み中に釣りに行った記憶がないのですが、今年はちょこっと(でもないけど)だけ紀伊半島半周で、夏のお手軽ゲームを楽しんできました。

お盆に釣りに行くと、海に引っ張られるとか、足をつかまれるとか…言われた記憶はそんなにないのですが、とおにかく夏の南紀を楽しみに夜中の国道、しかも169号線を南下です。

相変わらず恐ろしい奥の深いコーナー、しかも登りはともかく下りのヘアピンに近いコーナーな上、右回りとか・・・、全然スピードアップできない、いやしたくないルートで、紀東エリアを目差します。

ホント曲がりにくいコーナーに、トンネル出てすぐの直角コーナー…、途中のコンビニでアイスコーヒーRサイズ買うと、120円取られるし…。

もう、フラフラでしかも吐きそうという自分で運転して、セルフ車酔いとか最悪です。
間違っても人の運転でこのルートは遠慮したいです。

Img_20170812_145038

夏休みっぽい写真を撮影しようと思っていたのですが、あまりの暑さで忘れてました。
お昼寝で立ち寄ったとある漁港付近から、夏らしい風景を撮影しています。

さて、釣りのほうですが一応メッキさんを追いかけてとなるのですが、中部から南下しているTATさん、commyさん組と合流すべく、よせば良いのに大台超え、R169号から向かったのです。

合流前にコンビニに寄って朝ごはんを食べ、少し寝ようと思ったのが失敗で気がついたら明るくなってました。
急いで着替え日焼け止め対策を行い、一番近い港でタックルをセットです。

スポンサードリンク

最初の港はそこそこ大きい漁港で、車横付けのお気楽場所。
どうもここで仮眠されていたのか、起きてきたばかりのファミリーさんがたくさん。
足場も良いし、車も横付けできるし便利、そして魚も多そうな気配。
こういうところでちゃんとゴミとか持って帰らないと、すぐに釣り禁止になりそう…。

さて、釣りの方ですがギラッギラッと追いかけてくるダツさんに、たまにグンッ!とかモゴモゴしたアタリはメッキさんっっぽいけど、全く乗らずでヒットなし。
場所を移動して一番奥の漁船と漁船の間をシンキングミノーからシンペンでトゥイッチで、船のしたから目に筋の入ったシオさんが絡むも…それっきり。

横を見るとそこそこのサイズのアオリイカさん、こんな時に限って餌木は積んでないのでミノーをキャストすると、イカパンチ1回であとは無視して、下がっていきました。

ここでTATさん、commyさんから現在地連絡があり、移動することに。
ちなみにシオ、まだ未体験でどうやったら釣れるのか不明なワタシです。

勝浦を過ぎ一気にクジラの街へ…そこでやっと追いつき久しぶりのご挨拶。

後はベテランメッカ―についていくだけ、これでボーズは無いかと感じつつ、クジラの街を後に。

次の場所は住宅の脇をするすると入っていく、小河川の河口。
ここでワラワラッと群れが沸いてくるのですが、イマイチルアーにアタックしない…。
ちょっとやる気がないのか、スレているのか…何とか1匹かけるも抜き上げるタイミングでフックアウト。

ルアーはいろいろ変えていたので、何で釣れたか覚えてないですが…

そこも潮止まりのタイミングで魚も消え、移動し次のポイントも河口近辺で・・・。

とりあえず相手してくれたのが…


Img_20170812_091319_2


ぐ~ふ~さん、最近やたらルアーにアタックしてくるなぁ。
メバルのルアーを始めた頃、フグがそんなに釣れるイメージ無かったけど…。
ワームは齧られてましたけどね。

次の場所は観光地近くの港。
ここではライントラブルの間にメッキさんタイムを逃し、シオも釣れずであきらめかけていた中、中層で派手目にリフト&フォール、トウイッチさせたレンジバイブ 45で中層をネチネチとして、シオさんに集まってもらおうと思ったら、足元から黒い影がスッと出現、やる気満々でルアーを追いかけガッツリフッキング成功、上がってきたのはハタさん。

Img_20170812_104027

メバル用の柔らか目のロッドで掛かったので、そこそこ楽しかったです。
とりあえず食べて美味しいので、お持ち帰りでキープです。

お昼前、混雑する前に食事を済ませ小移動の漁港スロープへ。
群れが入っていたのか、みなさん連発する中、イマイチなワタシ。

掛かったと思ったら…
Img_20170812_115725

口を開けたら絶対に噛まれたくない、ダツさん。
顏、恐すぎです。
歯、痛そうです。

ライン、切られなくって良かったです。

で、ようやくスロープの切れ目のとこから出てきて一発ようやくヒット。
今回はバラすことなくゲット、実はほぼ2年ぶりのメッキさん。
昨年の春、今年の春と某河川で○ボをくらったり、そこそこデカいのにヒットの瞬間のラインブレイクとか…。

すっかり忘れるくらい…なワケではありませんが、久しぶりの嬉しい1匹。
シュガーミノーボトムトゥイッチャー 42、緩めのトゥイッチで確保です。
Img_20170812_120437

たぶん、自分には釣れなかったのは動きが違うんだろうなと思いつつ、TATさん、commyさんのロッドワークをチラ見始めます。

群れが移動したのか、気配がなくなりダツさんばかりになったところで移動。
超シャローの河口で気持ち良く脛まで海に入ってキャスト…も、イマイチ自分には釣れず、水遊び感覚で楽しい釣りです。

その後数か所チェックするもイマイチなんで、コンビニでアイス食いつつ休憩。
日陰をもとめてウロウロし、しばしのお昼寝タイム。

気が付けば取り残されてるし… (^^ゞ

紀伊半島西側の川は台風以後のダム放水?で濁りがよろしくなく、定番の漁港も気配なく…どうしたものかでしたが、突然の1匹が突進、フッキング成功。

しかし交通事故的な1匹っぽいなぁ…。
Img_20170812_171022
これもボトムトゥイッチャー42。
動きが緩慢なようですけど、この日自分にはこれでしか釣れんかった…この時まで。


見切りをつけ、小移動し国道から離れた小さい漁港にて…。

ウミガメさんにご挨拶…

Img_20170812_174306

今年の夏、頻繁にウミガメさんにお会いするのですが、これくらい普通にいるんですかね?
真夏の紀伊半島、あまり回ったことなかったので…。

で、最後の小さな漁港。
始めに書いておきます。
1匹釣って群れが入ってきた気配ムンムン、そこでフックが指に刺さり、気が付けばラインがルアーに絡み、直している間に容赦なく諸先輩方はバコバコと。

これがメッキ釣りだぁ!

とかいろいろと…焦る、けどどうしようもなく…何とか間に合ったかと思うも…
数回アタリがあって終了。

しかしなぁ、何かが違うとお二方のロッドワークを見ていたのですが…。

リールを巻く速度はそんなに変わらないようなのですが、どうもティップの動きに差があったような気がします。

どうも渓流で釣っていたクセなのか、ルアーを動かす距離が長い…ような。
お二方はもっと小刻みなロッドワーク、自分はルアーをスライドさせてその分を巻き取り、の繰り返し…で。

う~ん、そここなぁ…。
あまりにも小刻みなアクション、苦手なんですよねぇ。
さて、どうしたものか…。

あ、最後の港ではDコン50でした。

しかし、暑い。
夏らしいといえばそうなんですけどね。

暑すぎるせいで、水温が高いためかフグさんも怒っているようにしか見えんし…
Img_20170812_1619190

秋になれば体のほうもラクになってくるだろう…と思うので、再度南紀まで…。
いや、中紀で釣れるともっとラクに行けるんだけどね。

そうそう、ハタさんは
Img_20170813_134505

煮つけに…そばつゆストレートで手抜き煮つけですが ^^

Img_20170813_190502

メッキさんは…
塩こしょうして、小麦粉をまぶしてフライパンで多めの油で揚げてみました。
ちょっと揚げ過ぎて身が硬くなってしまいましたけど…

Img_20170813_191935

とりあえずお魚ずくしなお盆休みのおかずです。

あと、ハタさんを煮つけにした残り汁で…
ケンサキイカさん、ダイコンさんを煮つけてネギを散らしてみました。
500

水で薄めたのが失敗、そのまま甘辛く煮つけた方が美味しかったかも。

ケンサキイカさん、在庫が薄くなったのでまた行かなくては…

ケンサキイカエギングデビューのお話し はコチラ

使用タックル
ロッド=
●Go-phish yac-pac60m
●アングラーズリパブリック ショアガン 70TWL
●パームスPin Wheel 76 PMGS76
リール
●シマノレアニウム2000HGS レアニウム2500S

 

釣れたほうが良いに決まってますけどね…、久しぶりに昼間の釣りで一日健康的に遊べたような気がします。コレ大事…だと思います。

ただねぇ、どうも細かいトゥイッチが…下手だなぁ。
スライドさせたり、ジャークさせながらのトゥイッチで釣れる時は良いんだけど、ホント小刻みなアクション、動きに反応が良いとき…全然ダメ。

以前の紀北エリアのサーフでも、ポッパーですらステイさせないと食わないとか、ミノーもストップさせた瞬間に食う・・・そんな時しか釣れないのか…。

そうやっていろいろ考えるのが面白いんだろうけどね~…。

1日だけでしたけど、ご一緒いただいたTATさん、commyさんありがとうございました。
また、宜しくお願いいたします。

スポンサードリンク

« 15人気12着 無事にレース出走、次走はどうなるのか? | トップページ | 8月下旬または9月頭に次走の予定になったようです »

釣り」カテゴリの記事

コメント

お疲れです。
トゥイッチ道を極めるんやで(ㆆ_ㆆ)

ずっと前に
ヌルいトゥイッチでは喰わん(嘘)
ってコメントしたと思いますが、
嘘ちゃうかったんや(笑)

ども。
やっぱり、トゥイッチの指導もしてくれない極悪二人組と合流したんですね。(~o~)
自分達ばかり釣って、ひどい連中ですなぁ~。(~o~)
小刻みなトゥイッチが苦手と。
おそらく、ロッドのグリップエンドをブラブラさせながらトゥイッチしてますね。
そのトゥイッチだと、速いトゥイッチができないばかりか、手首にも負担がかかります。
それでは、一発で矯正してさしあげましょう。(^^;

まず、ひじを伸ばす。
次に、ロッドを持った手の甲を上に向ける。
そして、グリップエンドは腕に密着させる。

たったこれだけです。(^^)
これで手首を曲げるのではなく、グリップを握り込むようにすれば、グリップエンドが腕に反発して戻ってきます。
連続でやればとっても早いトゥイッチになります。(^^)
イメージを作るために、ロッドを握ったらグリップエンドと腕をロッドベルトで固定してみるとわかりやすいと思います。
ダイリーグトゥイッチ養成ギブスってヤツですね。(~o~)
日々是特訓、がんばってくださ~い。(~o~)

TATさん こんにちは

先日はお疲れ様です&ありがとうございました
大阪王将、ぎょうざはともかく、あのお店はイマイチなのが分かったのは収穫…?
いや、それより頑張ってトゥイッチ極めるように…。

また遊んでくださいませ!!

T-Ya さん ご無沙汰しております

え?嘘だったんですか…ぬるいトゥイッチは喰わんのは…。

でも…ホント全然反応ダメでしたけど、ウミガメ見ながらお二人の釣りを見ていて、明らかに自分のそれとは違ってました。
クセついてしまってるのかもしれないなぁ…。

手のヒラアジ さん こんにちは

そうなんですよ、あのお二方…もうホント ^^
でもT-Yaさんへの返信にも書きましたけど、横で見ていてさてどうしたものか…っていうくらい違ってました。

たぶん、変なクセというか…。
魚にルアーを食わせる『間』が効くときは何とかなってたんですけど、すぐに見切られるような条件だと…ほぼ壊滅なワタシ。
そこが分かった気がするので、あとは練習します。。。

ルアーありがとうございました。
結果を残せるよう頑張ります。
おまけまでつけていただき、感謝です!!
また南紀で遊んで下さいって関西住人が書くのも変ですけど、宜しくお願いします!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 15人気12着 無事にレース出走、次走はどうなるのか? | トップページ | 8月下旬または9月頭に次走の予定になったようです »

出資馬成績

PR

フォト