スポンサードリンク

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

001

« イカ、アジ、メバルにフラれたうえ、ロッドが壊れる(デカい魚が掛かった…のではありません) | トップページ | 魚の煮つけはそばつゆ、めんつゆを使って美味しくて簡単に… おすすめです。 アジフライもアオリイカの刺身も食べれず…残念 »

2016-11-07

天気が良すぎたので予定変更で日本海へイカアジメバル探索

Img_20161105_184812

大阪湾南部から和歌山あたりでアジフライ用アジを確保作戦の予定が

11月になりメッキもまだまともに釣れず、二週連続でえらい目にあっているので気分転換を兼ねてアジに癒され、アジフライも楽しんでやろうと「あ」師匠にお声かけ。
お仕事も大丈夫そうとのことで、お昼からアジに癒され釣行をプランニング。
予定では早めについたらエギングでイカで遊んで、その後港内アジングのプラン、もう完璧な計画です。
そして21時すぎには終了し、自宅にはその日のうちに帰るお手軽プラン。
旅行会社のプランだと、人気で参加が殺到するくらいのネタ、プランではないかと思います。


大阪湾南部から和歌山あたりでアジフライ用アジを確保作戦の予定が

11月になりメッキもまだまともに釣れず、二週連続でえらい目にあっているので気分転換を兼ねてアジに癒され、アジフライも楽しんでやろうとK師匠にお声かけ。
お仕事も大丈夫そうとのことで、お昼からアジに癒され釣行をプランニング。
予定では早めについたらエギングでイカで遊んで、その後港内アジングのプラン、もう完璧な計画です。
そして21時すぎには終了し、自宅にはその日のうちに帰るお手軽プラン。
旅行会社のプランだと、人気で参加が殺到するくらいのネタ、プランではないかと思います。


スポンサードリンク

甘い誘惑が…天気があまりにも良すぎて、翌週から寒いとかどうとか…

念のため天気予報を確認すると…近畿地方、中部はもちろん南部も北部も最高のおでかけ日和。しかも風も弱い・・・。風も弱い、来週は寒い=北西風が吹く=日本海は荒れるの式が頭に浮かび、年内にお休みが重なり、釣りに行けて、天気も安定…という条件の日。こういうときに日本海へ行っておかないと、来年の春までたぶん難しいですよね・・・という打ち合わせの後、いつものメバルさん狙いに予定変更、イカも狙ってしまおうという欲張りプランになってしまいました。
それでも5月には玉リグでアジが昼間に釣れたポイントですし、アジングと言えばアジングで遊ぶ目的は達成しているのでは…と、勝手に解釈しておきます。

予定通りお昼過ぎに到着、風も弱く、波も低く、濁りも無い

例によって阪神高速を池田木部まで走り、後は下道でひたすら篠山、綾部から舞鶴を通過し宮津へ向かいます。

現地着はお昼を回って13時前。下道でもうまく流れたら3時間かからないです。高速代は大阪市内からだと阪神高速分のみで、今回は流れが悪く少々燃料食った感じですけど、高速代の節約なら天王峠~篠山~みずほ~綾部ルートです。
現地コンビニでお昼を食べながら準備、波も穏やかですし、風も山側からで弱く絶好の条件、ここまでは完璧!!
ただ春に来た時とどうも釣り場が違っているような…。少しゴミ、流木がかなりあったり、波打ち際の岩、石の雰囲気が少し変わった気がしたので、荒れた時もあったのかどうか分かりませんが、海の中がどうなっているか…。

とりあえずエギングでスタート、しかし姿は見えず…

まずはエギングでスタート、延々キャスト、シャクる、ズル引きと持っている限りの少ないメソッドで攻略(したつもり)ですが、まあ追いかけても来なければ、イカパンチも無い状況で2時間持たずにエギングをあきらめます。
エギはいろいろ使ってましたけど、沖にフルキャストし着底。そこからシャクリ、ステイ、ダートとアクションをつけたり、巻いて来たりしシャローエリアに入ったタイミングで、大きなシャクリをやめズル引きオンリーで、たまにストップしフォールを入れたりしてました。
これであっているのかどうか分かりませんけど、イカがいたら追いかけてくるんではないかと思いますが、姿が全くだったのでイカさんは不在ということにしておきます。
このタイミングで、冬用の防寒着を取りに戻りますが、失敗をしていることに気が付かず後で残念な結果になりました。
車に戻ってウエアを交換、再度ゴロタを歩いて釣り場に戻った後、エギングタックルに玉システムを装着、春と同じタイミングでアジ探索開始。
フロートの玉システムだともうエギングロッドのほうが手っ取り早いし、絡んでメバルロッドのティップを折ったりするもの嫌ですから、最近はエギングロッドでやってます。
どっちみちウキ釣りみたいな感覚で、繊細なアタリとか良く分からないので、これでいいや…って感じです。

ワームもお気に入りのベイトブレス、ニードルフライのクリアー、ピンク、クリアブラウン(色の名前は良く知りません)をローテーション。
ジグヘッドはがまかつのキャロヘッド0.4g、自分の中では基本中の基本リグ(コレしか使ってません)。

そのまま暗くなるまでいろいろ投げ分けますが、アタリ皆無。
ゴールデンタイム突入ですが、全く気配なく暗くなってきたこと、玉システムに飽きてきたのでプラグで攻めようとタックルを変更と思ったら…
どうもメバルタックル用のリールは車の中に。
しかも一度車まで戻っているにも関わらず、気が付かないしというミス。既に暗くなってるので、ゴロタを車まで再度往復する気力もなく、そのままエギング用のPE1号(たぶん)でメバルタックルに。
でもまあそれなりにはキャストも出来るので、そんなにシビアに考えなくても良いのかなと。


ワームはお気に入りのベイトブレス、ニードルフライのクリアー、ピンク、クリアブラウン(色の名前は良く知りません)をローテーション。


↑最近お店に置いてないことが多くて困ります。


ジグヘッドはがまかつのキャロヘッド0.4g、自分の中では基本中の基本リグ(コレしか使ってません)。

そのまま暗くなるまでいろいろ投げ分けますが、アタリ皆無。
ゴールデンタイム突入ですが、全く気配なく暗くなってきたこと、玉システムに飽きてきたのでプラグで攻めようとタックルを変更と思ったら…
どうもメバルタックル用のリールは車の中に。
しかも一度車まで戻っているにも関わらず、気が付かないしというミス。既に暗くなってるので、ゴロタを車まで再度往復する気力もなく、そのまま玉システム続行。
でもまあそれなりにはキャストも出来るので、そんなにシビアに考えなくても良いのかなと。
最近この釣りにはこのタックル…という志向が主流ですが、資金的についていけませんから可能な限りは流用です。

ディープエリアかシャローエリアか…絞り切れず終了

何となくポイントも攻め方も絞り切れず、何をやっても反応が無い状況で集中力が少し切れ気味になってきたので、玉システムのだらだらした釣りではなくプラグに変更します。
ラインが少し太いかなという気はしますが、ロッドをプラッギング(そんなええもん違うか)用にチェンジ。

●使用タックル
ロッド ティファ テクニカルスティックT700-L
リール シマノ アルテグラ 2500(かなり旧式)
ライン 投げ釣り、キス引き釣り用PE1号のあまり
リーダー ハリス用フロロカーボン2.5号

と、ホント最新の繊細な組み合わせではありませんけど、使いやすさでは自分に合っているので。
プラグは最近メバルでは外せないタックルハウス ショアーズシリーズのピットスティック。サイズは小さいですが、風の抵抗を受けにくいフォルムで3gながら結構飛びます。
しかもPE1号でも問題ありません。

メバルさんが浮いている状態だと、オルガリップレスを使うのですが、その気配もないので気持ちディープゾーンを意識する必要もありそうなので、コイツを選択です。
ただどこに投げても気配はなかったのですが、満潮潮止まり(推定)の少し前くらいのタイミングでガッシーが…。

Screenshot_20161106120958

何か良く分かりませんけど、ピットスティックでガッシー良く釣れます。



基本ピットスティックで釣れた時は、変にアクション付けずにズル引きです。ただ、泳ぐ層を変えずに水平移動を意識してリトリーブした際に良く釣れてたと思います。 食いつきは抜群で、結構大きなアタリが出る事が多いので、油断できないですし、ドキドキ感が高いと感じています。

ガッツリフッキングしたたので、フックを無理に外そうとしたら折れてしまいました…。もう少し丁寧に外せば良かった…。

555

600

その後、別のカラーでモゴモゴしたアタリらしきものもがありましたがフッキング出来ず。

その後は何事もなく、ゲーム終了です。
結局、師匠がアタリがあって釣ったポイントはシャロー寄り。もっと早くシャローのチェックをしておけばもう少し釣果があったかもしれませんが…。

後はゴロタの移動で辛いところに、エギとメバルの2タックル。
2タックル用意は今後車横付け、港内ポイントに限ったほうが良いかも。移動が面倒になって、今回はほぼ動かなかったところはありますし…。

たぶん来週から日本海は荒れる日が多くなるので、春までお休みになりそうです。
人が少なくて良いかもしれませんけど、いくら冬タイヤに交換しているとは言え凍結、雪道は避けたいですから。

狙ったターゲットが釣れないと、いろいろ撮影くらいしか…

20161105_1

20161105_2

20161105_3

20161105_6

20161105_5

結局、ガシラ1匹ですけど「あ」師匠にお話してた珠さんが「メバルを食べたい」というハナシを聞いて、釣果をいただいてしまいました。
師匠、ありがとうございます。今晩のおかず、助かりました。

で、どうなったアジフライは…?

350

たぶん、冷凍アジフライが週明けのどこかで食卓に上ることに…。
このコピーですけど…、鮮度の良いアジを生から使用とな。
悔しいなぁ、釣りたてのホントに新鮮なアジをフライにしたかったなぁ…。



アジフライ、めっちゃ食べたい…。

と、アジフライは置いといて…10年以上使っていたロッドが壊れてしまいました…。

『イカ、アジ、メバルにフラれたうえ、ロッドが壊れる(デカい魚が掛かった…のではありません)』

入手不可能な製品なんですけど、何とか修理して使えそうなんでホッとしています。
思い切ってガイドも交換してしまおうかなと考えてえいますけど、どうしようかな…。

« イカ、アジ、メバルにフラれたうえ、ロッドが壊れる(デカい魚が掛かった…のではありません) | トップページ | 魚の煮つけはそばつゆ、めんつゆを使って美味しくて簡単に… おすすめです。 アジフライもアオリイカの刺身も食べれず…残念 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

なかなか読み応えのある釣行記ですね。
イカとアジは残念でしたね。
壊れたロッドは修理しちゃうんですか。
しばらく考えてるウチにニューロッドになったたりして。(^_^;)

ささじさん、こんばんは

イカ、アジ残念なうえ、実はメバルも残念なんです。
釣れたのはガシラのみ。。。
ミノーで釣れたんである程度納得はできたんですけどね。

そうか修理してニューロッドという方向もアリです・・・よね?

天気良かったですね~
私も土曜日に島で釣りしてきましたよ。
凄い人出でした。
アジフライしっかり確保しましたよ。
(ウッ嫌味か・・)

T-Yaさん、こんにちは

もう、メッキ今年は縁がなかったとほぼあきらめてます。
既にメバルモードに変わってたりもしますし。
年内には一匹くらい…釣れて欲しいのですが。
厳しいかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イカ、アジ、メバルにフラれたうえ、ロッドが壊れる(デカい魚が掛かった…のではありません) | トップページ | 魚の煮つけはそばつゆ、めんつゆを使って美味しくて簡単に… おすすめです。 アジフライもアオリイカの刺身も食べれず…残念 »

出資馬成績

PR

フォト