スポンサードリンク

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

001

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016-11-24

今週釣りに行けないので、東播エリアは明石~加古川で思ったことを文章に

先日加古川の方へ出かけてきました。
釣りではありませんけど・・・。

高速やバイパスが渋滞していたので、久しぶりに東播エリアの下道をのんびりと走ってきましたが、数年前、いや10年以上前にバス釣りで毎週のように通ったエリアでとても懐かしかったです。


当時と変わらない野池もあれば、埋め立てられた野池、公園のようになった野池といろいろでした。

スポンサードリンク

Img_20161122_164505

バイパスに乗らず下道で神戸まで行ったるねん!


それでもなんだか懐かしい感じで走っていましたが、ただ一つ違うところが。


天気も良く、寒くもない無風の条件。
平日とは言え、社会人はともかく、中学生バサーの姿を全く見ませんでした。


以前は自転車に乗ったバス小僧が走り回っていたので、車で行った私やその友人ともに、釣れた情報や釣り禁止のネタなどを地元の子どもに聞いたりしていました。



でも、ホントに全く見かけませんでした。



社会人バサーっぽい人のクルマは数台みかけましたが、片手で足りるくらいです。
それも明石から加古川まで走っての事…。
釣り、人気ないのかな…。加古川周辺で一番手軽に楽しめる遊びなのに。



外来魚の問題で学校で禁止とか…?

今の中学生が学生、大人、親、社会人になる頃…、釣りの経験の無い人がむちゃくちゃ多くなっている気がします。
車の免許を持たない人も増えているし…。


釣り場の混雑が少なくて良い…という場合でもないような気がします。

その世代が大人になる頃、釣りをその次の世代に伝える、楽しむ層が薄くなっているんじゃ?

何で心配かと言えば・・・


その頃の自分の年齢を考えると、釣り場に人が少ないと不安です。はい、ひっくり返ったり、ころんだりしたら助けてもらわないと・・・。


そんな事を思いながら走った明石、稲美、加古川周辺ですが、安心したのは「たいこ弁当」がコンビニに負けず営業してたこと…。


ホント何年ぶりかでこのエリアを走って、バスタックル残しておけば良かったかなと正直思いました。

今の海のルアーでもプラスになっている「トゥイッチ」、「サスペンド」、「フォール」、「ステイ」といったアクション、良く考えればこのエリアでいろいろ経験していたことなんですよね。


釣れた釣れないではなく、ここで経験したことが今のテクニック(あるんかい?)に応用が出来ている…と思っています。

そんな中、いろんなルアーを思い出してました。

今はもう使うことのない、スーパーソニック、初めてバスを釣ったソニックに、ウィグルワートにベビートーピード、ダイイングフラッターとか…。

パニッシュ、良く飛んで使いやすかったミノー。
一番好きかも。トラアウトはもちろん、バスにも使ってました。

スミス DDパニッシュ 65F
価格:1506円(税込、送料別) (2016/11/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


スピナーベイトで初めて魚を釣ったのも稲美町の野池、初ナマズも…そうです。
バスの自己記録は加古川でした。
当時は50出れば凄いっ!だった記憶があるのですが、今は60オーバーなんですね・・・。
ちなみに私の記録、49.5で50も釣ってません。
(;ω;)

Img_20161122_165120
加古川、池尻橋の信号待ちです。

そんな事を思いつつ、アジ、メバル用のニードルフライを探してます。
何か新製品には飛びつかないワタシ、ダメですかね…?

スポンサードリンク

>

2016-11-21

家で釣り竿を保管する解決策を考えた結果、100均で竿立てを作ることに(見栄えは無視)

■今後どの釣りをどれだけ楽しむかを考えて、釣り竿を整理したものの

最近は一応引退といいますか、今後そんなにしない釣りに関しての竿を数年前に処分したため、所有している本数は半分くらいまで減ってきました。

それでもまだ二桁の本数はあるわけで、それを今までは納戸に収納しておりました。

スポンサードリンク

しかし、納戸の中には…掃除機、脚立、モップなど置いたり、立てたりするのにバランスの悪いモノが多く、気が付けばロッドに掃除機がもたれかかってたりするのです。

そのたびに「イラッ」としつつも、態度、顔には出さずに自分で整理整頓です。

結論として、コストをかけずに100均でロッドスタンドを作ることに

でも、とうとうその時が来ました。
先日、とは言っても夏のことですけど…

消耗品を探すのに最初に見に行く100均ショップ、そこでワイヤーネット、すのこ、塗装用の塗料、刷毛なんかを適当に1000円前後で購入し、こんなものを作ってました。

その前に…以前の納戸で保存していた時は、傘立に使うような缶ケースと、空の段ボール(細長いやつ)に竿を突っ込んでいたので、倒れ掛かったり見た目にも…(泣)。

9000_2

納戸の中なので他人には見られる場所ではありませんけどね…。


納戸にモノを収納するために、追い出された私の大事な遊び道具たちですが、いつ倒れてくるか分からないですし、デカい魚が掛かったりと釣りに行って折れるならまだしも、家の中で折れるって最悪ですから。

ホント、見た目にイマイチなのはもちろんですが、すぐに缶ごとひっくり返るんです。

自分には大事なロッドですから、何とかしなければと思いつつ予算をかけられない中考えたのが、100均で部品を集めて竿立てを作ることでした。

購入したのは…すのこ、ワイヤーネット、水性ニス、刷毛…以上。
木工ボンド、くぎは家にあったものを使いました。

9001

合計で1000円くらいで済んだと思います。

家に帰ってすぐに作業開始です。

まず、底板用にすのこを分解し、一枚の板に加工し塗装。


乾燥させている間にワイヤーネットを加工、組み立て。
100均でワイヤーネットをつなぐためのパーツも売ってましたから、見栄えが気になるならそれを購入したほうが良いでしょうけど、自分は適当な性格なのと、外れなければ良いというスタンスですから、結束バンドで固定。

■竿立て、、塗装乾燥含め半日程度で100均バージョン完成です

9002

これに竿を立てると…安定感が無く、全部斜めになってしまい、結局竹やぶの竹のように前のめりに倒れてしまいました。

真ん中に一枚、仕切りをするためにワイヤーネットを2枚の計3枚を追加投入し、取りつけたら多少マシになったので、ヨシとして完成…です!。

9003

底板の重みでバランスも何とか保って、竿立てごとひっくり返ることはなさそうです。

1000円ですから、見栄えとかは気にしないのですが…

■通販サイトで見つけたこんなロッドスタンドが欲しいし、作りたいのですが…買う方が良いかも

本当はこんなロッドスタンドを設置し、各ジャンルごとにルアーをケースに分けて整理整頓したいのですが、たぶん置く場所が無いとか言われて却下なんでしょうけど、コレ、ホンマに欲しいと思ってしまいました。

家具屋さんっぽいので、仕上がりは良さそうですし品質もええのかなと。
あと気に入ったのは、ロッドだけではなくて、他のタックル類も置ける棚なんかもあったり、キャスターが付いているのもあって、結構便利なんじゃないかと…。

いやいや、探すといろいろ面白い商品ありますね。

2016-11-17

かんさい熱視線「シアワセ漂流~国道26号線をゆく」

ちょっと見てみたいなと思ったNHKの番組がありました。

自分にとって国道26号線と言えば…
中学生の頃に、同級生のお父さんに車に乗せてもらい、和歌山や四国に釣りに連れていってもらうのに通った国道。その当時は「第二阪和」とか「にこく」とか言ってた記憶があります。

スポンサードリンク

四国に行く南海フェリーに乗るために和歌山港、また煙樹ヶ浜まで投げ釣りに行くにに通った思い出です。当時は車酔いが激しく何度か停まってもらいましたけど…。

だんじりのシーズンなど2~3時間かけて、和歌山から堺まで帰ってきた覚えがあるのですが、今はもう懐かしいとしか言えないくらい便利で、堺から串本ですら高速使えば夜中なら3時間かからないかもしれません。

そんな26号線ですけど、NHKの番組で『ファスト風土と呼ばれる風景が広がる国道26号線』…。
『かんさい熱視線「シアワセ漂流~国道26号線をゆく』が11/18(金)に放送されるそうです。何となく見てみようかなと思い録画の予約をしました。
放送はNHK総合1 午後7時30分~ 午後8時00分だそうで、26号線といえば自分にとっては釣りなんですよね、やはり。

最近は高速、外環を使ったり、御所、五條経由や、橋本経由で和歌山へ行ってますけど、やはり26号線と聞けばワクワクします。
淡路島に釣りに行くのと同じ感覚かも…。

そういえばBSで獄門島もあったので、そっちも録画しておかないと…。
世代かな…八ッ墓村とか、犬神家に鬼首村…。

金田一さん役は古谷一行、石坂浩二…さんかな。

2016-11-15

ちょっと思いつきでメタルジグを作ってもらいました。

とりあえずこちらの画像を…

002

メタルジグをちょっと知り合った人にハンドメイドで作ってもらったんですけど、実釣でなかなか結果が出せずで…。

スポンサードリンク

狙いは結構面白いんだと思うんですけど、完成までに時間がかかり過ぎるのは手作業なのでしょうがないです。自分で作れたら良いのですけど、なにしろ不器用なモノで…。

限りなく薄くしつつ、強度も求め、あとはカラーリングですけど、変に色とか付けずにこのままでいったほうが良いのかも…とか。

ちなみに一番下は市販の普通のメタルジグです。

上、真ん中が作ってもらったジグ、使いたいんですけど魚がどうも気配が無くって…。

あと、どうも魚が釣れないのです。

もう、困ったものですけどね。

2016-11-14

結果が出なくて焦ってます 4回連続で…○ボ。和歌山北部でアジにフラれる

先週末に続き、天気予報では穏やかな土曜の夜になりそうで、出撃するしかないやんと、またまた下道で和歌山へ向かいます。

高速使って和歌山、海南東まであ1時間少しで到着するんで、高速代は1560円の往復で3120円ですな。

今回のケチケチ下道ルートだと、和歌山から海南東の往復の高速代720円のみ。

差額2400円ですけど、片道2時間くらいかかりますが、河内長野から橋本まで、そして京奈和道(現在無料)がなかなか快適に走れるので、そんなに苦痛では無いんですコレがまた。

スポンサードリンク

とまあ往復で4時間かけてアジフライ用のアジを調達しにいったんですけど、なかなかコレが厳しい状況で。

いや、アジが堅いというポイントを地元のアングラーさんにガイドしてもらったんですけど、あれ?おかしい?
何で?おらへんやん! あかん、撤収…になりましてん。

ホンマ、どういうことやねん、と怒ってもしょうがないんですけど、
先月からの結果が最悪で、ここまで酷い状況ってなかなか無かったです。

1回目 和歌山大き目河川の河口でメッキにフラれる
2回目 同じ河川+外海に面した小さい漁港でメッキ、イカにフラれる
3回目 日本海でメバル、アジ、イカにフラれる
4回目 和歌山でアジにフラれる

ということです。
たぶん、どれだけ釣れていても自分が行けば勢いを止める、という何かを持っているのでは?と思うしかなくなってきました。

コレが競走馬でここまで調子が悪いと、休ませるために放牧とか間隔をあけるんでしょうけど…。
さて、どうしましょうかね。
とりあえず次の週末は行けないので、その次の週末、または23日の前日かなとか考えてますけど。

魚が釣れないと…

こんなことしかやることないんですよね…

facebookにもあげてますけど、竿を振ってラインを絡ませ消費しただけのタックル

1112


と、目的だったアジフライを冷凍でごまかしたとある日のおかず…とか。

11122


何だか…調子が出ません。
出たところで大したモノではないですけど、アジは難しいなと。

いや、他の狙いモノが簡単だと言ってるワケではないんですけど…。
やはり、ちょっと感覚を開けるべきか、どうするか…。

アジング、簡単ではないところが楽しいんですけど、釣れなかった時のショックが大きすぎですわ。

タックル
ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ
リール レアニウム2000
ライン フロロ2lb
ルアー 釣れんので、適当にいろいろ

あ~あ、各内容が適当だ。

スポンサードリンク

ルートはR170号線を南下し、河内長野からR370で橋本まで。そこから京奈和道根来まで走り、紀ノ川を渡り土手沿いに西へ向かい、和歌山インターから高速で混雑する和歌山~海南をパスしていきます。
和歌山まで藤井寺や美原インターあたりから1時間ちょっとくらい?
下道使うと2時間はたっぷりかかりますので、それなりの覚悟を…。
ただ、阪和道に乗るのに距離を走るような場所であれば、コレは使えそうなんですけど、京奈和道もいつまで無料で使えるのか…。

2016-11-11

11月11日はポッキーの日、他にも麺の日、チンアナゴの日とか…

お仕事終わりに某駐車場にて。
明日は晴れそうですし、先週予定を変更して食べれなかったアジ釣りにでもでも?

美味しいアジフライ食べたい…。
だけで、釣りに行く理由としてはアリですよね?

Img_20161111_164806

明日は天気も良さそうですし、何とかお腹も気持ちも満足できる癒しが…

最近、釣りに行っても微妙な感じが多くてねぇ。。。

スポンサードリンク

2016-11-10

魚の煮つけはそばつゆ、めんつゆを使って美味しくて簡単に… おすすめです。 アジフライもアオリイカの刺身も食べれず…残念

先日の釣りでイカもアジもメバルも釣れず、ガシラ1匹の貧果に終わってしまった日本海。
おそらくあの絶好の天気での日本海行きは年内は難しいと思われるので、とても残念でもったいない内容です。

スポンサードリンク

やはりあのポイントは軽装で身軽に動き回ることが必要…、と分かっているのに欲を出して2タックルで道具を増やし移動が面倒になり、回遊待ちと都合の良い単語を並べた結果…

20161105_5_2

と、ガシラさんのみ…で、終了。
4か月ぶりのゴロタで筋肉痛ではなく、体が重い…、だるい…って風邪ではないと思うのですが。

さてガシラ1匹では家族間でもめるところでしたが、同行いただいたKさんに釣果をいただいてしまいました。
しかも2匹も。これで家族でもめなくて済みました…。
立場が弱いお父さん、次の釣りに備えるためにもお魚のお土産は必須です。
しかもメバルさんは買うと高い…ということを刷り込んでおります。
もちろんガシラさんもですが。

0010_1

サイズ的には20~23cmくらい、いやもう少し大きかったかもしれませんが、春に釣ったサイズが結構大きかったので、少し小さく感じます。
それでも湾岸南部、玉ねぎ島などの超ハイプレッシャーな人気場所で釣れるサイズよりは良いですし、ミノーで食ってくるのも魅力です。

さて、その煮つけですけど・・・
0010_4
メバルさん1号(Kさん釣果)

0010_3
メバルさん2号(Kさん釣果)

で、自分で釣った…ガシラさん。
0010_2

どうもこのポイントではガシラさんに好かれているようで、ピットスティックで3連発など良くお会いしますね…。

でもっておかず3人分の完成です
0010_5

なかなか美味しかったです、特にメバルさんはうまくに付ける事ができたようで、身がフワフワでした。
ちなみに煮汁は面倒だったんで、めんつゆを使用しました(いつもですけど)。
めんつゆには…
しょうゆ、砂糖、塩、かつおぶしエキス、こんぶエキス、アルコール、その他いろいろ入ってますから楽なんですよね。分量なんかを考える必要もないですし…。

うどん、そうめん、そばなどの濃縮、ストレートタイプなどいろいろ売っていますけど、個人的にはそばつゆがベストかなと感じてます。

そばつゆのほうがそうめんつゆよりしっかりしたいる気がするのと、あの煮つけの甘みが…。
うどんつゆは薄めな気がするので、ちょっと物足りないかなと…


1.8lあれば春のハイシーズンなら便利かも…。
自分でもそこそこ釣れましたからね。

今回は市販のだしつゆ濃縮タイプを利用しましたが、少し物足りない感じです。
もう少し甘みを強くし、みりん、お酒を追加するべきでした。

今回のだしつゆですが、消費期限もリミットでしたし残り全部使ったら結構残ってしまったんですが、せっかく魚の旨味成分が出た(と思う)ので、残った煮汁を再利用しようとコーヒーフィルターで濾して冷蔵庫で保存しておきます。

そういえば冷凍庫にアオリイカが残っていたので、それを煮てみますか…。


スポンサードリンク

2016-11-07

天気が良すぎたので予定変更で日本海へイカアジメバル探索

Img_20161105_184812

大阪湾南部から和歌山あたりでアジフライ用アジを確保作戦の予定が

11月になりメッキもまだまともに釣れず、二週連続でえらい目にあっているので気分転換を兼ねてアジに癒され、アジフライも楽しんでやろうと「あ」師匠にお声かけ。
お仕事も大丈夫そうとのことで、お昼からアジに癒され釣行をプランニング。
予定では早めについたらエギングでイカで遊んで、その後港内アジングのプラン、もう完璧な計画です。
そして21時すぎには終了し、自宅にはその日のうちに帰るお手軽プラン。
旅行会社のプランだと、人気で参加が殺到するくらいのネタ、プランではないかと思います。


大阪湾南部から和歌山あたりでアジフライ用アジを確保作戦の予定が

11月になりメッキもまだまともに釣れず、二週連続でえらい目にあっているので気分転換を兼ねてアジに癒され、アジフライも楽しんでやろうとK師匠にお声かけ。
お仕事も大丈夫そうとのことで、お昼からアジに癒され釣行をプランニング。
予定では早めについたらエギングでイカで遊んで、その後港内アジングのプラン、もう完璧な計画です。
そして21時すぎには終了し、自宅にはその日のうちに帰るお手軽プラン。
旅行会社のプランだと、人気で参加が殺到するくらいのネタ、プランではないかと思います。


スポンサードリンク

甘い誘惑が…天気があまりにも良すぎて、翌週から寒いとかどうとか…

念のため天気予報を確認すると…近畿地方、中部はもちろん南部も北部も最高のおでかけ日和。しかも風も弱い・・・。風も弱い、来週は寒い=北西風が吹く=日本海は荒れるの式が頭に浮かび、年内にお休みが重なり、釣りに行けて、天気も安定…という条件の日。こういうときに日本海へ行っておかないと、来年の春までたぶん難しいですよね・・・という打ち合わせの後、いつものメバルさん狙いに予定変更、イカも狙ってしまおうという欲張りプランになってしまいました。
それでも5月には玉リグでアジが昼間に釣れたポイントですし、アジングと言えばアジングで遊ぶ目的は達成しているのでは…と、勝手に解釈しておきます。

予定通りお昼過ぎに到着、風も弱く、波も低く、濁りも無い

例によって阪神高速を池田木部まで走り、後は下道でひたすら篠山、綾部から舞鶴を通過し宮津へ向かいます。

現地着はお昼を回って13時前。下道でもうまく流れたら3時間かからないです。高速代は大阪市内からだと阪神高速分のみで、今回は流れが悪く少々燃料食った感じですけど、高速代の節約なら天王峠~篠山~みずほ~綾部ルートです。
現地コンビニでお昼を食べながら準備、波も穏やかですし、風も山側からで弱く絶好の条件、ここまでは完璧!!
ただ春に来た時とどうも釣り場が違っているような…。少しゴミ、流木がかなりあったり、波打ち際の岩、石の雰囲気が少し変わった気がしたので、荒れた時もあったのかどうか分かりませんが、海の中がどうなっているか…。

とりあえずエギングでスタート、しかし姿は見えず…

まずはエギングでスタート、延々キャスト、シャクる、ズル引きと持っている限りの少ないメソッドで攻略(したつもり)ですが、まあ追いかけても来なければ、イカパンチも無い状況で2時間持たずにエギングをあきらめます。
エギはいろいろ使ってましたけど、沖にフルキャストし着底。そこからシャクリ、ステイ、ダートとアクションをつけたり、巻いて来たりしシャローエリアに入ったタイミングで、大きなシャクリをやめズル引きオンリーで、たまにストップしフォールを入れたりしてました。
これであっているのかどうか分かりませんけど、イカがいたら追いかけてくるんではないかと思いますが、姿が全くだったのでイカさんは不在ということにしておきます。
このタイミングで、冬用の防寒着を取りに戻りますが、失敗をしていることに気が付かず後で残念な結果になりました。
車に戻ってウエアを交換、再度ゴロタを歩いて釣り場に戻った後、エギングタックルに玉システムを装着、春と同じタイミングでアジ探索開始。
フロートの玉システムだともうエギングロッドのほうが手っ取り早いし、絡んでメバルロッドのティップを折ったりするもの嫌ですから、最近はエギングロッドでやってます。
どっちみちウキ釣りみたいな感覚で、繊細なアタリとか良く分からないので、これでいいや…って感じです。

ワームもお気に入りのベイトブレス、ニードルフライのクリアー、ピンク、クリアブラウン(色の名前は良く知りません)をローテーション。
ジグヘッドはがまかつのキャロヘッド0.4g、自分の中では基本中の基本リグ(コレしか使ってません)。

そのまま暗くなるまでいろいろ投げ分けますが、アタリ皆無。
ゴールデンタイム突入ですが、全く気配なく暗くなってきたこと、玉システムに飽きてきたのでプラグで攻めようとタックルを変更と思ったら…
どうもメバルタックル用のリールは車の中に。
しかも一度車まで戻っているにも関わらず、気が付かないしというミス。既に暗くなってるので、ゴロタを車まで再度往復する気力もなく、そのままエギング用のPE1号(たぶん)でメバルタックルに。
でもまあそれなりにはキャストも出来るので、そんなにシビアに考えなくても良いのかなと。


ワームはお気に入りのベイトブレス、ニードルフライのクリアー、ピンク、クリアブラウン(色の名前は良く知りません)をローテーション。


↑最近お店に置いてないことが多くて困ります。


ジグヘッドはがまかつのキャロヘッド0.4g、自分の中では基本中の基本リグ(コレしか使ってません)。

そのまま暗くなるまでいろいろ投げ分けますが、アタリ皆無。
ゴールデンタイム突入ですが、全く気配なく暗くなってきたこと、玉システムに飽きてきたのでプラグで攻めようとタックルを変更と思ったら…
どうもメバルタックル用のリールは車の中に。
しかも一度車まで戻っているにも関わらず、気が付かないしというミス。既に暗くなってるので、ゴロタを車まで再度往復する気力もなく、そのまま玉システム続行。
でもまあそれなりにはキャストも出来るので、そんなにシビアに考えなくても良いのかなと。
最近この釣りにはこのタックル…という志向が主流ですが、資金的についていけませんから可能な限りは流用です。

ディープエリアかシャローエリアか…絞り切れず終了

何となくポイントも攻め方も絞り切れず、何をやっても反応が無い状況で集中力が少し切れ気味になってきたので、玉システムのだらだらした釣りではなくプラグに変更します。
ラインが少し太いかなという気はしますが、ロッドをプラッギング(そんなええもん違うか)用にチェンジ。

●使用タックル
ロッド ティファ テクニカルスティックT700-L
リール シマノ アルテグラ 2500(かなり旧式)
ライン 投げ釣り、キス引き釣り用PE1号のあまり
リーダー ハリス用フロロカーボン2.5号

と、ホント最新の繊細な組み合わせではありませんけど、使いやすさでは自分に合っているので。
プラグは最近メバルでは外せないタックルハウス ショアーズシリーズのピットスティック。サイズは小さいですが、風の抵抗を受けにくいフォルムで3gながら結構飛びます。
しかもPE1号でも問題ありません。

メバルさんが浮いている状態だと、オルガリップレスを使うのですが、その気配もないので気持ちディープゾーンを意識する必要もありそうなので、コイツを選択です。
ただどこに投げても気配はなかったのですが、満潮潮止まり(推定)の少し前くらいのタイミングでガッシーが…。

Screenshot_20161106120958

何か良く分かりませんけど、ピットスティックでガッシー良く釣れます。



基本ピットスティックで釣れた時は、変にアクション付けずにズル引きです。ただ、泳ぐ層を変えずに水平移動を意識してリトリーブした際に良く釣れてたと思います。 食いつきは抜群で、結構大きなアタリが出る事が多いので、油断できないですし、ドキドキ感が高いと感じています。

ガッツリフッキングしたたので、フックを無理に外そうとしたら折れてしまいました…。もう少し丁寧に外せば良かった…。

555

600

その後、別のカラーでモゴモゴしたアタリらしきものもがありましたがフッキング出来ず。

その後は何事もなく、ゲーム終了です。
結局、師匠がアタリがあって釣ったポイントはシャロー寄り。もっと早くシャローのチェックをしておけばもう少し釣果があったかもしれませんが…。

後はゴロタの移動で辛いところに、エギとメバルの2タックル。
2タックル用意は今後車横付け、港内ポイントに限ったほうが良いかも。移動が面倒になって、今回はほぼ動かなかったところはありますし…。

たぶん来週から日本海は荒れる日が多くなるので、春までお休みになりそうです。
人が少なくて良いかもしれませんけど、いくら冬タイヤに交換しているとは言え凍結、雪道は避けたいですから。

狙ったターゲットが釣れないと、いろいろ撮影くらいしか…

20161105_1

20161105_2

20161105_3

20161105_6

20161105_5

結局、ガシラ1匹ですけど「あ」師匠にお話してた珠さんが「メバルを食べたい」というハナシを聞いて、釣果をいただいてしまいました。
師匠、ありがとうございます。今晩のおかず、助かりました。

で、どうなったアジフライは…?

350

たぶん、冷凍アジフライが週明けのどこかで食卓に上ることに…。
このコピーですけど…、鮮度の良いアジを生から使用とな。
悔しいなぁ、釣りたてのホントに新鮮なアジをフライにしたかったなぁ…。



アジフライ、めっちゃ食べたい…。

と、アジフライは置いといて…10年以上使っていたロッドが壊れてしまいました…。

『イカ、アジ、メバルにフラれたうえ、ロッドが壊れる(デカい魚が掛かった…のではありません)』

入手不可能な製品なんですけど、何とか修理して使えそうなんでホッとしています。
思い切ってガイドも交換してしまおうかなと考えてえいますけど、どうしようかな…。

2016-11-06

イカ、アジ、メバルにフラれたうえ、ロッドが壊れる(デカい魚が掛かった…のではありません)

メバルに使用のロッド、テクニカルスティック、破損…修理は可能か…?

土曜の釣りでミノーをフルキャストしているときに、変な音が…。

一瞬ロッドを折ったのかと思ったのですが、どうも違うなと。

ロッドのグリップエンドを持っていた左手を離すと…、グリップエンドが手の中に…。

あれ、何でやの?

と、よく分からないまま取れたグリップエンドをバッグに仕舞います。

ロッドを見ると…、何か残念な感じになってますが、スペアロッドを取りにいくのも往復30分弱かかりそうですし、既に暗いし…。
とりあえず使えそうなので、そのまま続行しました。

20161105_4

家に帰って良く見ると…

20161105_7

まあ10年、いや15年以上も使っていたロッドですからしょうがないですし、折れたのではないのでまたマタギさんで修理に出そうかなと。
せっかくなので、ガイドを全て交換してしまうのもアリかもと思ってはいるのですが、たぶんこの竿の出番は来年の春になるので、そこまでゆっくり考えます。

釣具って新しい商品に変わるサイクルが早くて、壊れたり、思い入れがあって長く使いたい製品とかパーツって手に入るのかな…。
今回は15年以上前なんで、グリップエンドのメーカーロゴとかもう入手できないでしょうから、落さなくて良かったです。

20161105_9

ちなみに破損状況はこんな感じです。

20161105_8

コルクがもげてますけど、他に何かパーツがあったのかどうか…、そこは分かりませんので、素人修理はせずにおきましょう。

修理の状況はまた書いてみます…。

スポンサードリンク

2016-11-04

アジフライが食べたくなったので、週末アジングで出撃の準備を

今シーズンのメッキ、昨年の居残りメッキも釣ってないけど…

あっという間に2016年も二か月を切ってしまい、忘れてはいけないのが今季までメッキを釣っていないという事実。

このままではダメですが、無性にアジフライが食べたくなってきたので、週末のお天気も良さそうなので出撃のお誘いをK師匠に…連絡。
予定次第で微妙かもしれませんが、一応準備をしておきます。

まあアジだけだとアレなんで、メッキさんタックルとイカさんタックルも用意しようとは思いますが、メインはやはりジグ単アジング。
結果的にその用途にしか使っていないヤマガの竿、2000番のリールにフロロ2lbで…。
今回のアジング終わったら巻き替えしないと、そろそろ限界かもしれません。

そういえばワームが切れていたので、お仕事途中で補給しておきます。
いつも買いすぎてしまうので、我慢のしどころですが、何とかDコンタクトは我慢できました。

ワームいろいろ、ホントはニードルフライ1本で行きたかったのですけど、欲しい色があまり無かったのであとは直感で釣れる・・・?のかな、という色を。
あとは格安ワームを一袋。

Img_20161103_211001

まだフグさんも多い時期ですし…、毎回かじられてワームの消耗戦は勘弁してもらわないと。

スポンサードリンク

あと、忘れてはいけないのが…

Img_20161103_210753

まあ、あまりにも最近釣りの調子も良くないので保険です。
coopの宅配で頼んでおいたアジフライ…、こいつを揚げなくても良い結果になればいいのですが…。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

出資馬成績

PR

フォト