スポンサードリンク

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

001

« 安心の情報…あ、内容ではなく量、質のハナシです ^^ | トップページ | フェイマスエンド、7月の福島競馬を予定。  その後は?  »

2017-06-11

2016-2017シーズンラスト メバル狙いで日本海

既に6月も半ば、何となくメバルも釣れたような釣れていないような中、ちょい投げでキスが釣れ始めたものの、前回の釣りではタモさんにいただくという形になり、とっても消化不良な釣りが続いています。

という中、最後のメバル釣りに日本海へ再び向かってきました。

前回の日本海でも、何故か北風さんが強く、空は鉛色で雨が降り、風は冷たい寒いという冬の釣りかい!という状況。

で、今回の日本海…こんな状況。
2017610_1
冬の日本海やん!!

という中でしたが、それでも季節は進んでいるようでちょい投げで遊んだキス釣り、それなりにアタリは連発です。

アタリは連発でしたけど、ハリに掛かりませんでした。

前回の日本海メバル釣行での時もそうでしたけど、何故か乗らない。

いろいろタモさんにもアドバイス的にいただいたのですけど、何だろう…これって。

それでもって先週、応援しているお馬さんがが久しぶりに頑張ってくれた(いや、お馬さんはいつも頑張ってるけど、応援しているお馬さんが優勝できなかった)ので、夏の暑い中、フローティングベストではやってられないので、腰巻タイプを購入。

そのついでにちょい投げ仕掛けを買ってしまいました。

Photo

何故かモノクロにして保存してしまったのですいません、見にくいです。

で、釣りのほうですがメバルさんはやはりお留守だったようです。

どうも二回連続で下げのタイミングだったのですが、殆ど潮の流れが無くフロートにも抵抗が全く感じられませんでした。

釣れた時の記憶だと、やはりフロートを引いてくる時に重みがフロートの重さ以上のものを感じていますから、今シーズンに関しては下げの状況が宜しくないようです。

それを理解したシーズン最後のメバル釣り、一応今回でターゲット変更の区切りにするつもりが、キスは釣れん、メバルも釣れないという…。

何故か雨も強くなり、波はマシでしたけど風も強くて気温も低い…。
久しぶりにカッパ着て釣りしましたよ。

あ、そうそう釣れましたよ、一応。
2017610_2
こんなヤツですが…。

雨降ってるし、寒いしグローブ忘れるしで…。
スマホ落すのも嫌なので、サッサと撮影したらブレブレですし。

念のため釣れたルアーはこちらです。

タックルハウス(TACKLE HOUSE) ショアーズ 
オルガリップレス 43(アミボール)

フグが釣れたルアーってのもどうかと思いますけど、水面直下をフラフラとゆっくりリトリーブ、でもってしたの方からメバルがガツンと来たり、モワーッとくわえたり…。
なかなか楽しいルアーなんですけどね。

しかし二回連続でメバル釣れない、しかも区切りの釣行で…。

終わったことはしょうがないので、次から夏のお魚さんに遊んでもらうべく、さっきまで釣具の整理。
紀伊半島や淡路島、そしてキス釣りなんかにボチボチ行ってみようと思っていますけど、そのキス釣りでもメバルロッドでの胴突仕掛け、これがどうもダメっぽいです。

ロッドティップ、ハリ、仕掛けの先端のオモリ…これがお互いに力を抜きあっているうえ、メバルロッド特有のアクションで、キスを針に掛ける力が抜けるのか…。

どうやってもうまくいかないんですよね。

ちょっと胴突き仕掛けはあきらめつつ、市販の仕掛けに落ち着きます。
悔しいですけどね。
釣れない方がもっと悔しいので。。。

ハヤブサ ライトショット 投げキスセット オモリ5号−針8号
by カエレバ

メバルロッドではこれを使う予定ですけど、エギングロッドでは投げ釣り用の仕掛けで全長の短いものを使う予定、または自分で作ったほうがコスト面でも安くつきますけどね。

ちょい投げ天秤を使えばそれなりに向こうアワセで釣れるし、メバルロッドよりも多少簡単な気がしています…とか言いながら、メバルロッドのキスチョイ投げで散々な目にあいましたけどね…。

 

スポンサードリンク

« 安心の情報…あ、内容ではなく量、質のハナシです ^^ | トップページ | フェイマスエンド、7月の福島競馬を予定。  その後は?  »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安心の情報…あ、内容ではなく量、質のハナシです ^^ | トップページ | フェイマスエンド、7月の福島競馬を予定。  その後は?  »

出資馬成績

PR

フォト